トップページ >  中国 海南島(三亜)の休日 >  三亜のリゾートホテル
海南島(三亜)のアクセス
広州乗り継ぎで同日着
乗り継ぎを楽しもう
コラム:ラグジュアリーエコノミークラス
三亜のリゾートホテル
ホリデイ・イン・リゾート亜龍湾三亜
ホリデイ・イン三亜湾リゾート
そのほかのリゾートホテル
コラム:クラウンプラザ三亜、2005年10月オープン予定
足を延ばして観光へ
南山文化旅游区
天涯海角遊覧区
興隆熱帯植物園
中国三亜観光ネット
三亜でのんびり
温泉でのんびり
スパでのんびり
のんびりゴルフ
コラム:まだまだ遊べる三亜


<< 前のページへ 次のページへ >>

  三亜のリゾートホテル

■ホリデイ・イン・リゾート亜龍湾三亜
海南三亜亜龍湾假日度假酒店
Holiday Inn Resort Yalong Bay Sanya

www.holiday-inn-sanya.com(英語/中国語)
www.ichotelsgroup.com/h/d/hi/490/ja/home(日本語:要検索)

 

2000年1月、亜龍湾リゾート区にオープンした、全358室の本格5つ星リゾートホテル。ホテルの南側はプールがある庭を挟んでプライベートビーチになっている。部屋のグレードは海が見える側と見えない側で異なるが、下の階から上の階に昇るにしたがって広くなり、ラックレートは1438元(US$173)〜。一番多いグレードは124室のデラックスツイン、次いで102室のスタンダードツインで、ラックレートは1888元(US$228)と1788元(US$215)。また、車椅子で段差を越えることなく利用できる、バリアフリーの部屋も1室用意されている。2階の部屋はすべて禁煙。

5つのプールと目前に広がる海は、徒歩で数十秒の近さ

部屋の内装は白い壁と調度品を基調に、部屋によってベージュやグレーのカーペットが敷いてあり、シンプルで清潔感にあふれる。

各部屋にはLAN端子が備えてある。なかにはPCそのものが備えてあるところもあるが、OSは英語と中国語(簡体字版)のみ。いずれもインターネットに接続するためにはレセプションに連絡して回線を開けてもらう必要がある。

→スライドショーはこちらから(9点、約60秒)

70平方メートルのスイートルーム。日本語の衛星放送が見られるテレビは寝室にも備えてある
 

▲このページのトップへ

■ホリデイ・イン三亜湾リゾート
三亜湾假日酒店
Holiday Inn Sanya Bay Resort

www.holiday-inn.com(英語:要検索)
www.ichotelsgroup.com/h/d/hi/490/ja/home(日本語:要検索)

2004年12月にオープン。亜龍湾ではなく三亜湾に面する全226室の5つ星リゾートホテル。海側に145室、山側に81室ある。バリアフリーの部屋は2室。4階の部屋はすべて禁煙。内装の基本色は白と木を活かした焦げ茶色で、落ち着いた雰囲気だ。

ホテルからプライベートビーチへ行くのに道路を一本横切らなければならない分、同等のリゾートホテルと比べて若干ラックレートが安く設定されている。空港から11kmという近さも合わせて、穴場と言えるかも。

普通のプールとは別に温水ならぬ温泉プールがあり、ぼんやり浸かっている人々も幸せそうだ。特筆すべきなのは、室内の蛇口やシャワーから出るお湯にもすべて天然の温泉水が使われていること。飲用には適さないが、なんとなく得をした気分になれる。

この広いプールの両側に、木に囲まれた隠れ家風のプールがある。ほかに子供用の遊具を備えた公園やレンタサイクルも

温泉を利用した変わり種サービスが「温泉魚療 Hot Spring Fish Massage Therapy」。手や足を(お好みで全身も可)を湯に浸け、どういうわけか集まってくる小魚にそこかしこを口吻で突っつかれるという趣向のテラピーだ。温かな湯の中でものぼせないらしく、平気で泳ぎながらじゃれついてくる魚の群れに、不思議な感動を覚えるだろう。ここにしかない謎のサービスだけに、ぜひ試してみたい。
(※取材時は無料だったが、いずれは有料になるとのこと)

→スライドショーはこちらから(5点、約30秒)

いったい誰が思いついたのか、名付けて「温泉魚療」。お湯はしばしば張り替えているので衛生面も安心
 

▲このページのトップへ

■そのほかのリゾートホテル

亜龍湾にはインターナショナルブランドのホテルグループが華を競っている。好みのアコモデーションを探すのも旅の楽しみのひとつだ。まとめてスライドショーで紹介しよう。

→スライドショーはこちらから(13点、約1分20秒)

三亜マリオット・リゾート&スパ
家化万豪度假酒店
Sanya Marriott Resort & Spa
www.marriott.com/SYXMC

三亜シェラトン・リゾート
喜来登度假酒店
Sanya Sheraton Resort
www.starwoodhotels.com

亜龍湾マングローブ・ツリー・リゾート
紅樹林度假酒店
Yalong Bay Mangrove Tree Resort
www.mangrovetreeresort.com

マングローブ・ツリー・リゾートの庭はすっきりとして涼しげ
 

▲このページのトップへ


高級リゾート+ショッピングコンプレックスで人の流れが変わる
インターコンチネンタルグループのブランド、クラウンプラザが、亜龍湾リゾート区の中心に新たなホテルをオープンさせる。中国の富裕層を意識した設計で、スタンダードルームの55平方メートルは亜龍湾で最も広い。

バスルームには2つのタイプが用意され、長細いものと丸いお椀のような深めの湯舟が猫足に支えられてタイル張りの床に鎮座する。自分の部屋がそのままスパのトリートメントヴィラになったような気分。ラックレートは2005年6月現在まだ決まっていないが、1500〜1600元とこちらも“高級”になりそうとのこと。

ホテルに隣接する、中日伊3つのレストランとブランドショップが入るインターナショナル・ショッピングビレッジも同時並行で建設中。完成すればエリア最大のショッピング街となり、観光客の利便性が高まる。

クラウンプラザでは複合施設の強みを活かし、観光客ばかりではなく、イベントも積極的に誘致していく意向だ。ホリデイ・イン・リゾート亜龍湾三亜が開催地となって成功を収めている『ミス・ワールド』のように、観光客の楽しみが増えるようなイベントに期待したい。

クラウンプラザ三亜
三亜華宇皇冠假日酒店

Crowne Plaza Sanya
住所 Yalong Bay National District, Sanya, Hainan Island 572000
Tel. (0898) 8823 9753
Fax. (0898) 8823 9688
www.japan.intercontinental.com

ベッドはもちろんキングサイズ。画面右奥がバスルーム
建設が進むショッピングエリア。スターバックスも入るそうだ

▲このページのトップへ

<< 前のページへ 次のページへ >>

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer