縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


地球の歩き方ガイドブックトップ > かわいい雑貨とおみやげ探し
縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


ブルガリア 食と雑貨と小さな町めぐり

 
 
 
 
 
 
   
 
     
 


ダイヤモンド社で買う



ダイヤモンド社で買う

◆「地球の歩き方」
で格安航空券を探す
<ヨーロッパ>


◆旅のおすすめ
サイトリンク集<東欧>


◆地球の歩き方直営店
「地歩工房」


◆個性派ツアーを探す
<ヨーロッパ・ロシア>



 

かわいい雑貨とおみやげ探し


ソフィアの蚤の市

首都ソフィアでは毎日蚤の市が開かれている場所がある。バルカン半島最大の教会アレクサンダル・ネフスキー寺院前から延びる通り沿いで、雑貨やアンティーク好きにはたまらない蚤の市通りだ。なかには「かわいい」と定義するには難しいものや売り物にしてはボロいものあるが、価値のある掘り出し物が眠っていることも!
掘り出し物の匂いがするカメラコレクションの山
社会主義時代の勲章の数々 ロシア帽のよく似合う帽子屋の店主   旧共産国ではよくみやげとして売られている「マトリョーシカ」
   
社会主義時代に生産されていたキッチン雑貨   味のある中古の楽器。音は出るのだろうか?   充実のイコン売り場。色彩の美しさに見とれてしまう
▲かわいい雑貨とおみやげ探しのトップへ


バンスコで出合ったおばあちゃんの手編みグッズ

スキーリゾートとして知られるバンスコの町を歩いていると、道端に毛糸で編んだ室内履きや椅子カバーを広げる露店を見つけた。赤や黄色のかわいい毛糸で編んだグッズは愛らしくて手にとらずにはいられない。室内履きはのせられて試着までしてしまったのでお買い上げ。1足350円。
一生懸命、商品説明をしてくれるかわいいおばあちゃん 手編みの靴下と椅子に敷く飾り。全部で700円
 
▲かわいい雑貨とおみやげ探しのトップへ

バラグッズ

バラ祭りで有名なブルガリア。バラグッズの種類は豊富だ。ローズオイル、石けん、バラジャムなどが定番商品で、化粧水やリップバーム、美容液などのコスメ系もなかなかよさそう。
赤い押し印がしてあるローズオイルは良品の印。10mlで1400円ほど バラの花びら入りのバラジャム。紅茶に入れるとおいしい
 
▲かわいい雑貨とおみやげ探しのトップへ

リネンや織物

物価の安いブルガリアでも、いいものはそれなりの値段がするリネンだが、日本で買うよりは断然安い。織物や刺繍製品については、日本人好みの色合いのものが多い印象を受けた。
無造作に並べられた商品だがどれもかわいいリネン屋さん。1枚1750円〜 『鶴の恩返し』に出てきそうなレトロな機織で実演ショー
 
▲かわいい雑貨とおみやげ探しのトップへ

<< 「ブルガリアのおいしい食生活」へ 「バラ祭りだけじゃないブルガリア」へ >>