地球の歩き方ガイドブックトップ > ウィーンからはじまる中欧音楽&世界遺産散歩 1
 
   
 
 

 
現地取材写真 現地取材写真
ウィーンのカフェ・ツェントラル。宮殿内にあり、優雅な雰囲気を味わえる人気のカフェ 生クリームたっぷりの“アインシュペナー”。コーヒーの種類はたくさんある
今回の旅では、音楽をテーマに観光スポットやカフェを巡った。美しい斜塔の教会、石畳の似合う町並み、優美なカフェ、どこを見てもクラシック音楽の似合う空間だった。
プロデューサー/小西由香里


<取材協力>
オーストリア航空
ミキ・ツーリスト
キムラ・エンタープライズ
Austria Hotels International

●はじめに 〜音楽の似合う町々を旅しよう〜
クラシック音楽のブーム到来で、入門者向けのCDを買ってみた人も多いのでは?
そんな方にもおすすめしたいのが中欧への音楽紀行。町を歩いていると、バイオリンやチェロなどで耳慣れたモーツァルトやヴィバルディを演奏している若者に出会い、カフェに入ると気持ちまで優雅になる美しいピアノ曲がかかっています。音楽に触れながら、また、音楽家たちの足跡をたどりながら、ウィーンやプラハを旅してみませんか? 今回はウィーンを紹介します。
●オーストリア航空で行くウィーン
オーストリア航空を利用すれば、乗り換えなしでウィーンに行くことができる。日本からウィーンへ直行便を飛ばしているのは、オーストリア航空と全日空の共同運航便だけ。

飛行時間は成田・関空ともに行きは12時間15分、帰りは11時間30分。日本(成田・関空)からの午前便に乗ると、ウィーン市内で開催される夜のコンサートにも間に合う!
ただでさえ長いヨーロッパへのフライト。便利な航空会社を利用して、効率よく旅したい。

 

効率のよさに加えて最小限の疲れで旅をしたいならば、ビジネスクラス。
数種類のボタンで足や背中のリクライニングが簡単に調節でき、このうえなく快適。食事は和食・洋食のコースから選び、さらにそこから肉・魚をチョイスできる。和食を注文しても洋食用のスープやチーズ、デザートをすすめてもらえるのがうれしい。

割引運賃情報などもある、オーストリア航空のサイト
http://www.aua.com/jp/jpn

 
 
  次のページへ >>

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer