地球の歩き方ガイドブックトップ > エアライン・ランキング > 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング(総合ランキング)

2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング -乗って実感した満足度の高い航空会社- 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング -乗って実感した満足度の高い航空会社-

ランキングから見える
航空業界最新事情

実際に飛行機に搭乗した旅行者がアンケートに回答。その結果を集計したエアライン・ランキングの最新版をお届けする。さて、今回はどのように順位が変動しただろうか。ランキングを分析、上位エアラインを取材し、結果をご報告。併せて航空業界の最新情報もご紹介します。

2008年版 最新ランキングを発表!

総合ランキング ベスト20

本文解説記事 本文解説記事 専門家評価 専門家評価 利用者コメント 利用者コメント

  1. 1位
    (3位)

  2. 2位
    (6位)

  3. 3位
    (1位)

  4. 4位
    (15位)

  5. 5位
    (10位)

  6. 6位
    (11位)

  7. 7位
    (18位)

  8. 8位
    (17位)

  9. 9位
    (7位)

  10. 10位
    (16位)

  11. 11位
    ANA
    (4位)

  12. 12位
    (2位)

  13. 13位
    (9位)

  14. 14位
    (13位)

  15. 15位
    なし なし 利用者コメント
    (8位)

  16. 16位
    (19位)

  17. 17位
    (14位)

  18. 18位
    なし なし 利用者コメント
    (圏外)

  19. 19位
    なし なし 利用者コメント
    (27位)

  20. 20位
    (24位)

※エアライン名をクリックすると、各社の8部門評価チャート図が表示されます
本文解説記事専門家評価利用者コメントの各アイコンをクリックすると、本特集内の本文解説記事/専門家評価/利用者コメントが表示されます
※( )内は、「2007年版 地球の歩き方 エアライン・ランキング」の順位

▲「2008年版地球の歩き方 エアライン・ランキング」のトップへ

【調査概要】
2007年2月14日から10月31日までの期間、「地球の歩き方ホームページ」上でのオープン告知によるアンケート調査を実施。有効回答数2,017名をもとに集計した。「乗務員の接客態度・サービス」「機材・設備の快適性」「機内食」「利便性」「経済性」「安全性・信頼性」「エンターテインメント」「マイレージなど利用者特典」の8項目による評価を行い、その数値に、別途、調査した8項目の優先度を加重して算出した数値でランキングを決定。

▲「2008年版地球の歩き方 エアライン・ランキング」のトップへ

トップ3圏内にエミレーツ航空がランクイン!

昨年、3位に甘んじた強豪シンガポール航空今回はトップに返り咲いた。一方で1位から3位にランクダウンしたのがヴァージン アトランティック航空堂々2位にランクアップしたエミレーツ航空は、前々回32位から昨年6位に急上昇した中東系エアライン。今回は2位に躍進し、その実力を見せつけた。このほか、スカンジナビア航空の前回15位から4位という急上昇は注目に値する。また、アシアナ航空エバー航空キャセイパシフィック航空といったアジア勢の台頭も目を引く。

11位以下20位圏内は上位陣の相次ぐ新規参入により、相対的に順位が下がった航空会社が多かった。ANAフィンランド航空KLMオランダ航空などが昨年より大きく順位をダウンさせたが、米系2社がランクアップして20位内に顔を並べた。なお、「安全性・信頼性」や「利便性」といった8項目別のランキングについては、それぞれについて別途くわしく解説していく。

▲「2008年版地球の歩き方 エアライン・ランキング」のトップへ




世界初のオール2階建て旅客機A380[取材体験記]

今までにないファーストクラス エコノミーも改善があった!...
⇒続きを読む


「地球の歩き方」シリーズの最新発行タイトル&スケジュール
地球の歩き方地球の歩き方ガイドブック/編集部


spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer