ドイツW杯
“3つの困った”
地球の歩き方的
解決マニュアル
 

便利でお得な「ジャーマンレイルパス」
ドイツ鉄道全線で利用可能。利用開始日から1カ月間の有効期間内で、4〜10日の鉄道利用日(通用日数)が選べるので、個々の旅のプランに合わせて購入すれば無駄がない。特急・急行料金も含まれており、ICE、EC、ICにも予約なしで乗車できる。
また、近郊鉄道のSバーンも利用可能と非常にお得なパス。何より日本で購入できるのがうれしい。大人の1等で4日間通用日数のパスなら210ユーロ。
※ICEスプリンター、DBナハトツーク、ユーロシティ(デンマーク、ポーランド方面)は予約が別途必要(要追加料金)。Uバーン、トラムの利用は不可。
隣接国からの移動には「ユーレイルセレクトパス」
ユーレイル加盟国の中から隣接した3〜5カ国を自由に選択でき、その国の国鉄および民営化された元国鉄の鉄道会社で乗り放題になる鉄道パス。 ドイツを基本国とした場合、選択可能国はオーストリア、ベネルクス3国、デンマーク、フィンランド、フランス、スウェーデン、スイス。有効期間は利用開始日から2カ月間。
鉄道利用日(通用日数)は5日、6日、8日、10日、15日(5カ国選択時のみ)の5パターンから選択。このパスも日本で購入できる。 大人の1等で5日間通用日数で、3カ国を選択した場合、306ユーロ
※フランスのTGVなど全席指定の列車や夜行寝台を利用する場合は、別途指定券や寝台券が必要(要追加料金)。
●ジャーマンレイルパス、ユーレイルセレクトパス、列車予約の問い合わせ、申し込みは「地球の歩き方T&E」へ。
ホームページからの申し込みも可能です。
●地球の歩き方T&E
http://www.arukikata.co.jp/tabiplaza/
ヨーロッパ鉄道パス&乗車券の予約は
http://www.arukikata.co.jp/eurail/
航空券のお申し込みは
http://www.arukikata.com/
ドイツ鉄道のWMパスとWMチケット
WMパス「ヴェルトマイスターパス」は、W杯期間中のみ利用できる特別パス。W杯大会期間中(2006年6月7日〜7月11日)、ドイツ国内のすべての鉄道に乗車でき、毎日の仕様も可能。価格は、1等が549ユーロ、2等が349ユーロ。ドイツ鉄道公式サイトからオンラインで購入することができる。
WMチケット「ヴェルトマイスターチケット」は、現地で購入する往復割引チケット。観戦する試合のチケットを提示して、その会場となる都市を行き先として2等の往復チケットを割引価格で購入する。距離ごとに価格が設定されていて、200kmまで54ユーロ、201kmから350kmまで74ユーロ、351 km以上90ユーロ。
※WMパスは、ICEスプリンター、DBナハトツーク、ユーロシティ(デンマーク、ポーランド方面)は予約が別途必要。
▲このページのトップへ
 
<<  「鉄道時刻表の見方」へ 「カイザースラウテルンへ行く」へ >>

2006年2月号

■ドイツW杯を楽しむためのガイドブック
spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer