ドイツW杯
“3つの困った”
地球の歩き方的
解決マニュアル
 

ボン周辺の鉄道網
日本代表がキャンプ地としてボンを選んだのは、他の都市への移動がしやすいことが理由のひとつだった。したがって逆にここを訪れるのも容易である。この地方のハブ機能を果たしているケルンからEC、ICで約20分と近いし、国際空港があるフランクフルトからも約2時間で到着。
ボン http://www.bonn.de/
練習場 Sportpark Nord
ボンの北へ5キロほどのバート・ゴーテスベルクへ。トラムでボン市内から5〜15分。タクシーの利用も便利。
上)ケルン中央駅で。ボンまで約20分
右)ボン周辺の鉄道網(画像クリックで拡大表示)
(c)Thomas Cook Publishing
(c)Diaomd Big Co., Ltd.
 
 
 
パブリック・ビューイングを開催!
会場: ミュンスター・プラッツ(広場)500席(着席)+立ち見1600席。
(MAP→『地球の歩き方ガイドブック ドイツ 2005-2006』P100‐B2)
サッカーだけじゃもったいない
ボン周辺観光情報
ライン河畔に開けた落ち着いた雰囲気の大学町
見どころ
ベートーベンの家、ドイツ連邦共和国博物館、シューマンの家と墓地、ケーニスヴィンター ほか。
名物料理
地ビール「ボンシュ」
ライン川の遊覧船に乗って。これはケルンでのひとコマ
▲このページのトップへ
 
<<  「ドルトムントへ行く」へ 「観戦チケットをゲット」へ >>

2006年2月号

■ドイツW杯を楽しむためのガイドブック
spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer