地球の歩き方ガイドブックトップ > ベルリンの遊び方TOP

ベルリンの遊び方
ようこそ、世界で一番クールな街へ!

 
 
 
 
 
     
 
地球の歩き方(A14)ドイツ


※amazonで最新版をcheck


ダイヤモンド社で買う

地球の歩き方BY TRAIN3 ドイツ&オーストリア鉄道の旅


※amazonで最新版をcheck


ダイヤモンド社で買う

「トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表」(日本語版)


※amazonで最新版をcheck


ダイヤモンド社で買う

◆「地球の歩き方」で
格安航空券を探す<ヨーロッパ>


◆旅のおすすめサイトリンク集
<西ヨーロッパ>


◆地球の歩き方直営店
「地歩工房」


◆個性派ツアーを探す
<ヨーロッパ・ロシア>



ベルリンの遊び方 〜ようこそ、世界で一番クールな街へ!〜
 

ベルリンのストリートアート。これをただの落書きととらえていたらベルリンはおもしろくない


ベルリン市内には220を越えるクラブがあり、ヨーロッパ屈指の夜遊び都市でもある

伊澤慶一(イザワケイイチ)
ドイツ編制作担当。沢木耕太郎が深夜特急でユーラシア大陸を旅したのと同じ26歳。僕も脱サラして世界一周したいと言ったら先輩に怒られる。スペインのイビザ島に別荘を持つ、のが夢。
 

【はじめに】
学生時代、行く先々のユースホステルで出会ったバックパッカーたちは口を揃えてこう言っていた。
「ベルリンは行ったかい? あそこはヨーロッパ、いや世界で一番クールな街だよ!」
日本人にはなかなかなじまないクールという表現が、逆に僕の好奇心を駆り立てた。いったいベルリンに何があるのだろう?
ということで、ドイツ編担当一発目の仕事はクールの正体を探るべくベルリンへ。現地の最新情報(2007年07月)をWEBで先行リポート!


取材時期:2007年7月
1ユーロ=約163円(2007年8月現在)

ベルリンは博物館や歴史的建造物の数からいっても、非常に見どころの多い街だ


旧東地区のプレンツラウアーベルク地区は、洗練されたおしゃれなエリア

 
▲ベルリンの遊び方のトップへ
ベルリンの今昔
現在ドイツの首都であるベルリンは、政治経済の中心であるのはもちろん、現代アート、建築、サブカルチャーの流行発信地でもある。
しかし、東京23区の1.5倍ほどの面積を持つこの街は、1961年8月13日にベルリンの壁が築かれて以来28年もの間、同じ市民が東西に分断されるという暗い歴史を持つ。
近年、急激な開発ラッシュとなっているのが、その壁の東側にあった旧東地区と呼ばれるエリアだ。
18年前まで社会主義体制だったこの地区は、民主主義体制の下で豊かさを手に入れた旧西地区と比べて家賃やテナント料が格段に安く設定されていた。


そこに多くの若者が集まってきた。なかには人々から忘れ去られた廃墟施設や地下室を不法に占領したケースもあったという。いずれにせよ自由に表現できる場所を手に入れた若者たちは、パリのマレ地区やニューヨークのイーストビレッジのようなアトリエを築いた。結果、これらの空間からいくつもの先鋭的な芸術が誕生し、ベルリンの発展を支えることとなった。


ここで取り上げるいくつかのスポットはそんなベルリナーたちのクールな作品である。
ベルリンは、街全体があたかも現代アート展かのように、世界中の若者を惹きつけて止まない。
そんなベルリンの魅力が少しでも伝われば幸いである。


ようこそ、世界一クールな街ベルリンへ!


※ここではとある夏の週末をモデルコースとして、ベルリンでの遊び方を紹介します。
全体略図+イラストマップ
※吹き出し、ホテルアイコンをクリックで各コース、ホテルにジャンプします。
※拡大図はこちら
▲ベルリンの遊び方のトップへ
【インデックス】

1.ベルリンの遊び方 金曜日

ベルリンでのデートはこんなに楽しい!妄想いっぱいのデートプラン

〜恋人とふたりで歩くミッテ地区〜

>>>詳細はこちら

2.ベルリンの遊び方 土曜日

おしゃれなベルリンっ子に混じってこの街の今を満喫!

〜ベルリナーが集うシュプレー河岸〜

>>>詳細はこちら

3.ベルリンの遊び方 日曜日

ベルリンはひとりで歩いていてもさびしくない!

〜気ままにひとり蚤の市&美術館巡り〜

>>>詳細はこちら

4.ベルリンの遊び方 泊まる

感性が磨かれる、とびきりアートな4つのホテルをご紹介!

〜ベルリンのデザイナーズホテルに泊まる!〜

>>>詳細はこちら

5.取材こぼれ話

ベルリンでの取材を振り返って

>>>詳細はこちら
   
 
▲ベルリンの遊び方のトップへ

  「1.ベルリンの遊び方 金曜日(ミッテ地区)」へ >>

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer