ガイドブック編集部 > 特集 >  2010年ワールドカップ・イヤー 今こそ南部アフリカへ > 南部アフリカおすすめの旅その1 スライドショー『動物たちに大接近!』

南部アフリカおすすめの旅 その1 スライドショー『ようこそ野生の王国へ 南アフリカの大サバンナで動物たちに大接近!』

南アフリカ最大の都市、ヨハネスブルグから北西へ約370キロ。『地球の歩き方』にも紹介されていない「マディクウェ動物保護区」でのサファリ体験をご紹介します。本当のサファリを体験すれば、手に届きそうな距離にいる野生の動物たちに感動すること間違いなし。その感動を少しだけ皆さんにお分けします。 (ネット接続環境によってはダウンロードに時間がかかる場合もございます。あらかじめご了承ください)

写真&文 鈴木達也(本誌編集部)

マディクウェ動物保護区に到着

宿泊したロッジ、「IMPODIMO GAME LODGE」はマディクウェ動物保護区内にある高級リゾート。スタッフのホスピタリティ溢れるもてなしと、きめ細かいサービスがホテルライフも充実させる。
「IMPODIMO GAME LODGE」
http://www.impodimo.com/
昼食は、かやぶき屋根に覆われ小ぢんまりとしている東屋風な建物で

昼食は、かやぶき屋根に覆われ小ぢんまりとしている東屋風な建物で


→スライドショーはこちらからどうぞ(11点、約1分6秒)

いざ、ゲームサファリへ出発!

いよいよ、ゲームサファリへ出発だ! まだ見ぬビッグファイブに思いを馳せて、ホロなしのランドローバーに乗り込んだ。視界は360度。遥か彼方まで見渡せる。

突然ゾウが現れた。アカシアのトゲもゾウは平気らしい

突然ゾウが現れた。アカシアのトゲもゾウは平気らしい


→スライドショーはこちらからどうぞ(16点、約1分36秒)

星空の下での夕食

夕食は屋外でのフレンチディナー。キーンと冷えた空気と満天の星空が、底冷えする寒さを倍増させる。しかし、ロッジスタッフのもてなしとおいしいディナーが、冷えた体を温めてくれた。

この日のメインはチキンのグリル、もしくはインパラのステーキ。こちらはインパラ。クセがなく、赤身だが思ったよりも硬くない

この日のメインはチキンのグリル、もしくはインパラのステーキ。こちらはインパラ。クセがなく、赤身だが思ったよりも硬くない


→スライドショーはこちらからどうぞ(7点、約42秒)

翌朝モーニングサファリへ出発!

野生動物の朝は、日の出とともにやってくる。気温は零度近くまで下がりはするが、動物に出合うにはそこが狙い目。防寒対策をばっちり行い、夜明け前のサバンナでサファリの醍醐味を味わおう。

最初にビッグファイブのひとつ、ライオンに出合う。あまりの至近距離に恐怖も感じる

最初にビッグファイブのひとつ、ライオンに出合う。あまりの至近距離に恐怖も感じる

→スライドショーはこちらからどうぞ(17点、約1分42秒)

第1版 2006年9月 改版 2010年2月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部