地球の歩き方ガイドブックトップ > エアライン・ランキング > 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 利用者コメント_部門別

2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング
航空会社別×部門別にチェックできる!
部門別コメント集

接客態度・サービス

シンガポールから成田に向う深夜便の機内で、寝起きに気付いた客室乗務員の方がスーッといなくなったと思ったら、冷たい水をコップに入れて持ってきてくれました。

シンガポール航空


飛行機が遅れて乗り継ぎ時間があまりない旨をフライトアテンダントに告げると、前方の席に移してくれた。遅れたことは残念だがフォローには感心した。

シンガポール航空


今まで利用した航空会社の中でも、快適に乗ることができました。妻が妊婦ということもあって、体調大丈夫?と声をかけて頂いただけでも感謝しています。映画などのエンターテインメントや食事も満足できるものでした。

シンガポール航空


いつも利用しています。ほぼ定刻どおりの運航で、先の予定が狂うことがありません。機内も清潔、また女性客室乗務員の香水がきつい航空会社もありますが、シンガポール航空の乗務員は気になりません。いつも笑顔が美しく、安心できます。

シンガポール航空


客室乗務員の方が素敵で、同姓ながら見惚れてしまうくらいでした。食事もおいしく、エンターテインメントも充実していて満足しました。安心して乗れるので、次回もまた使いたいと思います。

シンガポール航空


ドリンクメニューが充実していて、シンガポールスリングをはじめ何回も客室乗務員にリクエストしたところ、笑顔で対応してくれた。エコノミークラスにもパーソナルテレビがあり、映画や音楽、ゲームを楽しんでいれば機内での時間もあっという間に過ぎる。乗客のリクエストへの機敏な対応ぶりを見ると、いく度となくベストエアラインに選ばれる理由が分かる気がする。成田〜バンコク間を利用したが、現地到着のスケジュールも大変よかった。

シンガポール航空


今回、初めてシンガポール航空を利用いたしました。マレーシアまで初めてのひとり旅で不安もありましたが、乗務員の方もよくしてくださって、おかげさまでよい旅ができました。最近は日本の飛行機でも乗務員に外国の方が多いので、こだわる必要がないかな、と思いました。

シンガポール航空


シンガポール航空は今まで利用した中で一番よかったです。機内食もおいしかったしアテンダントさんもやさしかった。そして何より、子連れにやさしかった! また利用したいです。

シンガポール航空


機材の投資に積極的な印象を受けます。機内のサービス、アメニティも充実しており、一番に選びました。

シンガポール航空


香港〜シンガポールをラッフルズクラスで利用、上級クラスで緊張と期待が半々でしたが、ビジネス路線ということもあって機内の雰囲気は落ち着いており粛々とサービスがなされているのが印象的でした。

シンガポール航空


客室乗務員の接客は、他の航空会社の群を抜くと思う。エコノミークラスでも、きめ細やかな接客態度に脱帽。乗務員の気品ある笑顔を見ているだけでも癒される。

シンガポール航空


客室乗務員がフレンドリーで、ユーモアがあった。また機材が新しく信頼できる。

シンガポール航空


初めて乗った時に感動して、それからどこへ行くにも利用しています。ヨーロッパに行くには乗り継ぎもあるので、20時間近くかかりますが、機内エンターテインメントのゲームや映画が豊富なので、全く飽きません。また、客室乗務員のみなさんはとてもキレイでやさしくてとてもよいです。あの制服も独特でとても素敵です。

シンガポール航空


仕事の正確さ、親切、機材が新しい、チャンギ空港の利便性、クリスラウンジの豪華さが一番。

シンガポール航空


制服が素敵。機内食がおいしい。乗務員がフレンドリーで、多国籍。

エミレーツ航空


エンターテインメントが充実しており、ドバイまでの飛行時間が苦にならない。ヨーロッパ各国への乗り継ぎ時間も適度なため、利用しやすい。乗務員の対応がエコノミークラスでも他社のビジネスクラス並みの対応。

エミレーツ航空


乗務員が多国籍でフレンドリー。制服もユニークで素敵。機内食の量が多く、食べ応え十分。機内の照明が落ちると浮かび上がる星空に感動しました。

エミレーツ航空


乗務員がフレンドリーで堅苦しすぎず、また多国籍なのでいろいろな言語に対応している。

エミレーツ航空


堅苦しくないフレンドリーな乗務員の接客に好感が持てました。機内が暗くなると現れる星空がロマンティックです。

エミレーツ航空


機内食がタンドリーチキンなど、ちょっと変わったメニューもあってうれしかったです。食事やお菓子の包み紙、機内の表示のあちこちにもアラビア文字が登場して、機内に漂う香りもなんとなくアラビアン・・・。行き先はイタリアだったのですが2ヵ国旅したような気分でお得でした。接客や清潔さも文句なしです。

エミレーツ航空


エンターテインメントは豊富で非常に満足しました。また接客も日本人・外国人スタッフ関係なく、笑顔いっぱいで気持ちよかったです!

エミレーツ航空


イギリスへは絶対ヴァージン アトランティック航空を利用します。飛行機の新しさや食事、斬新さ、何をとっても満足です。その中でも特に、日本人乗務員のサービスには感心します。型にはまらないサービスとは、まさにVSのことじゃないでしょうか?

ヴァージン アトランティック航空


パーフェクト! 乗務員の笑顔、接客は群を抜いてます。イギリスに行くときは何度も利用したいです。お食事も機内エンターテインメントも、素晴らしいです。

ヴァージン アトランティック航空


ロンドン〜ニューヨークで利用したのですが、大変すばらしかったです。パーソナルモニターの大きさが、これまで乗った他社と比較して大きかったのが印象的でした。クルーもフレンドリーで好感をもてました。

ヴァージン アトランティック航空


日本〜英国間、英国〜ニューヨーク間ともにヴァージン アトランティック航空が非常によいと思いました。一番よかったのがサービスと乗務員の対応。また便数も多いし、機内も大分楽しめました。

ヴァージン アトランティック航空


ストップオーバーがOKだったり、プラスのフライトがついているものをよく選びます。いろいろなエアラインを試していますが、べたべたしすぎないサービスと乗務員のファッションが好きです。

スカンジナビア航空


日韓線の中では断トツによい。短い時間の中で、てきぱきと仕事をこなす姿に感動する。スターアライアンスの他社マイレージがほぼ獲得できる点も高評価。

アシアナ航空


マイレージの有効期間が無期限なのは、庶民にとても親切だと思う。また乗ろう、って気になります。アジア路線は搭乗時間が短いので比較検討しづらいのですが、欧州路線は食事もおいしく、機内サービスも大変よかった。客室乗務員のマジックショーを見たこともあります!

アシアナ航空


乗務員の気配りがある。笑顔が自然で素敵。エコノミー座席の幅が広くて乗りやすかった。乗継時間が短い時に、座席を前方にして考慮してくれた。

アシアナ航空


韓国を何回か訪問してますが、料金が安くて本数も多く、韓国出国時にチェックインカウンターが多いのが好きです。大韓航空も好きですが、アシアナ航空の気さくさ(?)が自分には合っています。

アシアナ航空


乗務員さんや空港職員さんが親切でした。

アシアナ航空


長距離路線はビジネスクラスが楽でよい。アシアナ航空は価格も安くサービスもよく、さらに途中降機が無料なのもうれしい。しかも今回は約170度にまで倒れる最新の座席で、非常に快適でした。多くの乗務員が日本語を話せるので、日系の航空会社に近い安心感もあります。

アシアナ航空


運賃が安かったため、アシアナ航空にはあまり期待していなかったのですが、機内食も充実していてフライトアテンダントの方の態度もとてもフレンドリーで、快適に旅ができました。私の中ではヒット中のヒットの航空会社です!

アシアナ航空


さりげなく自然に気配りの細いサービスがよい。あの奥ゆかしさは東アジアならではのものではなかろうか。

アシアナ航空


乗務員の方の対応が素晴らしく、こんなに機内食・ワインなどすべておいしいと思ったことはないです。是非ともまた利用したいエアラインです。

オーストリア航空


乗ってみると大変よいサービスで満足した。乗り継ぎ便もすぐ判るようになっていたし、また地上勤務員もフレンドリーで大変気持ちがよかった。

オーストリア航空


快適な機内環境とフレンドリーなサービスで、気持ちよく過ごすことが出来ました。機内食の味もよかったです。

オーストリア航空


偶然キティちゃんの飛行機でした。食事もキティちゃん尽くしでおいしくて非常に満足! 乗務員もとても雰囲気がよかったです。

エバー航空


エバー航空のビジネスクラスは、料理をあらかじめ多数のメニューの中から選べるのみならず、機内では数万円するコニャックやスコッチのオンパレードです。客室乗務員のサービスやにこやかな笑み、飲み物によってグラスを変えるなど、顧客満足度は最高です。シートも最新鋭でした。マイレージ以外では、文句なしに一番です。

エバー航空


台北での地上係員と乗務員の接客態度がよかった。また、キティジェットは大人の私でも楽しかった(機内食など全てにキティが描かれているのにはびっくりした)。あそこまでこだわるのはすごいと思う。

エバー航空


マニュアル一辺倒でなく、臨機応変な応対は見事です。

キャセイパシフィック航空


時間や機内の設備を考えると好印象でした。客室乗務員は着かず離れずといった感じなので、気は楽かも。

キャセイパシフィック航空


長時間のフライトでも疲れにくかった。また機内食もおいしいと思います。乗務員の接客も細かいところに気が付いてくれたのがうれしかった。キャセイ航空には何度も乗っていますが、今のところロストバゲージになったこともないので安全性と信頼性についても高いと評価しています。

キャセイパシフィック航空


キャセイ航空の欧州便は、安くて乗り継ぎの待ち時間も短め、食事もおいしく、スタッフも親切、アメニティキットでもらう靴下や歯ブラシもすごく便利。

キャセイパシフィック航空


日本人クルーもたくさん乗っているので、言葉の不安は全くない。クルーの方はみんなとても親切だった。

キャセイパシフィック航空


香港へ行く際は必ずキャセイパシフィック航空を利用します。とにかく料理がおいしい。料理と一緒に出てくるパンは絶品です。フライトアテンダントの対応もすばらしい。細かい気配りがうれしいです。

キャセイパシフィック航空


フランクフルトからドイツ国内線への乗り継ぎがわかりやすい。乗務員はフレンドリーで食事がおいしい。ビールは飲みたいだけ飲めるのでありがたい。安心感があります。マイレージプログラムもわかりやすくよい。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラスのシートは本当に快適でした。また食事は、メニューもサーブするタイミングも非常によく、気持ちのよいフライトでした。

ルフトハンザ ドイツ航空


ヨーロッパを訪れるときは必ずルフトハンザを利用しています。航空運賃を考えると少し割高のような気がしますが、やはり航空会社は安全を第一に選びたいものです。接客態度はクルーも空港職員の方も大変よいと思います。

ルフトハンザ ドイツ航空


日本語吹替えの洋画がたくさんあり、飛行時間がすごく短く感じられた。機内サービスもつかず離れずであっさり、何度もドリンクサービスがあり、とても心地よかった。機内食も適度な量で全く胃にもたれなかった。

ルフトハンザ ドイツ航空


とにかく乗務員さんがやさしかったです。常に気を配って頂けたので、長いフライト時間が短く感じました。

ルフトハンザ ドイツ航空


思っていた以上にサービスの雰囲気や機内設備がよくなっていて、びっくりしました。

大韓航空


乗務員全員が対応もきびきびとしていて、明るい空色のコスチュームもさわやかで笑顔の応対は素晴らしかった。以降、韓国行きは大韓航空と決めている。何よりも、たった1時間半のフライトにもかかわらず、熱々の食事が提供されるのには驚いた。

大韓航空


ていねいな接客で気持ちよく機内で過ごせました。赤ワインが今まで飲んだ中で一番おいしかったです。家内も同意見でした。

大韓航空


大韓航空のキャビンアテンダントはとても親切でした。

大韓航空


乗務員さんが、本当に親切で感じがいいです。食事もおいしいですよ! チケット代が安いのに、サービスもバッチシです。エコノミークラスで最近世界的な賞を受賞していますが、納得です。

大韓航空


乗務員もほぼ全員、日本語がわかるようです。機内食のビビンバとお粥がおいしかったです。

大韓航空


十数年ぶりにヨーロッパ路線で家族と利用。以前とは全く違い、食事、接客など大変に快適だった。ソウルでの乗り継ぎも便利。

大韓航空


大韓航空のファンなのでパック旅行でも大韓航空でなければ他に安いものがあっても選びません。乗務員さんの制服の色、特にヘアアクセサリーが上品で素敵です。皆さんスタイルもスリムで素敵で親切です。大韓航空へわからないことを質問メールで問い合わせるとすぐにお返事下さり詳しく説明いただき役立っています。

大韓航空


いく度となく大韓航空のロスアンゼルス線、韓国線を利用しましたが、日本語を放すCAも乗務しており、またサービス態度も親切で好感が持てるので大好きです。

大韓航空


初めてANAのビジネスクラスを利用しましたが、座席についているゲーム、シートのふわふわ具合はとても感激しました。日本語の分かる乗務員も安心ですが、日本のマナー(言葉遣い、笑顔)を知る乗務員であればより快適に過ごせる。またオリジナル飲み物が何より楽しみ。

ANA


いろいろ搭乗しましたが、やはり日系エアラインはヨーロッパ系と比べてサービスは断然上だと感じます。

ANA


全日空の客室乗務員は気が利くし、大変親切です。

ANA


パリまでの12時間があっという間でした。乗務員さんのお世話が程よい距離感でとてもよく、またあるお客さんの話し相手にずっとなっている姿を見てえらいと思いました。全日空のビジネスクラスでしたが、充分納得です。食後のパフェがすごくおいしかったですし、ワインもフランスのレストランよりも美味でした。空港で荷物が出てくるのも早かったです。

ANA


マイレージを貯めて初めて全日空のビジネスクラスを利用しましたが、座席も広く、周りを気にせずシートを倒せるので、長時間のフライトもとても楽でした。フライトアテンダントの方もまめに様子を見てくださり、とても快適に過ごせました。日本語でのサービスが受けられるのは、本当にありがたいですね。食事も、見た目も美しくおいしくいただきました。

ANA


十数年ぶりにヨーロッパ路線で家族と利用。以前とは全く違い、食事、接客など大変に快適だった。ソウルでの乗り継ぎも便利。

ANA


サッカー観戦のため初めての海外旅行でめちゃめちゃ緊張しましたが、乗務員の方に大変世話になり、楽しむことができました。

ANA


今まで子連れでいろいろな航空会社に乗っているが、今回ANAのフランクフルト〜成田線はエコノミークラスでは最高だと感じた。きめ細やかなサービスで、子供の食事のタイミングやおもちゃのバリエーション、オンデマンドTVなど、12時間のフライトがあっという間でした。混んでいるのに頻繁に様子を見に来てくれたことはとてもありがたかったし、座席割りもかなり思いやりが感じられた。

ANA


フィンランド航空は、近年の利便性の向上がうれしい限り。接客は文句なしです。

フィンランド航空


・ヘルシンキ・ヴァンター空港で荷物が出て来るのが早い。 ・日本を発ったその日にオーロラリゾートに行けるのはうれしい。 ・接客態度がよい。 初めての海外、しかもひとり旅ということで不安だらけでしたが、フィンランド人乗務員もやさしくて快適だった。

フィンランド航空


フィンランド航空を利用しましたが、子連れにもすごくやさしいエアラインで、キャビンアテンダントがちょこちょこと「何か必要なものはあるか?」「手伝いは必要ないか?」など、いろいろと尋ねてくれて感動しました。

フィンランド航空


フィンランド航空は機内食がすべておいしい。乗務員の制服がかわいい。

フィンランド航空


座席が広いように感じました。長いフライトがそんなに苦痛ではなかったのは、初めてのことです。キャビンアテンダントの方の対応も、ていねいでよかったと思います。

フィンランド航空


フィンランド航空は、娯楽や機材の古さなどが気になりましたが、それを補って余りある乗務員たちの接客態度は好感度が高かったです。

フィンランド航空


タイ航空は最初のイメージで選択しましたが、実際に搭乗して接客サービスもよく、機内食も自分の口には合っていて、思い出に残るフライトでした。

タイ国際航空


タイ国際航空は、フライトアテンダントの笑顔と接客態度がよい。

タイ国際航空


乗務員教育がしっかりしていて、とても快適に過ごせます。エンターテインメントは上映前の映画が観れたりして得した気分です。

タイ国際航空


タイ国際航空のサービスはとてもよく、一番好きな航空会社です。あの「ほんわか」サービスがとてもよい。それに、機内食のタイカレーが最高においしい! 毎回このカレーを楽しみに搭乗しています。

タイ国際航空


ミールサービスの忙しい最中にも周囲に目を配る配慮・余裕がある会社ほどいいサービスと感じる。

タイ国際航空


日本語が使えると、やっぱり安心です。きめ細かいサービスで、気持ちよい旅が出来ました。

日本航空


長時間のフライトでしたが、全く疲れなかった。現地に到着してから即、行動でき、時間を有効に使えた。小さい子連れだったので、客室乗務員は日本語が通じるとやはり安心する。

日本航空


近年、いろいろとマスコミにもたたかれていたが、現場の職員は本当に安全・信頼の回復に頑張っている姿が伝わってきた。また以前の印象と違って、最近の客室乗務員は親切な対応で親しみやすい方が増えたと実感した。トイレも常にきれいにしてあった。ワンワールドに加盟したことで、ますます利便性も向上するだろう。

日本航空


長時間のフライトでしたが、全く疲れなかった。現地に到着してから即、行動でき、時間を有効に使えた。小さい子連れだったので、客室乗務員は日本語が通じるとやはり安心する。

日本航空


近年、いろいろとマスコミにもたたかれていたが、現場の職員は本当に安全・信頼の回復に頑張っている姿が伝わってきた。また以前の印象と違って、最近の客室乗務員は親切な対応で親しみやすい方が増えたと実感した。トイレも常にきれいにしてあった。ワンワールドに加盟したことで、ますます利便性も向上するだろう。

日本航空


日本航空は、マイレージがためやすく海外への便が多いのがよい。接客も国際線ではスマートな感じがする。

日本航空


日本航空の客室乗務員の対応が以前はていねいすぎて、こちらが気を遣ってしまいかえってリラックスできませんでしたが、今回はそっとしてくれた感じがしましたし、頼みごとをすれば迅速に対応してくれました。また日本未公開の映画も上映されていて、退屈しませんでした。

日本航空


JALにはアジア系の客室乗務員も搭乗していたが、サービスが非常によかった。

日本航空


日系エアラインだけあって、客室乗務員の態度は高評価。機内食も一定のクオリティを保っており、健闘していると思う。JAL悟空の航空運賃体系は、透明性があっておもしろい。JALの利便性は、ワンワールドに加盟して飛躍的に高まった。

日本航空


やはり日本語が通じるのが何よりもよい。機内上映の映画もすべて日本語版があるのが日系では当たり前だが、海外のエアラインではありえない。日本人は日本の航空会社に限る。

日本航空


KLMの客室乗務員の方がとても親切で、よいサービスを提供していました。

KLMオランダ航空


KLMの客室乗務員はきびきびと職務をこなしていて、見ていて気持ちがよかった。今年2月にヒースロー空港が閉鎖されフライトキャンセルになった際も、振替便があるかどうかや、宿泊手配など、出来る限りのことをきちんとやってくれた。

KLMオランダ航空


欧州へ行くことが多く、KLMは総合的に最も信頼しているエアラインです。欧米系のエアラインの中ではサービスがよい方だと思うし、笑顔で接客してくれることが多いです。機内食もまずまず。

KLMオランダ航空


エンターテインメントの充実度が抜群で、12時間のフライトもあっという間に過ごせた。機内食もリニューアルして目新しくなり、和食もよい。離陸・着陸時ともにアナウンスが多く、安心して乗ることができた。オランダ人クルーの素朴な接客が心なごむ。

KLMオランダ航空


KLM航空フライトアテンダントの笑顔とサービスがとても印象に残っています。機内食のパンは温かく、おかずもおいしかったけれど、たまに出る日本食はちょっと違う気がしました。エンターテインメントは、操作リモコンで自由に操作でき、長時間のフライトも苦になりませんでした。

KLMオランダ航空


ベテランパーサーが何人かいて、安心感がありました。経験から来る余裕というか、落ち着きが感じられました。

KLMオランダ航空


マレー人キャビンクルーのホスピタリティがとってもよい。機内食もレベルが高く、エンターテインメントプログラムも取り揃っていて大変よい。

マレーシア航空


マレーシア航空は、接客と機内設備がよかったです。機内食もおいしかった!

マレーシア航空


シートピッチが広くて好き。マレーシア航空の予約・発券窓口の対応も、フレンドリーで高飛車でなく、わかりやすく話してくださいました。チェックインカウンターや機内の従業員の対応にも好感がもてました。マイレージをワールドパークスかANAに加算できるのがうれしい。

マレーシア航空


年配のクルーが多く、落ち着いていて安心できる。機材が新しくなったのでいっそう快適になった。

エールフランス航空


ベネチアからの帰国時、パリでの乗り換え案内を座席まで来て伝えてくれた。エールフランスの乗務員は皆、感じがいい。

エールフランス航空


昼間ひと仕事終えた後、夜出発するエールフランスのパリ行きは、仕事をもっている我々にはとても便利なフライトです。時間のロスがなく、翌早朝にパリに着き、その日の朝から仕事ができるのはとてもありがたいです。客室乗務員もスマートで押し付けのサービスをせず、ワインやシャンパンはおいしい。

エールフランス航空


食事のオーダーの取り方をはじめ、こちらからの要望も非常に余裕ある対応で応えてくれた。

JALウェイズ


タイ人クルーが多いが、彼女たちの真摯な接客と、日本人クルーとのチームワークがよかった。リゾッチャの機材や特性カクテルなどで、リゾート気分が盛り上がりとても快適だった。子連れにも親切で、ファミリーで利用するなら特におすすめ。

JALウェイズ


日本人のフライトアテンダントさんが多いので、ひとり旅でも安心できる気がする。

JALウェイズ


乳児同伴だったので、乗務員の方にはお世話になりました。

JALウェイズ


数年ぶりに利用しましたが、よい意味でイメージが変わりました。成田空港の地上職の方も非常にていねいな対応でしたし、客室乗務員の対応はフレンドリーでとても愛想がよく、機内食もレベルアップした気がしました。

ユナイテッド航空


米系航空会社でいまだにアルコール無料サービスはすばらしい。また客室乗務員のサービスがマニュアル化されておらず逆によいと思う。離陸時の緊急時用デモもクルーが真剣に実演しているのはすばらしく、安全性・信頼性にもつながります。

ユナイテッド航空


慇懃無礼な接客態度よりも、フレンドリーなユナイテッド航空のほうが好感がもてる。

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空はマイレージ特典のイメージが強すぎるが、ビジネスクラスのサービスも大変すぐれている。サービス、利便性はNo.1。

ユナイテッド航空


数年前に比べると、フライトアテンダントのホスピタリティ精神やサービス内容はかなりよくなってきていると思います。

ユナイテッド航空


常識かもしれませんが、乗客のことを考えて接客してくれている、と感じました。

ユナイテッド航空


ユナイテッド航空を利用。とにかく接客がいい。あまり構わずにリラックスさせてくれるし、押し付けがましくない。

ユナイテッド航空


以前から乗ってみたいエアラインNo.1だったが、初めて利用したところ全くのお粗末。客室乗務員は仕事が遅く、笑顔もなく最低。孫がシート上に吐いてしまい、困って乗務員を何度呼んでも来てくれず、やっと来てもお絞りを渡されるだけで親切のかけらもなかった。

アジア系航空会社


客室乗務員の人気がとてもあるが、到着便が遅れてまだ彼女たちも搭乗ゲート前の喫茶店でお茶をしていた際、利用客の目前で足を組んでタバコを吸っていた姿はとても感じが悪かった。

アジア系航空会社


機上サービスを見て、京都議定書に応じない国であることをつくづく感じました。

アメリカ系航空会社


日本人が多く乗るリゾート地へのフライトに、なぜ外国人が多く日本的でないサービスの便を就航させるのか分からない。

日系航空会社


客室乗務員のなかで日本語があまりできない人がいた。日本の航空会社なので、日本語はできるようにしてほしい。

日系航空会社


最近、全般に悪くなってきていると思います。客室乗務員のサービスがマニュアル通りにもできておらず、頼みごとをしても対応が遅い。ずっと利用していますが、ここのところ評判倒れです。

日系航空会社


機材が古くて機内が狭く、座席ごとのテレビモニターもなく、客室乗務員の方もほとんど座席のほうには来ず、旅のワクワク度・期待などが減少してしまい大変残念でした。

日系航空会社


客室乗務員の半数以上が東南アジア人女性と思われますが、日本語が100%理解できるわけではないので不満。

日系航空会社


フライトアテンダントを契約制にしているため、安全にも不安を感じるし、厳しい仕事をこなしているのに待遇がよくないので申し訳ないと思う。

日系航空会社


キャビンアテンダントの態度の悪さには大変不愉快な思いをしました。楽しかった旅の思い出が台なしになりました。

日系航空会社


今回は外国人ツアー客の中にひとりだけ囲まれた状態で、ものすごい騒音雑音で二度と利用したくないと思いました。金額的にも格安ではない航空券だったので残念です。

日系航空会社


機内で免税品を売るとき以外は無愛想、日本人より外国人客にはサービス・笑顔は抜群でした。

日系航空会社


オーバーブッキングでエコノミーからビジネスクラスにアップグレードされたが、客室乗務員の態度が明らかに通常のビジネス料金で乗っている乗客に対するものと違っていた。

日系航空会社


キャビンアテンダントがアジア系の人ばかりで、ハワイ便なのにハワイらしいサービスを期待したがほとんど何もなかった。

日系航空会社


びっくりしたのがペット持込可みたいで、おかげで犬の鳴き声がうるさくてゆっくりできなかった。

ヨーロッパ系航空会社


評判が高いようだったので期待したがはずれ。機内食サービスでは、行きは後方座席だったせいか食後の飲み物がまわって来ず、帰りは朝食がなかなか来なくて声をかけたらやっと持って来た。パーソナルテレビは壊れていて使えなかった。また往復便とも座席が離れ離れになっているグループがたくさん見受けられた。

ヨーロッパ系航空会社


選べるはずの機内食は2回とも選べず一方的に出される。自国出発のはずなのにエンターテインメント装置が壊れ、免税品は売り切れではなく積んでいないとのこと。乗客に、荷物の重量制限や搭乗時間についてしつこく説明する。日本人乗務員も明らかに作り笑顔で、サービス中はものすごくツンケンした態度。なぜ上位にいつも評価されるのか分からない。

ヨーロッパ系航空会社


評価が高かったので、一度利用して見たいと思って搭乗したが、機材は新しいが座席ピッチが狭く、クルーのサービスもよくなかった。搭乗して始めに飲み物のサービスがあるはずなのに、2時間くらいたってやっと飲み物のサービスと同時に食事のサービスもして、手間を一つ省いていた。

ヨーロッパ系航空会社


客室乗務員はお願いしたことはきちんとしてくれますが、あまりサービス熱心とは思えません。特にトイレの手入れがなっていませんでした。

ヨーロッパ系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

機材・設備の快適性

エアバス340-500はエコノミークラスでもシート、エンターテインメントともにすばらしかったです。

シンガポール航空


いつも利用しています。ほぼ定刻どおりの運航で、先の予定が狂うことがありません。機内も清潔、また女性客室乗務員の香水がきつい航空会社もありますが、シンガポール航空の乗務員は気になりません。いつも笑顔が美しく、安心できます。

シンガポール航空


機内に一歩足を踏み入れた瞬間、とってもよい香りがしました。紫を主体にした深い色合いの機内空間もとても品よく落ち着いていて、まだまだアジアも捨てたモンじゃないなと感じました。

シンガポール航空


フットレストが調節可能で、足元がすごく楽でした。ヘッドレストもあり楽なのですが、高さが調節可能ならもっとよかったです。

シンガポール航空


機材の投資に積極的な印象を受けます。機内のサービス、アメニティも充実しており、一番に選びました。

シンガポール航空


客室乗務員がフレンドリーで、ユーモアがあった。また機材が新しく信頼できる。

シンガポール航空


仕事の正確さ、親切、機材が新しい、チャンギ空港の利便性、クリスラウンジの豪華さが一番。

シンガポール航空


乗務員が多国籍でフレンドリー。制服もユニークで素敵。機内食の量が多く、食べ応え十分。機内の照明が落ちると浮かび上がる星空に感動しました。

エミレーツ航空


まず機材がよい。新しくてエンターテインメントが充実している。機内食もおいしいので、またどこかへ出かける時には無理にでもドバイ経由にして利用したいと思います。

エミレーツ航空


他の飛行機よりも座席が少し高くて座りやすかった。

エミレーツ航空


堅苦しくないフレンドリーな乗務員の接客に好感が持てました。機内が暗くなると現れる星空がロマンティックです。

エミレーツ航空


機内食がタンドリーチキンなど、ちょっと変わったメニューもあってうれしかったです。食事やお菓子の包み紙、機内の表示のあちこちにもアラビア文字が登場して、機内に漂う香りもなんとなくアラビアン・・・。行き先はイタリアだったのですが2ヵ国旅したような気分でお得でした。接客や清潔さも文句なしです。

エミレーツ航空


リピーターです。映画や音楽などのエンターテインメントが充実していて、何度でも乗りたくなります。アメニティキットが付いてくるのもいいです。あと、席の配列が、2-4-2なのもとてもいいです。

ヴァージン アトランティック航空


食事やライトミール、アメニティの充実がなにより「またヴァージン アトランティック航空を利用したい!」と思わせる要因だったのではないかと思います。

ヴァージン アトランティック航空


イギリスへは絶対ヴァージン アトランティック航空を利用します。飛行機の新しさや食事、斬新さ、何をとっても満足です。その中でも特に、日本人乗務員のサービスには感心します。型にはまらないサービスとは、まさにVSのことじゃないでしょうか?

ヴァージン アトランティック航空


日本〜英国間、英国〜ニューヨーク間ともにヴァージン アトランティック航空が非常によいと思いました。一番よかったのがサービスと乗務員の対応。また便数も多いし、機内も大分楽しめました。

ヴァージン アトランティック航空


初めて利用した航空会社で少々不安があったが、座席や食事には他の航空会社では経験したことのない満足を得られ、出発前の不安は消し飛んだ。

ヴァージン アトランティック航空


機内の設備が全ておしゃれでかわいいので気分がよい。またパーソナルテレビは個別で付いているし、ゲームも充実しているし、機内食もおいしいので、大変気に入っています。

スカンジナビア航空


乗務員の気配りがある。笑顔が自然で素敵。エコノミー座席の幅が広くて乗りやすかった。乗継時間が短い時に、座席を前方にして考慮してくれた。

アシアナ航空


機内が清潔。2時間のソウル便でしたが、機内食もホットミールで長距離並みのボリュームでした。またオンデマンド式のパーソナルエンターテインメントシステムは素晴らしい。

アシアナ航空


長距離路線はビジネスクラスが楽でよい。アシアナ航空は価格も安くサービスもよく、さらに途中降機が無料なのもうれしい。しかも今回は約170度にまで倒れる最新の座席で、非常に快適でした。多くの乗務員が日本語を話せるので、日系の航空会社に近い安心感もあります。

アシアナ航空


アシアナ航空の羽田〜金浦便を利用しました。最新機種で設備には満足しました。食事についても、短距離便で期待していなかったのですが、満足出来るものでした。今後もアシアナ航空を利用しようと思います。

アシアナ航空


やはり機内食がおいしかったです。ソウルからフランクフルトの機材もB777になって新しくなったのもプラスです。

アシアナ航空


快適な機内環境とフレンドリーなサービスで、気持ちよく過ごすことが出来ました。機内食の味もよかったです。

オーストリア航空


ウィーン空港は乗り継ぎ時間も短くて便利ですし、機内食は大変おいしいです。エコノミークラスにも各席にテレビがあるので長時間のフライトも快適に過ごせます。さらにスターアライアンスなのでマイレージも貯めやすいです。

オーストリア航空


椅子の快適性がすばらしかった(特にベッドにした時に)。

オーストリア航空


キティジェットに乗りました。子供もすごく楽しめました。キティちゃんアイスクリームが出たのにはびっくりしました。

エバー航空


偶然キティちゃんの飛行機でした。食事もキティちゃん尽くしでおいしくて非常に満足! 乗務員もとても雰囲気がよかったです。

エバー航空


初めてエバー航空に乗ったが、なかなか快適で食事もおいしかった。

エバー航空


気持ちよいフライトでした。

エバー航空


エバー航空のビジネスクラスは、料理をあらかじめ多数のメニューの中から選べるのみならず、機内では数万円するコニャックやスコッチのオンパレードです。客室乗務員のサービスやにこやかな笑み、飲み物によってグラスを変えるなど、顧客満足度は最高です。シートも最新鋭でした。マイレージ以外では、文句なしに一番です。

エバー航空


台北での地上係員と乗務員の接客態度がよかった。また、キティジェットは大人の私でも楽しかった(機内食など全てにキティが描かれているのにはびっくりした)。あそこまでこだわるのはすごいと思う。

エバー航空


ヨーロッパ路線1年オープンのチケット料金が一番安かったので選択したが、食事やアメニティグッズなど充実していた。

キャセイパシフィック航空


とにかく食事がおいしい。機内も清潔、機材は最新。エコノミークラスでもフットレストがあるので楽。

キャセイパシフィック航空


機内で配られるおしぼりの香りが好き。

キャセイパシフィック航空


長時間のフライトでも疲れにくかった。また機内食もおいしいと思います。乗務員の接客も細かいところに気が付いてくれたのがうれしかった。キャセイ航空には何度も乗っていますが、今のところロストバゲージになったこともないので安全性と信頼性についても高いと評価しています。

キャセイパシフィック航空


日本を出発して最初の食事メニューが、有名な京都料亭の料理人により考案された和食メニューがあり、なんだかすごく得した気分だった。それぞれの座席にモニター画面もあったので、退屈せずにすみました。

キャセイパシフィック航空


キャセイ航空の欧州便は、安くて乗り継ぎの待ち時間も短め、食事もおいしく、スタッフも親切、アメニティキットでもらう靴下や歯ブラシもすごく便利。

キャセイパシフィック航空


ルフトハンザの座席の広さには感動しました。エコノミーでも楽チンだし、枕の横の部分が曲がるようになっているので、隣の人に寄りかかってしまうのではなど隣を気にしなくてもいい。ヨーロッパに行くときはまた利用したいです。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラス利用でマルタに行きました。フルフラットベッドは快適でした。食事も以前に比べると格段においしくなったと思います。コードシェア便が多く、欧州内の移動も便利でした。フランクフルト空港は雑然としてあまり好きになれませんが、ミュンヘン空港はお気に入りです。

ルフトハンザ ドイツ航空


ルフトハンザは乗る前から安全な航空会社だと分かっていたので、乗るのに全然不安がありませんでした。各座席にパーソナルスクリーンが付いていないものの、ヘッドフォンで音楽やドイツ語のラジオを聴けたし、行きの飛行機ではドイツの新聞を読むことができたので不便だとは感じませんでした。スクリーンがない分座席にゆとりがあったので、ミュンヘンまでの14時間を快適に過ごすことができました。次にヨーロッパへ行くとしたらおそらくまたルフトハンザに乗ると思います。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラスのシートは本当に快適でした。また食事は、メニューもサーブするタイミングも非常によく、気持ちのよいフライトでした。

ルフトハンザ ドイツ航空


座席が革張りで、ビジネスクラスはフラットシートでとても快適でした。お料理もよかったです。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラスのシートがフラットで、TV画面も大きくて快適でした。

ルフトハンザ ドイツ航空


久々に利用しましたが、予想以上に快適でした。食事内容は充実し(和食には新米、またオクトーバーフェストに合わせたメニューもあり)、機内は低騒音なので疲れません。ヘッドフォンもよかったです。エンターテインメントは冬からオンデマンド方式になるそうで、楽しみです。

ルフトハンザ ドイツ航空


ドイツに行くときは、よく利用しいつも快適な旅をしています。

ルフトハンザ ドイツ航空


思っていた以上にサービスの雰囲気や機内設備がよくなっていて、びっくりしました。

大韓航空


機内食のビビンバやお粥にはとても感動しました。疲れ気味の胃腸には最適です。また機内で配布された歯磨きセットや靴下にも細かい心遣いが感じられて満足しました。

大韓航空


成田〜サンフランシスコ線に使用されている機材B777-300ERのビジネスクラスNew Style, CLUBANAは、本当に最高です。長旅があっという間に終わってしまい、名残り惜しいぐらいです。出張時によくANAを利用しますが、機内設備・サービスだけでなく、新しくなった成田のラウンジも最高です。日本人には、やっぱり日本人の感性が理解できている日系エアラインが一番くつろげると思います。特にANAは非常に質が高いと思います。

ANA


最近のANAは、低料金できれいで正確な感じがあります。機体が新しくてきれいなのもうれしいですね。

ANA


マイレージを貯めて初めて全日空のビジネスクラスを利用しましたが、座席も広く、周りを気にせずシートを倒せるので、長時間のフライトもとても楽でした。フライトアテンダントの方もまめに様子を見てくださり、とても快適に過ごせました。日本語でのサービスが受けられるのは、本当にありがたいですね。食事も、見た目も美しくおいしくいただきました。

ANA


フィンランド航空だと日本から最短時間でヨーロッパに到着するので、母を連れて行く際に初めて利用しました。本当に早く着いて、とても身体が楽でした。機体も新しく、とてもきれいで快適でした。トイレに窓があるのもよかったです。

フィンランド航空


座席が広いように感じました。長いフライトがそんなに苦痛ではなかったのは、初めてのことです。キャビンアテンダントの方の対応も、ていねいでよかったと思います。

フィンランド航空


TGの紫色で統一された機内がいい。ブランケットが気持ちいい。機内食もタイ料理が選べて、大変おいしい。

タイ国際航空


タイ国際航空のビジネスクラスシートは快適。バンコクの空港でのチェックインが非常にスムース。

タイ国際航空


日本航空のFFP特典航空券は、比較的取得しやすく、数ヵ月前から家族旅行の計画に大変重宝しています。少しずつ新しい機体も増えてきているようですので、期待しています。

日本航空


近年、いろいろとマスコミにもたたかれていたが、現場の職員は本当に安全・信頼の回復に頑張っている姿が伝わってきた。また以前の印象と違って、最近の客室乗務員は親切な対応で親しみやすい方が増えたと実感した。トイレも常にきれいにしてあった。ワンワールドに加盟したことで、ますます利便性も向上するだろう。

日本航空


JALのシェルフラットシートでは思いのほかよく眠れた。ボーイング777は快適だった。成田のラウンジが広くて居心地よかった。

日本航空


JALエグゼクティブクラスのシェルフラットシートは、なかなかのお気に入りです。スペースも広く、到着直後でも体力的に余裕があります。確かに料金はエコノミークラスに比べれば相当に値が張りますが、金額の問題ではないと思う。

日本航空


KLMはヨーロッパ、アフリカ方面へ旅するのに大変便利。信頼性があるので機内ではとても快適に過ごすことが出来た。客室乗務員の態度やサービスもよく、座席も広く、設備も清潔。アムステルダム・スキポール空港は大変広くてショッピングも楽しめ、スタッフもテキパキしていてさすが!と思った。

KLMオランダ航空


KLMオランダ航空を利用したが、ボーイング777だった。エコノミークラスでも各座席にモニターが付いていて座席も広かった。トイレも広くて使いやすく、とても快適に過ごせた。また航空運賃も安く、その割には食事はなかなかよかった。

KLMオランダ航空


マレーシア航空は、接客と機内設備がよかったです。機内食もおいしかった!

マレーシア航空


シートピッチが広くて好き。マレーシア航空の予約・発券窓口の対応も、フレンドリーで高飛車でなく、わかりやすく話してくださいました。チェックインカウンターや機内の従業員の対応にも好感がもてました。マイレージをワールドパークスかANAに加算できるのがうれしい。

マレーシア航空


飛行機を降りたとき体が痛くなかったのは、エールフランスのビジネスクラスシートに座った時だけです。

エールフランス航空


シートピッチが広い、夜便があり会社帰りでも利用可能、という2点から、多少コストは高くてもエールフランスを選びました。セルフサービスのおにぎりやカップ麺、アイスクリームがよかった。

エールフランス航空


パリ発日本便の機内食は、おいしさではNo.1。さすがにワインは満足。ビジネスクラスの座席はとても快適!

エールフランス航空


エールフランス航空のビジネスクラスを利用したが、食事もワインも非常においしく、座席も180度のフルフラットで快適でした。エコノミークラスの時も、他のエアラインに比べて座席スペースもゆとりがあり、食事・ワインともワンランク上。

エールフランス航空


年配のクルーが多く、落ち着いていて安心できる。機材が新しくなったのでいっそう快適になった。

エールフランス航空


フランスが好きでこれまでの渡航歴20回中、19回はエールフランスを利用しています。マイレージがたまりファーストクラスを利用しましたが、料理やワインはもちろん、羽毛布団など本当に快適な時間を過ごしました。

エールフランス航空


やはりJALグループのビジネスクラスは快適ですね。すべての機材がシェルフラットになれば最高です!!

JALウェイズ


アメリカン航空は、機内アルコール有料サービスや上映映画が古いなどといったうわさを聞いていたが、実際乗ってみると同時期に倍額近くだった他のエアラインと食事はさほどの違いがないし、座席の広さも快適、ロスアンゼルスでの入国審査も専用レーンで実に早かった。

アメリカン航空


ユナイテッド航空のボーイング777エコノミーシートはかなり快適。シカゴ〜東京間のロングフライトもあまり疲れなかった。

ユナイテッド航空


使用機材によって機内設備が全然違うので、最近は便名とともに機材も確認して予約しています。

アジア系航空会社


エコノミークラスでも、もう少し座席の間隔が広いといいのに。

日系航空会社


機材が以前より古く、料金だけ高く、路線も少ない。

日系航空会社


長距離線にもかかわらず、見るからにすし詰め状態で座席が狭い。

日系航空会社


評判がよかったので初めて利用しましたが、トイレの汚れや機内が清潔でなかったのが気になりました。

ヨーロッパ系航空会社


機材が古くて機内が狭く、座席ごとのテレビモニターもなく、客室乗務員の方もほとんど座席のほうには来ず、旅のワクワク度・期待などが減少してしまい大変残念でした。

日系航空会社


客室乗務員はお願いしたことはきちんとしてくれますが、あまりサービス熱心とは思えません。特にトイレの手入れがなっていませんでした。

ヨーロッパ系航空会社


以前利用した時、とても親切で快適だったのでまたこの航空会社を選んだのですが・・・。狭かった。前の座席との間がとても狭くて大変でした。

ヨーロッパ系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

機内食・ドリンク

今まで利用した航空会社の中でも、快適に乗ることができました。妻が妊婦ということもあって、体調大丈夫?と声をかけて頂いただけでも感謝しています。映画などのエンターテインメントや食事も満足できるものでした。

シンガポール航空


客室乗務員の方が素敵で、同性ながら見惚れてしまうくらいでした。食事もおいしく、エンターテインメントも充実していて満足しました。安心して乗れるので、次回もまた使いたいと思います。

シンガポール航空


ドリンクメニューが充実していて、シンガポールスリングをはじめ何回も客室乗務員にリクエストしたところ、笑顔で対応してくれた。エコノミークラスにもパーソナルテレビがあり、映画や音楽、ゲームを楽しんでいれば機内での時間もあっという間に過ぎる。乗客のリクエストへの機敏な対応ぶりを見ると、いく度となくベストエアラインに選ばれる理由が分かる気がする。成田〜バンコク間を利用したが、現地到着のスケジュールも大変よかった。

シンガポール航空


シンガポール航空は今まで利用した中で一番よかったです。機内食もおいしかったしアテンダントさんもやさしかった。そして何より、子連れにやさしかった! また利用したいです。

シンガポール航空


制服が素敵。機内食がおいしい。乗務員がフレンドリーで、多国籍。

エミレーツ航空


乗務員が多国籍でフレンドリー。制服もユニークで素敵。機内食の量が多く、食べ応え十分。機内の照明が落ちると浮かび上がる星空に感動しました。

エミレーツ航空


エンターテインメントがすばらしい。エコノミークラスでも座席前面にモニターがあり、映画だけでなく幅広いジャンルの音楽が用意され、好みの音楽を検索して聴くことができて楽しかった。機内食は普通だが、アイスクリームを配ってくれたのがうれしかった。利便性については、関西国際空港の深夜便のため仕事帰りに搭乗でき、しかも翌日着と移動が1日でよいのが便利。ドイツに行きましたが、関空を深夜に出て、翌日現地時間の13時頃に着いた。

エミレーツ航空


まず機材がよい。新しくてエンターテインメントが充実している。機内食もおいしいので、またどこかへ出かける時には無理にでもドバイ経由にして利用したいと思います。

エミレーツ航空


食事もかなりおいしいし、アルコールもサービスされる。映画も多数観ることが出来てすばらしい。ドバイの空港には、誰でも利用出来るクワイエット・ルームがあり、これもありがたい。

エミレーツ航空


機内食がタンドリーチキンなど、ちょっと変わったメニューもあってうれしかったです。食事やお菓子の包み紙、機内の表示のあちこちにもアラビア文字が登場して、機内に漂う香りもなんとなくアラビアン・・・。行き先はイタリアだったのですが2ヵ国旅したような気分でお得でした。接客や清潔さも文句なしです。

エミレーツ航空


食事やライトミール、アメニティの充実がなにより「またヴァージン アトランティック航空を利用したい!」と思わせる要因だったのではないかと思います。

ヴァージン アトランティック航空


イギリスへは絶対ヴァージン アトランティック航空を利用します。飛行機の新しさや食事、斬新さ、何をとっても満足です。その中でも特に、日本人乗務員のサービスには感心します。型にはまらないサービスとは、まさにVSのことじゃないでしょうか?

ヴァージン アトランティック航空


パーフェクト! 乗務員の笑顔、接客は群を抜いてます。イギリスに行くときは何度も利用したいです。お食事も機内エンターテインメントも、素晴らしいです。

ヴァージン アトランティック航空


ヴァージン アトランティック航空は安心・おいしい・マイルが貯まる。イギリスへ行くならヴァージンでしょ!

ヴァージン アトランティック航空


日本〜英国間、英国〜ニューヨーク間ともにヴァージン アトランティック航空が非常によいと思いました。一番よかったのがサービスと乗務員の対応。また便数も多いし、機内も大分楽しめました。

ヴァージン アトランティック航空


初めて利用した航空会社で少々不安があったが、座席や食事には他の航空会社では経験したことのない満足を得られ、出発前の不安は消し飛んだ。

ヴァージン アトランティック航空


機内の設備が全ておしゃれでかわいいので気分がよい。またパーソナルテレビは個別で付いているし、ゲームも充実しているし、機内食もおいしいので、大変気に入っています。

スカンジナビア航空


イギリスに行く際によく使います。最初はとにかく価格が魅力的だったのですが、その価格のわりに機内食がかなりいいと思います。結構日本人も使っているので、機内でも日本語で何とかなるし・・・あとは北周りなのでソウルを経由しますが、案外と時間にロスがないのも魅力的です。今年もこれでイギリスに行く予定です。

アシアナ航空


マイレージの有効期間が無期限なのは、庶民にとても親切だと思う。また乗ろう、って気になります。アジア路線は搭乗時間が短いので比較検討しづらいのですが、欧州路線は食事もおいしく、機内サービスも大変よかった。客室乗務員のマジックショーを見たこともあります!

アシアナ航空


機内食のビビンパが、ビジネスクラスも含めて今までで最高の機内食でした。燃油サーチャージが激安で、航空券も最安値圏だったので、旅行代金をかなり削減できました。

アシアナ航空


主な行先はロンドンです。私は到着時間と帰国時の出発時間を重視しています。アシアナは思いのほか快適で、日本人にとってリラックスできる雰囲気だと思います。機内食もおいしく、しかも安い。マイルもしっかり貯まるしアシアナ以外にする理由が見つかりません! もっと就航都市が増えるとうれしいです。

アシアナ航空


機内が清潔。2時間のソウル便でしたが、機内食もホットミールで長距離並みのボリュームでした。またオンデマンド式のパーソナルエンターテインメントシステムは素晴らしい。

アシアナ航空


アシアナ航空の羽田〜金浦便を利用しました。最新機種で設備には満足しました。食事についても、短距離便で期待していなかったのですが、満足出来るものでした。今後もアシアナ航空を利用しようと思います。

アシアナ航空


やはり機内食がおいしかったです。ソウルからフランクフルトの機材もB777になって新しくなったのもプラスです。

アシアナ航空


運賃が安かったため、アシアナ航空にはあまり期待していなかったのですが、機内食も充実していてフライトアテンダントの方の態度もとてもフレンドリーで、快適に旅ができました。私の中ではヒット中のヒットの航空会社です!

アシアナ航空


乗務員の方の対応が素晴らしく、こんなに機内食・ワインなどすべておいしいと思ったことはないです。是非ともまた利用したいエアラインです。

オーストリア航空


快適な機内環境とフレンドリーなサービスで、気持ちよく過ごすことが出来ました。機内食の味もよかったです。

オーストリア航空


2006年、2007年とオーストリア航空を利用。なんとなく安心している。2008年もたぶんオーストリア航空にすると思う。焼きたてのようなあたたかいパンもお気に入りのひとつです。

オーストリア航空


ウィーン空港は乗り継ぎ時間も短くて便利ですし、機内食は大変おいしいです。エコノミークラスにも各席にテレビがあるので長時間のフライトも快適に過ごせます。さらにスターアライアンスなのでマイレージも貯めやすいです。

オーストリア航空


食事の内容もビジネスクラスでは豪華な内容で、お国柄もありオペラが流れる貴族の雰囲気です。

オーストリア航空


キティジェットに乗りました。子供もすごく楽しめました。キティちゃんアイスクリームが出たのにはびっくりしました。

エバー航空


偶然キティちゃんの飛行機でした。食事もキティちゃん尽くしでおいしくて非常に満足! 乗務員もとても雰囲気がよかったです。

エバー航空


初めてエバー航空に乗ったが、なかなか快適で食事もおいしかった。

エバー航空


3歳の子供と乗りましたが、キティジェットは子供に大変好評でした。機内食・エンターテインメントなど随所にこだわりが感じられ、好感が持てました。

エバー航空


エバー航空のビジネスクラスは、料理をあらかじめ多数のメニューの中から選べるのみならず、機内では数万円するコニャックやスコッチのオンパレードです。客室乗務員のサービスやにこやかな笑み、飲み物によってグラスを変えるなど、顧客満足度は最高です。シートも最新鋭でした。マイレージ以外では、文句なしに一番です。

エバー航空


台北での地上係員と乗務員の接客態度がよかった。また、キティジェットは大人の私でも楽しかった(機内食など全てにキティが描かれているのにはびっくりした)。あそこまでこだわるのはすごいと思う。

エバー航空


機内食は充実しててすばらしい

エバー航空


アルコールがダメなので、機内で出されるソフトドリンクは重要な要素を占めます。炭酸好きの私には、キャセイパシフィック航空のドリンクメニューは楽しませてくれます。機内食の後でアイスクリームのサービスがあるのもうれしいです。

キャセイパシフィック航空


ヨーロッパ路線1年オープンのチケット料金が一番安かったので選択したが、食事やアメニティグッズなど充実していた。

キャセイパシフィック航空


とにかく食事がおいしい。機内も清潔、機材は最新。エコノミークラスでもフットレストがあるので楽。

キャセイパシフィック航空


長時間のフライトでも疲れにくかった。また機内食もおいしいと思います。乗務員の接客も細かいところに気が付いてくれたのがうれしかった。キャセイ航空には何度も乗っていますが、今のところロストバゲージになったこともないので安全性と信頼性についても高いと評価しています。

キャセイパシフィック航空


日本を出発して最初の食事メニューが、有名な京都料亭の料理人により考案された和食メニューがあり、なんだかすごく得した気分だった。それぞれの座席にモニター画面もあったので、退屈せずにすみました。

キャセイパシフィック航空


キャセイ航空の欧州便は、安くて乗り継ぎの待ち時間も短め、食事もおいしく、スタッフも親切、アメニティキットでもらう靴下や歯ブラシもすごく便利。

キャセイパシフィック航空


香港へ行く際は必ずキャセイパシフィック航空を利用します。とにかく料理がおいしい。料理と一緒に出てくるパンは絶品です。フライトアテンダントの対応もすばらしい。細かい気配りがうれしいです。

キャセイパシフィック航空


フランクフルトからドイツ国内線への乗り継ぎがわかりやすい。乗務員はフレンドリーで食事がおいしい。ビールは飲みたいだけ飲めるのでありがたい。安心感があります。マイレージプログラムもわかりやすくよい。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラス利用でマルタに行きました。フルフラットベッドは快適でした。食事も以前に比べると格段においしくなったと思います。コードシェア便が多く、欧州内の移動も便利でした。フランクフルト空港は雑然としてあまり好きになれませんが、ミュンヘン空港はお気に入りです。

ルフトハンザ ドイツ航空


機内食は本当においしかったです! 長時間のフライトで各座席にモニターテレビがないのは退屈するのではないかと思っていましたが、全くそのようなことはなく、座席も広めで快適でした。出発/到着時刻が遅れるということもなく、また利用したいと思いました。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラスのシートは本当に快適でした。また食事は、メニューもサーブするタイミングも非常によく、気持ちのよいフライトでした。

ルフトハンザ ドイツ航空


座席が革張りで、ビジネスクラスはフラットシートでとても快適でした。お料理もよかったです。

ルフトハンザ ドイツ航空


日本語吹替えの洋画がたくさんあり、飛行時間がすごく短く感じられた。機内サービスもつかず離れずであっさり、何度もドリンクサービスがあり、とても心地よかった。機内食も適度な量で全く胃にもたれなかった。

ルフトハンザ ドイツ航空


久々に利用しましたが、予想以上に快適でした。食事内容は充実し(和食には新米、またオクトーバーフェストに合わせたメニューもあり)、機内は低騒音なので疲れません。ヘッドフォンもよかったです。エンターテインメントは冬からオンデマンド方式になるそうで、楽しみです。

ルフトハンザ ドイツ航空


大韓航空では韓国らしい食事を食べることができて満足でした。

大韓航空


乗務員全員が対応もきびきびとしていて、明るい空色のコスチュームもさわやかで笑顔の応対は素晴らしかった。以降、韓国行きは大韓航空と決めている。何よりも、たった1時間半のフライトにもかかわらず、熱々の食事が提供されるのには驚いた。

大韓航空


評判通りビビンバはおいしかったです。

大韓航空


ていねいな接客で気持ちよく機内で過ごせました。赤ワインが今まで飲んだ中で一番おいしかったです。家内も同意見でした。

大韓航空


欧州線を利用したが機内食は2回共ホットミールでメニュー選択可能だった。味もまずまずでよかった。

大韓航空


韓国エンターテインメント好きなのでいつも大韓航空で渡韓しています。先日の搭乗では食事が鮭で味付けが大変おいしかったです。辛い味が好みの方は大韓航空特性のコチュジャンをいただけますので、それを加えて食べるとまたひと味違います。このコチュジャンはお土産用に機内販売もありですが、まろやかな味でおいしいです。また機体によっては座席の画面で韓国映画(英語字幕)も見られるので、日本では上映しない映画が観られるのです。

大韓航空


乗務員さんが、本当に親切で感じがいいです。食事もおいしいですよ! チケット代が安いのに、サービスもバッチシです。エコノミークラスで最近世界的な賞を受賞していますが、納得です。

大韓航空


乗務員もほぼ全員、日本語がわかるようです。機内食のビビンバとお粥がおいしかったです。

大韓航空


大韓航空はビビンバがおいしくてよい。微妙な食事を出されるより、ビビンバは分かりやすくうまかった。

大韓航空


機内食のビビンバやお粥にはとても感動しました。疲れ気味の胃腸には最適です。また機内で配布された歯磨きセットや靴下にも細かい心遣いが感じられて満足しました。

大韓航空


十数年ぶりにヨーロッパ路線で家族と利用。以前とは全く違い、食事、接客など大変に快適だった。ソウルでの乗り継ぎも便利。

大韓航空


初めてANAのビジネスクラスを利用しましたが、座席についているゲーム、シートのふわふわ具合はとても感激しました。日本語の分かる乗務員も安心ですが、日本のマナー(言葉遣い、笑顔)を知る乗務員であればより快適に過ごせる。またオリジナル飲み物が何より楽しみ。

ANA


日系のエアラインは安心です。食事も11月からトレーが改善され、ボリュームもたっぷりになり満足です。間食でいただいたアイスクリームがとてもおいしかったです。いつもANAを利用していますが、はずれがありません。

ANA


ANAの機内食が以前よりもおいしくなっていた。

ANA


マイレージを全日空に集約しているので、やはり贔屓して乗ってしまう。長いフライトのつらさも、日本人向けエンターテインメントプログラムと日本人向けに味付けされた食事のおかげで多少和らぐ。

ANA


パリまでの12時間があっという間でした。乗務員さんのお世話が程よい距離感でとてもよく、またあるお客さんの話し相手にずっとなっている姿を見てえらいと思いました。全日空のビジネスクラスでしたが、充分納得です。食後のパフェがすごくおいしかったですし、ワインもフランスのレストランよりも美味でした。空港で荷物が出てくるのも早かったです。

ANA


マイレージを貯めて初めて全日空のビジネスクラスを利用しましたが、座席も広く、周りを気にせずシートを倒せるので、長時間のフライトもとても楽でした。フライトアテンダントの方もまめに様子を見てくださり、とても快適に過ごせました。日本語でのサービスが受けられるのは、本当にありがたいですね。食事も、見た目も美しくおいしくいただきました。

ANA


フィンランド航空は機内食がすべておいしい。乗務員の制服がかわいい。

フィンランド航空


ニューヨーク〜関空〜バンコク行きのビジネスクラスに乗ったが、機材・食事ともにすべて満足のいくレベルだった。

タイ国際航空


タイ航空は最初のイメージで選択しましたが、実際に搭乗して接客サービスもよく、機内食も自分の口には合っていて、思い出に残るフライトでした。

タイ国際航空


TGの紫色で統一された機内がいい。ブランケットが気持ちいい。機内食もタイ料理が選べて、大変おいしい。

タイ国際航空


タイ国際航空のサービスはとてもよく、一番好きな航空会社です。あの「ほんわか」サービスがとてもよい。それに、機内食のタイカレーが最高においしい! 毎回このカレーを楽しみに搭乗しています。

タイ国際航空


タイ国際航空の機内食は、どのエアラインよりもおいしいです。必ずタイカレーを選びます。その時によって、カレーの具がシーフードやチキン、ポークだったりで毎回楽しみにしています。ほどよくスパイシーで、唯一機内食を完食してしまうエアラインです。

タイ国際航空


日系エアラインだけあって、客室乗務員の態度は高評価。機内食も一定のクオリティを保っており、健闘していると思う。JAL悟空の航空運賃体系は、透明性があっておもしろい。JALの利便性は、ワンワールドに加盟して飛躍的に高まった。

日本航空


KLMはエコノミークラスでも食事がきちんとおいしい。パッケージデザインが秀逸なのは以前からですが、内容も悪くありません。2食ともにホットミールなのもうれしい。

KLMオランダ航空


KLMオランダ航空を利用したが、ボーイング777だった。エコノミークラスでも各座席にモニターが付いていて座席も広かった。トイレも広くて使いやすく、とても快適に過ごせた。また航空運賃も安く、その割には食事はなかなかよかった。

KLMオランダ航空


欧州へ行くことが多く、KLMは総合的に最も信頼しているエアラインです。欧米系のエアラインの中ではサービスがよい方だと思うし、笑顔で接客してくれることが多いです。機内食もまずまず。

KLMオランダ航空


エンターテインメントの充実度が抜群で、12時間のフライトもあっという間に過ごせた。機内食もリニューアルして目新しくなり、和食もよい。離陸・着陸時ともにアナウンスが多く、安心して乗ることができた。オランダ人クルーの素朴な接客が心なごむ。

KLMオランダ航空


KLM航空フライトアテンダントの笑顔とサービスがとても印象に残っています。機内食のパンは温かく、おかずもおいしかったけれど、たまに出る日本食はちょっと違う気がしました。エンターテインメントは、操作リモコンで自由に操作でき、長時間のフライトも苦になりませんでした。

KLMオランダ航空


マレー人キャビンクルーのホスピタリティがとってもよい。機内食もレベルが高く、エンターテインメントプログラムも取り揃っていて大変よい。

マレーシア航空


マレーシア航空は、接客と機内設備がよかったです。機内食もおいしかった!

マレーシア航空


機内食では噂のサテーもおいしくいただきました。

マレーシア航空


シートピッチが広い、夜便があり会社帰りでも利用可能、という2点から、多少コストは高くてもエールフランスを選びました。セルフサービスのおにぎりやカップ麺、アイスクリームがよかった。

エールフランス航空


パリ発日本便の機内食は、おいしさではNo.1。さすがにワインは満足。ビジネスクラスの座席はとても快適!

エールフランス航空


エールフランス航空のビジネスクラスを利用したが、食事もワインも非常においしく、座席も180度のフルフラットで快適でした。エコノミークラスの時も、他のエアラインに比べて座席スペースもゆとりがあり、食事・ワインともワンランク上。

エールフランス航空


エールフランスだったが、ギャレーで飲み物やスナック類が潤沢にあり、空港でも夜食が無料なのに感激!

エールフランス航空


昼間ひと仕事終えた後、夜出発するエールフランスのパリ行きは、仕事をもっている我々にはとても便利なフライトです。時間のロスがなく、翌早朝にパリに着き、その日の朝から仕事ができるのはとてもありがたいです。客室乗務員もスマートで押し付けのサービスをせず、ワインやシャンパンはおいしい。

エールフランス航空


エールフランスのパリ〜成田便の場合、往復ともに夜便が利用できる点がポイントが高い。エコノミークラスでもシャンパンが飲める点もありがたい。

エールフランス航空


フランスが好きでこれまでの渡航歴20回中、19回はエールフランスを利用しています。マイレージがたまりファーストクラスを利用しましたが、料理やワインはもちろん、羽毛布団など本当に快適な時間を過ごしました。

エールフランス航空


アメリカン航空の成田発便は、和食、日本語エンターテインメントがよかった。

アメリカン航空


アメリカン航空は、機内アルコール有料サービスや上映映画が古いなどといったうわさを聞いていたが、実際乗ってみると同時期に倍額近くだった他のエアラインと食事はさほどの違いがないし、座席の広さも快適、ロスアンゼルスでの入国審査も専用レーンで実に早かった。

アメリカン航空


数年ぶりに利用しましたが、よい意味でイメージが変わりました。成田空港の地上職の方も非常にていねいな対応でしたし、客室乗務員の対応はフレンドリーでとても愛想がよく、機内食もレベルアップした気がしました。

ユナイテッド航空


米系航空会社でいまだにアルコール無料サービスはすばらしい。また客室乗務員のサービスがマニュアル化されておらず逆によいと思う。離陸時の緊急時用デモもクルーが真剣に実演しているのはすばらしく、安全性・信頼性にもつながります。

ユナイテッド航空


UAのエコノミークラスは、マイルがためやすく料金も安いので気に入っています。アルコール類も他の米系航空会社と比べて今でも無料なのがいい。自動チェックインもできて、時間の短縮にもなります。

ユナイテッド航空


以前よりも食事がおいしくなっていました。

ユナイテッド航空


機内食の質・量・味の低下があからさまに感じられる。

アメリカ系航空会社


機内食が昔と違ってこんなにひどいとは思いませんでした。

日系航空会社


以前に比べて機内食の味が悪くなった。というか、味がなかった。

日系航空会社


選べるはずの機内食は2回とも選べず一方的に出される。自国出発のはずなのにエンターテインメント装置が壊れ、免税品は売り切れではなく積んでいないとのこと。乗客に、荷物の重量制限や搭乗時間についてしつこく説明する。日本人乗務員も明らかに作り笑顔で、サービス中はものすごくツンケンした態度。なぜ上位にいつも評価されるのか分からない。

ヨーロッパ系航空会社


機内食の種類がなく、エンターテインメントではNHKのチャンネルのみで何もプログラムがなかった。

ヨーロッパ系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

利便性

ドリンクメニューが充実していて、シンガポールスリングをはじめ何回も客室乗務員にリクエストしたところ、笑顔で対応してくれた。エコノミークラスにもパーソナルテレビがあり、映画や音楽、ゲームを楽しんでいれば機内での時間もあっという間に過ぎる。乗客のリクエストへの機敏な対応ぶりを見ると、いく度となくベストエアラインに選ばれる理由が分かる気がする。成田〜バンコク間を利用したが、現地到着のスケジュールも大変よかった。

シンガポール航空


仕事の正確さ、親切、機材が新しい、チャンギ空港の利便性、クリスラウンジの豪華さが一番。

シンガポール航空


エンターテインメントが充実しており、ドバイまでの飛行時間が苦にならない。ヨーロッパ各国への乗り継ぎ時間も適度なため、利用しやすい。乗務員の対応がエコノミークラスでも他社のビジネスクラス並みの対応。

エミレーツ航空


エンターテインメントがすばらしい。エコノミークラスでも座席前面にモニターがあり、映画だけでなく幅広いジャンルの音楽が用意され、好みの音楽を検索して聴くことができて楽しかった。機内食は普通だが、アイスクリームを配ってくれたのがうれしかった。利便性については、関西国際空港の深夜便のため仕事帰りに搭乗でき、しかも翌日着と移動が1日でよいのが便利。ドイツに行きましたが、関空を深夜に出て、翌日現地時間の13時頃に着いた。

エミレーツ航空


日本を深夜に出発できて限られたスケジュールを有効に使えるので、満足しています。直行便でUAEに入るだけでなく、近隣の中東やヨーロッパへの旅行にも利用しています。

エミレーツ航空


中東の優秀なキャリアを利用することで、欧州やアフリカ方面へ安く快適に足を延ばせるようになりました。なかでも屈指の経済成長を見せるUAEのエミレーツ航空は、非常に洗練されたサービスで、驚くことに日本語対応の機内エンターテインメントが日本線以外でも標準で利用することが出来ました。関西/中部国際空港発着というのも、地方発の者にとってはありがたいことです。今後とも絶対にはずせない航空会社です。

エミレーツ航空


中部国際空港では深夜発のため、仕事の後に出発できて効率がよい。帰国便も名古屋に夕刻着なので時間の無駄が少ない。個別TVモニターもよい。

エミレーツ航空


食事もかなりおいしいし、アルコールもサービスされる。映画も多数観ることが出来てすばらしい。ドバイの空港には、誰でも利用出来るクワイエット・ルームがあり、これもありがたい。

エミレーツ航空


ドバイ経由というのも楽しかったです。

エミレーツ航空


日本〜英国間、英国〜ニューヨーク間ともにヴァージン アトランティック航空が非常によいと思いました。一番よかったのがサービスと乗務員の対応。また便数も多いし、機内も大分楽しめました。

ヴァージン アトランティック航空


ストップオーバーがOKだったり、プラスのフライトがついているものをよく選びます。いろいろなエアラインを試していますが、べたべたしすぎないサービスと乗務員のファッションが好きです。

スカンジナビア航空


北欧のしまった空気を感じるこぎれいなラウンジが印象的でした。

スカンジナビア航空


目的エリアのハブ空港からの便の状況が把握しやすい会社は頼りになり、利用しやすい。

スカンジナビア航空


次回のヨーロッパ出張もスカンジナビア航空で飛びたい。

スカンジナビア航空


次回もぜひスカンジナビア航空で飛びたい。成田だけではなく、関空や中部にもぜひ乗り入れしてほしい。

スカンジナビア航空


イギリスに行く際によく使います。最初はとにかく価格が魅力的だったのですが、その価格のわりに機内食がかなりいいと思います。結構日本人も使っているので、機内でも日本語で何とかなるし・・・あとは北周りなのでソウルを経由しますが、案外と時間にロスがないのも魅力的です。今年もこれでイギリスに行く予定です。

アシアナ航空


主な行先はロンドンです。私は到着時間と帰国時の出発時間を重視しています。アシアナは思いのほか快適で、日本人にとってリラックスできる雰囲気だと思います。機内食もおいしく、しかも安い。マイルもしっかり貯まるしアシアナ以外にする理由が見つかりません! もっと就航都市が増えるとうれしいです。

アシアナ航空


韓国を何回か訪問してますが、料金が安くて本数も多く、韓国出国時にチェックインカウンターが多いのが好きです。大韓航空も好きですが、アシアナ航空の気さくさ(?)が自分には合っています。

アシアナ航空


長距離路線はビジネスクラスが楽でよい。アシアナ航空は価格も安くサービスもよく、さらに途中降機が無料なのもうれしい。しかも今回は約170度にまで倒れる最新の座席で、非常に快適でした。多くの乗務員が日本語を話せるので、日系の航空会社に近い安心感もあります。

アシアナ航空


乗ってみると大変よいサービスで満足した。乗り継ぎ便もすぐ判るようになっていたし、また地上勤務員もフレンドリーで大変気持ちがよかった。

オーストリア航空


ウィーン空港は乗り継ぎ時間も短くて便利ですし、機内食は大変おいしいです。エコノミークラスにも各席にテレビがあるので長時間のフライトも快適に過ごせます。さらにスターアライアンスなのでマイレージも貯めやすいです。

オーストリア航空


特に問題となる箇所がなく、無難であるため、東京から直行便がない都市は利用する。各都市への乗り継ぎがよい。

キャセイパシフィック航空


キャセイ航空の欧州便は、安くて乗り継ぎの待ち時間も短め、食事もおいしく、スタッフも親切、アメニティキットでもらう靴下や歯ブラシもすごく便利。

キャセイパシフィック航空


フランクフルトからドイツ国内線への乗り継ぎがわかりやすい。乗務員はフレンドリーで食事がおいしい。ビールは飲みたいだけ飲めるのでありがたい。安心感があります。マイレージプログラムもわかりやすくよい。

ルフトハンザ ドイツ航空


ビジネスクラス利用でマルタに行きました。フルフラットベッドは快適でした。食事も以前に比べると格段においしくなったと思います。コードシェア便が多く、欧州内の移動も便利でした。フランクフルト空港は雑然としてあまり好きになれませんが、ミュンヘン空港はお気に入りです。

ルフトハンザ ドイツ航空


ルフトハンザ航空は、ヨーロッパ内の乗り継ぎが便利で安全性への信頼度が高いです。

ルフトハンザ ドイツ航空


自宅から空港まで1時間しかかからずに海外に行ける便利さから、大韓航空を利用している。ソウルでは韓国食が食べれるし、時間待ちにマッサージや入浴もできたので大変満足して利用している。

大韓航空


お隣の国ですし、羽田空港からも成田空港からも便数が多く、気軽に行ける場所なのに満足度が高いんですから言うことなしです。

大韓航空


十数年ぶりにヨーロッパ路線で家族と利用。以前とは全く違い、食事、接客など大変に快適だった。ソウルでの乗り継ぎも便利。

大韓航空


全日空はフライトスケジュールが利用しやすく組んであり、便利。

ANA


成田〜サンフランシスコ線に使用されている機材B777-300ERのビジネスクラスNew Style, CLUBANAは、本当に最高です。長旅があっという間に終わってしまい、名残り惜しいぐらいです。出張時によくANAを利用しますが、機内設備・サービスだけでなく、新しくなった成田のラウンジも最高です。日本人には、やっぱり日本人の感性が理解できている日系エアラインが一番くつろげると思います。特にANAは非常に質が高いと思います。

ANA


マイレージを全日空に集約しているので、やはり贔屓して乗ってしまう。長いフライトのつらさも、日本人向けエンターテインメントプログラムと日本人向けに味付けされた食事のおかげで多少和らぐ。

ANA


ANAをよく利用しますが、やはり日系の航空会社なのでフライトの時間帯がいいですし、スターアライアンスに加盟しているので乗り継ぎが本当にいいですね。

ANA


マイレージ特典でビジネスクラスを利用しました。全日空便は日本の地方都市から世界各都市まで、細かな移動も提携航空会社のビジネスクラスを利用でき、また各空港ラウンジも使えて大変便利です。また今回、荷物はチェックイン時に預けて最終目的地までスルーしてくれたので助かりました。

ANA


フィンランド航空は、近年の利便性の向上がうれしい限り。接客は文句なしです。

フィンランド航空


フィンランド航空だと日本から最短時間でヨーロッパに到着するので、母を連れて行く際に初めて利用しました。本当に早く着いて、とても身体が楽でした。機体も新しく、とてもきれいで快適でした。トイレに窓があるのもよかったです。

フィンランド航空


ヨーロッパ各都市への乗り継ぎがよく、値段が安いので選んだ(フィンランド航空)。

フィンランド航空


フィンランド航空は、とにかく日本から欧州への最短ルートを飛んでいるということで、気分的にラクでした。

フィンランド航空


ニューヨーク〜関空〜バンコク行きのビジネスクラスに乗ったが、機材・食事ともにすべて満足のいくレベルだった。

タイ国際航空


タイ国際航空のビジネスクラスシートは快適。バンコクの空港でのチェックインが非常にスムース。

タイ国際航空


日本発着のネットワークは、日本航空に勝るものはないと思います。

日本航空


日本から海外へ行く際は、やはり就航都市の多いJALの利便性が一番だと思います。アライアンスで提携フライトもあるので直行便が就航していなくても問題ないかもしれませんが、使い慣れていないと不安ですしね。

日本航空


日系エアラインだけあって、客室乗務員の態度は高評価。機内食も一定のクオリティを保っており、健闘していると思う。JAL悟空の航空運賃体系は、透明性があっておもしろい。JALの利便性は、ワンワールドに加盟して飛躍的に高まった。

日本航空


KLMはヨーロッパ、アフリカ方面へ旅するのに大変便利。信頼性があるので機内ではとても快適に過ごすことが出来た。客室乗務員の態度やサービスもよく、座席も広く、設備も清潔。アムステルダム・スキポール空港は大変広くてショッピングも楽しめ、スタッフもテキパキしていてさすが!と思った。

KLMオランダ航空


スキポール空港での乗継便接続がよい。KLMオランダ航空のウェブサイトで割引航空券を購入でき、座席指定でマイルが100%たまるのがよい。

KLMオランダ航空


KLMではインターネットチェックインができて便利だった。

KLMオランダ航空


シートピッチが広い、夜便があり会社帰りでも利用可能、という2点から、多少コストは高くてもエールフランスを選びました。セルフサービスのおにぎりやカップ麺、アイスクリームがよかった。

エールフランス航空


日本から北アフリカへ行く場合は、最も便利なので選びました。

エールフランス航空


欧州でエールフランスの夜便は大変便利です。他の航空会社も、長距離便は夜発着便を増やすべき。

エールフランス航空


西アフリカ方面へのフライトは現在、エールフランス系列が主流となっており、以前に比べて乗り継ぎの待ち時間が非常に短くなって便利になった。

エールフランス航空


スペインに行く時に利用したのですが、日本から夜発の便でマドリッドに午前中着、夕方マドリッド発の便とひとり旅には便利な乗継便でした。他の航空会社だと、昼間発・深夜着なので到着時が心配でしたが、ギリギリまで仕事ができ、ギリギリまで観光もできました。

エールフランス航空


昼間ひと仕事終えた後、夜出発するエールフランスのパリ行きは、仕事をもっている我々にはとても便利なフライトです。時間のロスがなく、翌早朝にパリに着き、その日の朝から仕事ができるのはとてもありがたいです。客室乗務員もスマートで押し付けのサービスをせず、ワインやシャンパンはおいしい。

エールフランス航空


AFの21:55成田発の便は、機内で寝て目が覚めたらフランス到着という感じで、時差の影響をほとんど感じない。まるで夜行バス。

エールフランス航空


エールフランスのパリ〜成田便の場合、往復ともに夜便が利用できる点がポイントが高い。エコノミークラスでもシャンパンが飲める点もありがたい。

エールフランス航空


アメリカン航空は、機内アルコール有料サービスや上映映画が古いなどといったうわさを聞いていたが、実際乗ってみると同時期に倍額近くだった他のエアラインと食事はさほどの違いがないし、座席の広さも快適、ロスアンゼルスでの入国審査も専用レーンで実に早かった。

アメリカン航空


ユナイテッド航空はマイレージ特典のイメージが強すぎるが、ビジネスクラスのサービスも大変すぐれている。サービス、利便性はNo.1。

ユナイテッド航空


UAのエコノミークラスは、マイルがためやすく料金も安いので気に入っています。アルコール類も他の米系航空会社と比べて今でも無料なのがいい。自動チェックインもできて、時間の短縮にもなります。

ユナイテッド航空


今まで子連れでいろいろな航空会社に乗っているが、今回ANAのフランクフルト〜成田線はエコノミークラスでは最高だと感じた。きめ細やかなサービスで、子供の食事のタイミングやおもちゃのバリエーション、オンデマンドTVなど、12時間のフライトがあっという間でした。混んでいるのに頻繁に様子を見に来てくれたことはとてもありがたかったし、座席割りもかなり思いやりが感じられた。

ANA


・ヘルシンキ・ヴァンター空港で荷物が出て来るのが早い。 ・日本を発ったその日にオーロラリゾートに行けるのはうれしい。 ・接客態度がよい。 初めての海外、しかもひとり旅ということで不安だらけでしたが、フィンランド人乗務員もやさしくて快適だった。

フィンランド航空


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

経済性

シンガポール航空は何をとっても一番だと思う。他社との料金の差が2万円までなら出せる航空会社です。

シンガポール航空


エコノミークラスでも快適に過ごすことができる。

シンガポール航空


中東の優秀なキャリアを利用することで、欧州やアフリカ方面へ安く快適に足を延ばせるようになりました。なかでも屈指の経済成長を見せるUAEのエミレーツ航空は、非常に洗練されたサービスで、驚くことに日本語対応の機内エンターテインメントが日本線以外でも標準で利用することが出来ました。関西/中部国際空港発着というのも、地方発の者にとってはありがたいことです。今後とも絶対にはずせない航空会社です。

エミレーツ航空


6月からの新運賃体系なら、経済性=○です。

スカンジナビア航空


イギリスに行く際によく使います。最初はとにかく価格が魅力的だったのですが、その価格のわりに機内食がかなりいいと思います。結構日本人も使っているので、機内でも日本語で何とかなるし・・・あとは北周りなのでソウルを経由しますが、案外と時間にロスがないのも魅力的です。今年もこれでイギリスに行く予定です。

アシアナ航空


機内食のビビンパが、ビジネスクラスも含めて今までで最高の機内食でした。燃油サーチャージが激安で、航空券も最安値圏だったので、旅行代金をかなり削減できました。

アシアナ航空


主な行先はロンドンです。私は到着時間と帰国時の出発時間を重視しています。アシアナは思いのほか快適で、日本人にとってリラックスできる雰囲気だと思います。機内食もおいしく、しかも安い。マイルもしっかり貯まるしアシアナ以外にする理由が見つかりません! もっと就航都市が増えるとうれしいです。

アシアナ航空


韓国を何回か訪問してますが、料金が安くて本数も多く、韓国出国時にチェックインカウンターが多いのが好きです。大韓航空も好きですが、アシアナ航空の気さくさ(?)が自分には合っています。

アシアナ航空


長距離路線はビジネスクラスが楽でよい。アシアナ航空は価格も安くサービスもよく、さらに途中降機が無料なのもうれしい。しかも今回は約170度にまで倒れる最新の座席で、非常に快適でした。多くの乗務員が日本語を話せるので、日系の航空会社に近い安心感もあります。

アシアナ航空


運賃が安かったため、アシアナ航空にはあまり期待していなかったのですが、機内食も充実していてフライトアテンダントの方の態度もとてもフレンドリーで、快適に旅ができました。私の中ではヒット中のヒットの航空会社です!

アシアナ航空


とてもお値打ちにビジネスクラスを利用できるので毎回利用しています。

アシアナ航空


ヨーロッパ路線1年オープンのチケット料金が一番安かったので選択したが、食事やアメニティグッズなど充実していた。

キャセイパシフィック航空


燃料サーチャージが他の航空会社より安くてお得でした。

キャセイパシフィック航空


キャセイ航空の欧州便は、安くて乗り継ぎの待ち時間も短め、食事もおいしく、スタッフも親切、アメニティキットでもらう靴下や歯ブラシもすごく便利。

キャセイパシフィック航空


乗務員さんが、本当に親切で感じがいいです。食事もおいしいですよ! チケット代が安いのに、サービスもバッチシです。エコノミークラスで最近世界的な賞を受賞していますが、納得です。

大韓航空


最近のANAは、低料金できれいで正確な感じがあります。機体が新しくてきれいなのもうれしいですね。

ANA


フィンランド航空は経済性がよく、マイレージが付いて、快適でした。

フィンランド航空


ヨーロッパ各都市への乗り継ぎがよく、値段が安いので選んだ(フィンランド航空)。

フィンランド航空


航空運賃が他の欧州系航空会社に比べて安かった。

KLMオランダ航空


KLMオランダ航空を利用したが、ボーイング777だった。エコノミークラスでも各座席にモニターが付いていて座席も広かった。トイレも広くて使いやすく、とても快適に過ごせた。また航空運賃も安く、その割には食事はなかなかよかった。

KLMオランダ航空


西ヨーロッパ方面を旅行するなら、経済性・安全面ともにKLMだと思います。乗務員の接客には好感が持てます。

KLMオランダ航空


座席シートなどの機材は最新鋭とは言えないが、比較的安価にチケットが手に入る割にはビジネスクラスとしてはコストパフォーマンスは高いと思います。

マレーシア航空


安く行きたいのですが燃油サーチャージ料金がかかるので、あまり安くならないのが残念です。

日系航空会社


機材が以前より古く、料金だけ高く、路線も少ない。

日系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

安全性・信頼性

いつも利用しています。ほぼ定刻どおりの運航で、先の予定が狂うことがありません。機内も清潔、また女性客室乗務員の香水がきつい航空会社もありますが、シンガポール航空の乗務員は気になりません。いつも笑顔が美しく、安心できます。

シンガポール航空


ヴァージン アトランティック航空は安心・おいしい・マイルが貯まる。イギリスへ行くならヴァージンでしょ!

ヴァージン アトランティック航空


今回のフライトは北欧へ行くために、スカンジナビア航空で行かせてもらいました。パイロットの腕がいいと聞かされていたので、雨の中悪天候でも安心して乗ることができました。

スカンジナビア航空


メーカーによる航空機材に不具合が見つかった際の対応においても、他社では行なわなかった同機種全機を運航停止にした対応など、SAS社の安全への姿勢や取り組みには関心させられた。こういう航空会社だからこそ今後も信頼し、利用し続けていきたい。あっぱれSAS!!

スカンジナビア航空


2006年、2007年とオーストリア航空を利用。なんとなく安心している。2008年もたぶんオーストリア航空にすると思う。焼きたてのようなあたたかいパンもお気に入りのひとつです。

オーストリア航空


長時間のフライトでも疲れにくかった。また機内食もおいしいと思います。乗務員の接客も細かいところに気が付いてくれたのがうれしかった。キャセイ航空には何度も乗っていますが、今のところロストバゲージになったこともないので安全性と信頼性についても高いと評価しています。

キャセイパシフィック航空


フランクフルトからドイツ国内線への乗り継ぎがわかりやすい。乗務員はフレンドリーで食事がおいしい。ビールは飲みたいだけ飲めるのでありがたい。安心感があります。マイレージプログラムもわかりやすくよい。

ルフトハンザ ドイツ航空


ルフトハンザは乗る前から安全な航空会社だと分かっていたので、乗るのに全然不安がありませんでした。各座席にパーソナルスクリーンが付いていないものの、ヘッドフォンで音楽やドイツ語のラジオを聴けたし、行きの飛行機ではドイツの新聞を読むことができたので不便だとは感じませんでした。スクリーンがない分座席にゆとりがあったので、ミュンヘンまでの14時間を快適に過ごすことができました。次にヨーロッパへ行くとしたらおそらくまたルフトハンザに乗ると思います。

ルフトハンザ ドイツ航空


ヨーロッパを訪れるときは必ずルフトハンザを利用しています。航空運賃を考えると少し割高のような気がしますが、やはり航空会社は安全を第一に選びたいものです。接客態度はクルーも空港職員の方も大変よいと思います。

ルフトハンザ ドイツ航空


ルフトハンザ航空は、ヨーロッパ内の乗り継ぎが便利で安全性への信頼度が高いです。

ルフトハンザ ドイツ航空


日系のエアラインは安心です。食事も11月からトレーが改善され、ボリュームもたっぷりになり満足です。間食でいただいたアイスクリームがとてもおいしかったです。いつもANAを利用していますが、はずれがありません。

ANA


ロストバゲージがないなど、フィンランド航空は信頼性がある。

フィンランド航空


KLMはヨーロッパ、アフリカ方面へ旅するのに大変便利。信頼性があるので機内ではとても快適に過ごすことが出来た。客室乗務員の態度やサービスもよく、座席も広く、設備も清潔。アムステルダム・スキポール空港は大変広くてショッピングも楽しめ、スタッフもテキパキしていてさすが!と思った。

KLMオランダ航空


欧州へ行くことが多く、KLMは総合的に最も信頼しているエアラインです。欧米系のエアラインの中ではサービスがよい方だと思うし、笑顔で接客してくれることが多いです。機内食もまずまず。

KLMオランダ航空


ベテランパーサーが何人かいて、安心感がありました。経験から来る余裕というか、落ち着きが感じられました。

KLMオランダ航空


西ヨーロッパ方面を旅行するなら、経済性・安全面ともにKLMだと思います。乗務員の接客には好感が持てます。

KLMオランダ航空


米系航空会社でいまだにアルコール無料サービスはすばらしい。また客室乗務員のサービスがマニュアル化されておらず逆によいと思う。離陸時の緊急時用デモもクルーが真剣に実演しているのはすばらしく、安全性・信頼性にもつながります。

ユナイテッド航空


フライトアテンダントを契約制にしているため、安全にも不安を感じるし、厳しい仕事をこなしているのに待遇がよくないので申し訳ないと思う。

日系航空会社


パッケージツアーが多いので選択の余地がないが、最近は安全性に少し不安を感じる。

日系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

エンターテインメント

今まで利用した航空会社の中でも、快適に乗ることができました。妻が妊婦ということもあって、体調大丈夫?と声をかけて頂いただけでも感謝しています。映画などのエンターテインメントや食事も満足できるものでした。

シンガポール航空


客室乗務員の方が素敵で、同姓ながら見惚れてしまうくらいでした。食事もおいしく、エンターテインメントも充実していて満足しました。安心して乗れるので、次回もまた使いたいと思います。

シンガポール航空


ドリンクメニューが充実していて、シンガポールスリングをはじめ何回も客室乗務員にリクエストしたところ、笑顔で対応してくれた。エコノミークラスにもパーソナルテレビがあり、映画や音楽、ゲームを楽しんでいれば機内での時間もあっという間に過ぎる。乗客のリクエストへの機敏な対応ぶりを見ると、いく度となくベストエアラインに選ばれる理由が分かる気がする。成田〜バンコク間を利用したが、現地到着のスケジュールも大変よかった。

シンガポール航空


初めて乗った時に感動して、それからどこへ行くにも利用しています。ヨーロッパに行くには乗り継ぎもあるので、20時間近くかかりますが、機内エンターテインメントのゲームや映画が豊富なので、全く飽きません。また、客室乗務員のみなさんはとてもキレイでやさしくてとてもよいです。あの制服も独特でとても素敵です。

シンガポール航空


エンターテインメントが充実しており、ドバイまでの飛行時間が苦にならない。ヨーロッパ各国への乗り継ぎ時間も適度なため、利用しやすい。乗務員の対応がエコノミークラスでも他社のビジネスクラス並みの対応。

エミレーツ航空


エンターテインメントがすばらしい。エコノミークラスでも座席前面にモニターがあり、映画だけでなく幅広いジャンルの音楽が用意され、好みの音楽を検索して聴くことができて楽しかった。機内食は普通だが、アイスクリームを配ってくれたのがうれしかった。利便性については、関西国際空港の深夜便のため仕事帰りに搭乗でき、しかも翌日着と移動が1日でよいのが便利。ドイツに行きましたが、関空を深夜に出て、翌日現地時間の13時頃に着いた。

エミレーツ航空


中東の優秀なキャリアを利用することで、欧州やアフリカ方面へ安く快適に足を延ばせるようになりました。なかでも屈指の経済成長を見せるUAEのエミレーツ航空は、非常に洗練されたサービスで、驚くことに日本語対応の機内エンターテインメントが日本線以外でも標準で利用することが出来ました。関西/中部国際空港発着というのも、地方発の者にとってはありがたいことです。今後とも絶対にはずせない航空会社です。

エミレーツ航空


他の飛行機よりも座席が少し高くて座りやすかった。

エミレーツ航空


食事もかなりおいしいし、アルコールもサービスされる。映画も多数観ることが出来てすばらしい。ドバイの空港には、誰でも利用出来るクワイエット・ルームがあり、これもありがたい。

エミレーツ航空


エンターテインメントは豊富で非常に満足しました。また接客も日本人・外国人スタッフ関係なく、笑顔いっぱいで気持ちよかったです!

エミレーツ航空


リピーターです。映画や音楽などのエンターテインメントが充実していて、何度でも乗りたくなります。アメニティキットが付いてくるのもいいです。あと、席の配列が、2-4-2なのもとてもいいです。

ヴァージン アトランティック航空


パーフェクト! 乗務員の笑顔、接客は群を抜いてます。イギリスに行くときは何度も利用したいです。お食事も機内エンターテインメントも、素晴らしいです。

ヴァージン アトランティック航空


ロンドン〜ニューヨークで利用したのですが、大変すばらしかったです。パーソナルモニターの大きさが、これまで乗った他社と比較して大きかったのが印象的でした。クルーもフレンドリーで好感をもてました。

ヴァージン アトランティック航空


日本〜英国間、英国〜ニューヨーク間ともにヴァージン アトランティック航空が非常によいと思いました。一番よかったのがサービスと乗務員の対応。また便数も多いし、機内も大分楽しめました。

ヴァージン アトランティック航空


機内が清潔。2時間のソウル便でしたが、機内食もホットミールで長距離並みのボリュームでした。またオンデマンド式のパーソナルエンターテインメントシステムは素晴らしい。

アシアナ航空


ウィーン空港は乗り継ぎ時間も短くて便利ですし、機内食は大変おいしいです。エコノミークラスにも各席にテレビがあるので長時間のフライトも快適に過ごせます。さらにスターアライアンスなのでマイレージも貯めやすいです。

オーストリア航空


食事の内容もビジネスクラスでは豪華な内容で、お国柄もありオペラが流れる貴族の雰囲気です。

オーストリア航空


エンターテインメントは、最高でした。

エバー航空


3歳の子供と乗りましたが、キティジェットは子供に大変好評でした。機内食・エンターテインメントなど随所にこだわりが感じられ、好感が持てました。

エバー航空


日本を出発して最初の食事メニューが、有名な京都料亭の料理人により考案された和食メニューがあり、なんだかすごく得した気分だった。それぞれの座席にモニター画面もあったので、退屈せずにすみました。

キャセイパシフィック航空


日本語吹替えの洋画がたくさんあり、飛行時間がすごく短く感じられた。機内サービスもつかず離れずであっさり、何度もドリンクサービスがあり、とても心地よかった。機内食も適度な量で全く胃にもたれなかった。

ルフトハンザ ドイツ航空


久々に利用しましたが、予想以上に快適でした。食事内容は充実し(和食には新米、またオクトーバーフェストに合わせたメニューもあり)、機内は低騒音なので疲れません。ヘッドフォンもよかったです。エンターテインメントは冬からオンデマンド方式になるそうで、楽しみです。

ルフトハンザ ドイツ航空


韓国エンターテインメント好きなのでいつも大韓航空で渡韓しています。先日の搭乗では食事が鮭で味付けが大変おいしかったです。辛い味が好みの方は大韓航空特性のコチュジャンをいただけますので、それを加えて食べるとまたひと味違います。このコチュジャンはお土産用に機内販売もありですが、まろやかな味でおいしいです。また機体によっては座席の画面で韓国映画(英語字幕)も見られるので、日本では上映しない映画が観られるのです。

大韓航空


初めてANAのビジネスクラスを利用しましたが、座席についているゲーム、シートのふわふわ具合はとても感激しました。日本語の分かる乗務員も安心ですが、日本のマナー(言葉遣い、笑顔)を知る乗務員であればより快適に過ごせる。またオリジナル飲み物が何より楽しみ。

ANA


マイレージを全日空に集約しているので、やはり贔屓して乗ってしまう。長いフライトのつらさも、日本人向けエンターテインメントプログラムと日本人向けに味付けされた食事のおかげで多少和らぐ。

ANA


今まで子連れでいろいろな航空会社に乗っているが、今回ANAのフランクフルト〜成田線はエコノミークラスでは最高だと感じた。きめ細やかなサービスで、子供の食事のタイミングやおもちゃのバリエーション、オンデマンドTVなど、12時間のフライトがあっという間でした。混んでいるのに頻繁に様子を見に来てくれたことはとてもありがたかったし、座席割りもかなり思いやりが感じられた。

ANA


名古屋発ヘルシンキ行きの飛行機は最新のエンターテインメント機器が装備されており、大変満足した。

フィンランド航空


乗務員教育がしっかりしていて、とても快適に過ごせます。エンターテインメントは上映前の映画が観れたりして得した気分です。

タイ国際航空


日本航空の客室乗務員の対応が以前はていねいすぎて、こちらが気を遣ってしまいかえってリラックスできませんでしたが、今回はそっとしてくれた感じがしましたし、頼みごとをすれば迅速に対応してくれました。また日本未公開の映画も上映されていて、退屈しませんでした。

日本航空


やはり日本語が通じるのが何よりもよい。機内上映の映画もすべて日本語版があるのが日系では当たり前だが、海外のエアラインではありえない。日本人は日本の航空会社に限る。

日本航空


KLMは各シートに小さなモニターがあって、映画や音楽が楽しめたのはよかったです。

KLMオランダ航空


KLMオランダ航空を利用したが、ボーイング777だった。エコノミークラスでも各座席にモニターが付いていて座席も広かった。トイレも広くて使いやすく、とても快適に過ごせた。また航空運賃も安く、その割には食事はなかなかよかった。

KLMオランダ航空


エンターテインメントの充実度が抜群で、12時間のフライトもあっという間に過ごせた。機内食もリニューアルして目新しくなり、和食もよい。離陸・着陸時ともにアナウンスが多く、安心して乗ることができた。オランダ人クルーの素朴な接客が心なごむ。

KLMオランダ航空


KLM航空フライトアテンダントの笑顔とサービスがとても印象に残っています。機内食のパンは温かく、おかずもおいしかったけれど、たまに出る日本食はちょっと違う気がしました。エンターテインメントは、操作リモコンで自由に操作でき、長時間のフライトも苦になりませんでした。

KLMオランダ航空


マレー人キャビンクルーのホスピタリティがとってもよい。機内食もレベルが高く、エンターテインメントプログラムも取り揃っていて大変よい。

マレーシア航空


アメリカン航空の成田発便は、和食、日本語エンターテインメントがよかった。

アメリカン航空


機材が古くて機内が狭く、座席ごとのテレビモニターもなく、客室乗務員の方もほとんど座席のほうには来ず、旅のワクワク度・期待などが減少してしまい大変残念でした。

日系航空会社


機内食の種類がなく、エンターテインメントではNHKのチャンネルのみで何もプログラムがなかった。

ヨーロッパ系航空会社


選べるはずの機内食は2回とも選べず一方的に出される。自国出発のはずなのにエンターテインメント装置が壊れ、免税品は売り切れではなく積んでいないとのこと。乗客に、荷物の重量制限や搭乗時間についてしつこく説明する。日本人乗務員も明らかに作り笑顔で、サービス中はものすごくツンケンした態度。なぜ上位にいつも評価されるのか分からない。

ヨーロッパ系航空会社


機内食やドリンクのサービスは米系航空会社に比べてよいが、個人用モニターが導入されておらず、サービスの進み具合がアジア系に比べてやや遅れている印象をもった。

ヨーロッパ系航空会社


機材が古くて機内が狭く、座席ごとのテレビモニターもなく、客室乗務員の方もほとんど座席のほうには来ず、旅のワクワク度・期待などが減少してしまい大変残念でした。

日系航空会社


評判が高いようだったので期待したがはずれ。機内食サービスでは、行きは後方座席だったせいか食後の飲み物がまわって来ず、帰りは朝食がなかなか来なくて声をかけたらやっと持って来た。パーソナルテレビは壊れていて使えなかった。また往復便とも座席が離れ離れになっているグループがたくさん見受けられた。

ヨーロッパ系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

利用者特典

中東地域内でマイレージプログラムメンバーに対する特典、利便性が高い。エコノミークラスでもメンバーは優先チェックイン、優先搭乗が出来るなどきめ細かい配慮があり、不快な時間を極力減らせられる。

エミレーツ航空


ヴァージン アトランティック航空は安心・おいしい・マイルが貯まる。イギリスへ行くならヴァージンでしょ!

ヴァージン アトランティック航空


日韓線の中では断トツによい。短い時間の中で、てきぱきと仕事をこなす姿に感動する。スターアライアンスの他社マイレージがほぼ獲得できる点も高評価。

アシアナ航空


マイレージの有効期間が無期限なのは、庶民にとても親切だと思う。また乗ろう、って気になります。アジア路線は搭乗時間が短いので比較検討しづらいのですが、欧州路線は食事もおいしく、機内サービスも大変よかった。客室乗務員のマジックショーを見たこともあります!

アシアナ航空


主な行先はロンドンです。私は到着時間と帰国時の出発時間を重視しています。アシアナは思いのほか快適で、日本人にとってリラックスできる雰囲気だと思います。機内食もおいしく、しかも安い。マイルもしっかり貯まるしアシアナ以外にする理由が見つかりません! もっと就航都市が増えるとうれしいです。

アシアナ航空


ウィーン空港は乗り継ぎ時間も短くて便利ですし、機内食は大変おいしいです。エコノミークラスにも各席にテレビがあるので長時間のフライトも快適に過ごせます。さらにスターアライアンスなのでマイレージも貯めやすいです。

オーストリア航空


フランクフルトからドイツ国内線への乗り継ぎがわかりやすい。乗務員はフレンドリーで食事がおいしい。ビールは飲みたいだけ飲めるのでありがたい。安心感があります。マイレージプログラムもわかりやすくよい。

ルフトハンザ ドイツ航空


マイレージを全日空に集約しているので、やはり贔屓して乗ってしまう。長いフライトのつらさも、日本人向けエンターテインメントプログラムと日本人向けに味付けされた食事のおかげで多少和らぐ。

ANA


ANAをよく利用しますが、やはり日系の航空会社なのでフライトの時間帯がいいですし、スターアライアンスに加盟しているので乗り継ぎが本当にいいですね。

ANA


マイレージに縛られていることもあり、10年近くANAを利用していますが、その間、接客、サービス、快適性、信頼性などについて大きな不満がなかったことも事実です。

ANA


フィンランド航空は経済性がよく、マイレージが付いて、快適でした。

フィンランド航空


日本航空のFFP特典航空券は、比較的取得しやすく、数ヵ月前から家族旅行の計画に大変重宝しています。少しずつ新しい機体も増えてきているようですので、期待しています。

日本航空


近年、いろいろとマスコミにもたたかれていたが、現場の職員は本当に安全・信頼の回復に頑張っている姿が伝わってきた。また以前の印象と違って、最近の客室乗務員は親切な対応で親しみやすい方が増えたと実感した。トイレも常にきれいにしてあった。ワンワールドに加盟したことで、ますます利便性も向上するだろう。

日本航空


日本航空は、マイレージがためやすく海外への便が多いのがよい。接客も国際線ではスマートな感じがする。

日本航空


JALは他社よりも頻繁にダブルマイルキャンペーンをしているので、その時期は優先して乗っています。ビジネスクラスのサービスは格別ですね。

日本航空


スキポール空港での乗継便接続がよい。KLMオランダ航空のウェブサイトで割引航空券を購入でき、座席指定でマイルが100%たまるのがよい。

KLMオランダ航空


シートピッチが広くて好き。マレーシア航空の予約・発券窓口の対応も、フレンドリーで高飛車でなく、わかりやすく話してくださいました。チェックインカウンターや機内の従業員の対応にも好感がもてました。マイレージをワールドパークスかANAに加算できるのがうれしい。

マレーシア航空


マイレージサービスの使いやすさが気に入っています。またワンワールド系は、空港ラウンジサービスにも高級感があってよいですね。

アメリカン航空


ユナイテッド航空はマイレージ特典のイメージが強すぎるが、ビジネスクラスのサービスも大変すぐれている。サービス、利便性はNo.1。

ユナイテッド航空


ユナイテッドのマイレージプログラムは、ボーナスマイルが100%なのも他の航空会社にできない理由です。

ユナイテッド航空


UAのエコノミークラスは、マイルがためやすく料金も安いので気に入っています。アルコール類も他の米系航空会社と比べて今でも無料なのがいい。自動チェックインもできて、時間の短縮にもなります。

ユナイテッド航空


マイレージ特典航空券が全く取れない。

日系航空会社


マイレージがたまっても、特典航空券の予約がなかなか取れない。

日系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

乳幼児への対応

シンガポール航空は今まで利用した中で一番よかったです。機内食もおいしかったしアテンダントさんもやさしかった。そして何より、子連れにやさしかった! また利用したいです。

シンガポール航空


キティジェットに乗りました。子供もすごく楽しめました。キティちゃんアイスクリームが出たのにはびっくりしました。

エバー航空


3歳の子供と乗りましたが、キティジェットは子供に大変好評でした。機内食・エンターテインメントなど随所にこだわりが感じられ、好感が持てました。

エバー航空


子供用のおもちゃがかなり充実。子供の大好きなキャラクターのグッズをもらえました。

キャセイパシフィック航空


今まで子連れでいろいろな航空会社に乗っているが、今回ANAのフランクフルト〜成田線はエコノミークラスでは最高だと感じた。きめ細やかなサービスで、子供の食事のタイミングやおもちゃのバリエーション、オンデマンドTVなど、12時間のフライトがあっという間でした。混んでいるのに頻繁に様子を見に来てくれたことはとてもありがたかったし、座席割りもかなり思いやりが感じられた。

ANA


フィンランド航空を利用しましたが、子連れにもすごくやさしいエアラインで、キャビンアテンダントがちょこちょこと「何か必要なものはあるか?」「手伝いは必要ないか?」など、いろいろと尋ねてくれて感動しました。

フィンランド航空


長時間のフライトでしたが、全く疲れなかった。現地に到着してから即、行動でき、時間を有効に使えた。小さい子連れだったので、客室乗務員は日本語が通じるとやはり安心する。

日本航空


タイ人クルーが多いが、彼女たちの真摯な接客と、日本人クルーとのチームワークがよかった。リゾッチャの機材や特性カクテルなどで、リゾート気分が盛り上がりとても快適だった。子連れにも親切で、ファミリーで利用するなら特におすすめ。

JALウェイズ


乳児同伴だったので、乗務員の方にはお世話になりました。

JALウェイズ


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

遅延他トラブル対応

帰国便が遅れ自宅に帰る公共機関がなかったが、エミレーツ航空の対応はとても早く安心できた。

エミレーツ航空


大韓航空のファンなのでパック旅行でも大韓航空でなければ他に安いものがあっても選びません。乗務員さんの制服の色、特にヘアアクセサリーが上品で素敵です。皆さんスタイルもスリムで素敵で親切です。大韓航空へわからないことを質問メールで問い合わせるとすぐにお返事下さり詳しく説明いただき役立っています。

大韓航空


昨年フロリダ旅行の際、ANAの成田行き帰国便に乗り遅れてしまい困っていたところ、ANAの職員の方にいろいろと助けて頂き助かりました。

ANA


KLMの客室乗務員はきびきびと職務をこなしていて、見ていて気持ちがよかった。今年2月にヒースロー空港が閉鎖されフライトキャンセルになった際も、振替便があるかどうかや、宿泊手配など、出来る限りのことをきちんとやってくれた。

KLMオランダ航空


航空会社側のミスによるマイレージ加算漏れがあり訂正を依頼したところ、最初の担当者は加算手続きを取ると申し出てくれたが、後日別の担当者に極めて慇懃無礼な口調で自分で手続きするよう言われがっかりした。すったもんだの挙句、加算してもらったが、加算漏れはよくあることで普通は客に手続きさせるのが慣行と説明された。

アジア系航空会社


現地空港で手荷物受取りが機械故障で大幅に遅れたにもかかわらず、搭乗したエアラインからは何のフォローもなく空港を走り回った。

アメリカ系航空会社


悪天候のためフライトキャンセルになり、丸二日間空港で足止めをくらいました。その際の航空会社の対応が非常に遅く、混乱しているのは理解できますが、あまりに対応が悪くてイメージダウンしてしまいました。チケットの値段よりも信頼性を見て航空会社を選ぼうと思うようになりました。

ヨーロッパ系航空会社


成田への帰国便がエンジントラブルでキャンセルとなり、翌日まで空港ホテルで足止めをくらった。コードシェアだった日系航空会社のお客さんは振替便で同日中の搭乗が可能だった。

ヨーロッパ系航空会社


評判が高いようだったので期待したがはずれ。機内食サービスでは、行きは後方座席だったせいか食後の飲み物がまわって来ず、帰りは朝食がなかなか来なくて声をかけたらやっと持って来た。パーソナルテレビは壊れていて使えなかった。また往復便とも座席が離れ離れになっているグループがたくさん見受けられた。

ヨーロッパ系航空会社


▲「利用者コメント大公開」のトップへ

搭乗前後

5つ星と呼ばれる航空会社のウェブサービスはすべて利用しましたが、シンガポール航空のサイトが一番「かゆいところに手が届く」、分かりやすいサイトだと思いました。

シンガポール航空


Eチケット、Eチェックインが普及しましたが、大変便利で助かります。

シンガポール航空


オンラインチェックインができたので、待ち時間が少なく便利でした。

キャセイパシフィック航空


特典として、リムジンバスサービスチケットがネット予約時についてくることも、選択理由のひとつです。

大韓航空


エールフランスは、チェックインカウンターの対応もとてもよいと思う。これも結構大事でしょう。

エールフランス航空


▲「利用者コメント大公開」のトップへ




世界初のオール2階建て旅客機A380[取材体験記]

今までにないファーストクラス エコノミーも改善があった!...
⇒続きを読む


「地球の歩き方」シリーズの最新発行タイトル&スケジュール
地球の歩き方地球の歩き方ガイドブック/編集部


spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer