縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


  • 2007年版
    地球の歩き方
    エアライン・ランキング

    最新ランキングを発表 BEST3エアライン
     徹底解剖!
    8部門別ランキング [コラム] 航空ジャーナリスト
     緒方信一郎氏に聞く
     エアライン最新事情
     2007
    日本の国際空港発
     最新ニュース
    利用者コメント大公開
    ◎本ランキングについて
  • 縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

    縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
    縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
    荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲



    2007年版地球の歩き方エアライン・ランキング
    エアライン選びの基準は?
    8部門別ランキング

    部門別ランキング5位
    接客態度・サービス[乗務員の接客態度・サービス]

    1位 フィンランド航空
    2位 シンガポール航空
    3位 ANA
    4位 タイ国際航空
    5位 ヴァージン アトランティック航空
    6位 アシアナ航空
    7位 大韓航空
    8位 エバー航空
    9位 日本航空
    10位 マレーシア航空
    ▲「エアライン選びの基準は?8部門別ランキング(接客態度・サービス)」の
    トップへ

    プロはこう見る!
    航空ジャーナリスト 緒方氏のコメント

    フィンランド航空は、ヨーロッパの大人のサービスという印象。シンガポール航空は、クルーの教育に力を注いでいるエアライン。日本人好みのサービスを実施している。ANAは、最近上り調子。サービス向上にも努力している。

    マニュアルに頼らないサービスでフィンランド航空が1位に

    このエアラインランキング調査開始以来6年連続トップの座を守ってきたシンガポール航空を抜いて1位に輝いたのは、北欧のエアラインであるフィンランド航空。日本人のクルーは経験者のみを採用し、フィンランド人クルーに日本人客に対するサービスのノウハウを日本人クルーが教えるなど、マニュアルに頼らないホスピタリティあふれるサービスをめざしている。ムーミンやサンタクロースが誕生したフィンランドのエアラインとして、派手さはないが親しみやすいサービスを展開。

    2位のシンガポール航空は、順位は落としたものの「客室乗務員は親切でさすが」といったコメントが数多く寄せられており、サービスのレベルは非常に高い。

    また、3位にランクアップしたANAは、「乗務員のサービスがマニュアル通りでなく、心がこもっていてとても感じが良かった」といった声が届いている。今回の結果を見ると、従来ありがちだったマニュアル通りのサービスは敬遠され、温かい心遣いが感じられるサービスが評価されているようだ。
    マニュアルに頼らないサービスが好評のフィンランド航空
    アジアらしい細やかな気配りが身上のシンガポール航空
     
    ▲「エアライン選びの基準は?8部門別ランキング(接客態度・サービス)」の
    トップへ
    中国・広州とインド・ムンバイへ
    「ANA BusinessJet」就航
    ビジネス需要がますます高まりを見せている中国とインド。ANAは、2007年3月25日からボーイング737-700ERの客室仕様をビジネスクラス24席と、従来より広いシートを採用したエコノミークラス24席のみとした「ANA BusinessJet(以下、ビジネスジェット)」を、名古屋〜中国・広州線にデイリーで運航する。
    ビジネス客に的を絞ったサービスを展開
    また、ビジネス客が急増している中国については、成田〜広州線がダブルデイリー(1日2往復)となる。広州は、珠江デルタの北部に位置する華南最大の都市。『食は広州にあり』と言われ、グルメが楽しめる街としても有名。

    続いて9月1日には、成田とインド・ムンバイを結ぶビジネスジェットを就航。全36席がすべてビジネスクラス仕様で、広州線と同様にボーイング737-700ERを使い、デイリーでの運航を予定している。ムンバイは、インド経済を担う商業都市として知られている。

    全席ビジネスクラスという贅沢な機内は、欧米線並みのシートピッチを確保。座席は高級感漂うレザー仕様で、全席にパソコン用電源を装備。忙しいビジネスマンの出張を快適にサポートしてくれる。
     
    利用者のコメントはこちら
    ▲「エアライン選びの基準は?8部門別ランキング(接客態度・サービス)」の
    トップへ
     
    <<  「地球の歩き方エアライン・ランキング
    (部門別_特典)」へ
    「地球の歩き方エアライン・ランキング
    (部門別_機材)」へ >>

    2007年2月号



    ◆地球の歩き方エアラインプロフィール(航空会社情報)

    ◆地球の歩き方Travel(各社航空券販売)

    ◆地球の歩き方イエローページ〈エアラインリンク集〉

    ◆旅のおすすめサイトリンク集 <エアライン>


    ◆「地球の歩き方」シリーズ検索と購入

    ◆地球の歩き方直営店「地歩工房」

    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

    縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
    縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
    荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲



    地球の歩き方エアライン★ランキングおすすめ商品をもっと見る
    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

    縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
    縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
    荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

    縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

    縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
    縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
    荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲