ガイドブック編集部 > 特集 > 南イタリア サレルノの魅力的な町々 > 取材こぼれ話

取材こぼれ話

サレルノで見つけた不思議なものや心なごむ風景を写真で綴ります。旅先で出会った人々の笑顔や<br>

サレルノで見つけた不思議なものや心なごむ風景を写真で綴ります。
旅先で出会った人々の笑顔やなんでもない景色が、実はいつまでも心に残る旅の思い出かもしれません。

サレルノのナゾ

テレビを見る仏像……。いや、ここタイでも中国でもありません。これが置かれていたのはサレルノ、しかもなんとサン・ロレンツォ修道院の中なんです! 見学順路の最後のほうにある殺風景な部屋で、静かにテレビと向かい合っている仏像の姿。どういう意図で置かれていたのか、常設なのか、シャレなのか、宗教的にOKなのか、いろんな意味でナゾだらけ

アマルフィを訪れたらドゥオーモ正面の扉に注目してほしい。ご加護がありますようにと多くの訪問者から撫でられてきた扉。近づいてよく見てみると……

アマルフィを訪れたらドゥオーモ正面の扉に注目してほしい。ご加護がありますようにと多くの訪問者から撫でられてきた扉。近づいてよく見てみると……

目がイッてます。撫ですぎにご注意ください

目がイッてます。撫ですぎにご注意ください

頭に花が咲いた鉢植え

頭に花が咲いた鉢植え

頭に花が咲いた鉢植え

ポジターノのホテルで見かけた、文字どおり頭に花が咲いた鉢植え。なんと斬新な……と思いきやサレルノでは昔からあるスタイルとか。インパクト大な鉢植えはガーデニングの参考になるかも(笑)? 右上はPaolo Sandulliさんというアーティストの作品

愛しのワンコ&ニャンコ

ヴァンヌーロのチーズ工房でひなたぼっこ中

ヴァンヌーロのチーズ工房でひなたぼっこ中

大胆なポーズにドキッ!

大胆なポーズにドキッ!

陽射しの強いアマルフィに住むネコは暑さ対策を心得ています

陽射しの強いアマルフィに住むネコは暑さ対策を心得ています

モップが落ちてるのかと思ったらワンちゃんでした。ただ今爆睡中

モップが落ちてるのかと思ったらワンちゃんでした。ただ今爆睡中

アマルフィの夕暮れどき。今日も店番がんばりました

アマルフィの夕暮れどき。今日も店番がんばりました

ペストゥムの遺跡でじゃれあうワンコたち。おうちは世界遺産だワン!

ペストゥムの遺跡でじゃれあうワンコたち。おうちは世界遺産だワン!

すてきな笑顔に出会う

チーズ工房を案内してくれたラウラさん。天使のような笑顔に癒されます

チーズ工房を案内してくれたラウラさん。天使のような笑顔に癒されます

パリヌーロ近郊のアグリツーリズモで働くシェフ。魔法のように手際よくおいしい料理を作ってくれました

パリヌーロ近郊のアグリツーリズモで働くシェフ。魔法のように手際よくおいしい料理を作ってくれました

パリヌーロの洞窟ツアー中にすれ違った手漕ぎボートのおじいさん。『老人と海』を思い出すフォトジェニックな雰囲気

パリヌーロの洞窟ツアー中にすれ違った手漕ぎボートのおじいさん。『老人と海』を思い出すフォトジェニックな雰囲気

2007年6月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部