地球の歩き方ガイドブックトップ > エアライン・ランキング > 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 総合ランキング_緒方氏解説

  2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング
プロは「総合ランキング」をこう見る!
航空ジャーナリスト
緒方氏によるランキング解説

■解説/緒方信一郎(おがた・しんいちろう)

プロフィールはこちら

 

新機材の導入が上位ランクインの鍵。
アジア系エアラインの健闘が目立つ

シンガポール航空のA380はエコノミークラスも広々
シンガポール航空のA380はエコノミークラスも広々
キャセイパシフィック航空はサービスが好評
キャセイパシフィック航空はサービスが好評
オーストリア航空の機材は平均使用年数が約6.2年
オーストリア航空の機材は平均使用年数が約6.2年
Images: Star Alliance Services GmbH (www.staralliance.com)


今回の総合ランキングは、利便性安全性機材・設備などが上位選択ポイントになっており、利用者特典であるマイレージプログラムの加入はいわば当たり前。アライアンス間であればマイルが貯まりますから、同じアライアンスでサービスの良いエアラインを選んでいる、という印象ですね。時代が変わってきているという感じがしました。

上位にランクインしたエアライン各社は、マイナスポイントが少ないんですね。1位のシンガポール航空は、8項目のほとんどが平均点より上。続いて2位にランクアップしたエミレーツ航空もどの項目も平均点以上。中東の好調なオイルマネーを背景にして、エコノミークラスもファシリティが格段に向上しています。ただ、エミレーツ航空はまだ成田線がなく、アライアンスに未加入です。3位のヴァージン アトランティック航空の場合、利用者特典の項目が高く評価されているのは、マイレージプログラムのキャンペーンを実施したり、全日空と提携していて国内線航空券の特典に手が届きやすかったりするためでしょう。ヴァージンもアライアンスに入っていませんが今後も加盟せず、独自路線でやっていくと思われます。

上位3社はいずれも機内エンターテインメントが充実しています。現在のサービスの決め手は新しい機材とエンターテインメントに注目が集まり、やはり新しい飛行機ほど多機能を備え、プログラム内容も充実しています。そうした状況下で、各社エンターテインメントの種類のバラエティ、モニター画面の大きさで競い合っています。エコノミークラスでも10インチモニターの時代が到来。特にシンガポール航空エミレーツ航空は良きライバル同士で凌ぎを削っています。またエンターテインメントプログラム今や「オンデマンド」(利用者の要求に応じて好きなときに好みのプログラムを見られる)が主流。フレキシブルで使いやすいことが重要視されています。

10位から5位にランクアップした韓国のアシアナ航空は、元々サービスが良いエアラインとして知られています。乗務員のホスピタリティのポイントが高いですし、機内食もおいしいうえに航空券が激安。6位のオーストリア航空も以前から評価が高いエアラインです。

7位の台湾のエバー航空機材が新しく、親日的なサービスで乗務員のもてなしの心が感じられる航空会社。昨年の17位から8位へ急伸したキャセイパシフィック航空は質の高いサービスを長い間保っています。シートに個別モニターもあり、機内食のレベルも高いエアラインです。同じく前回16位から今回10位へランクアップした大韓航空も、安全性への疑念が薄まり、予想以上にサービスが良かったとの声をよく耳にします。こうして見るとベスト10位圏内は、アジア系が6社もランクインしており、アジア人気の高さがうかがえます。

また、ランキングの上位を占めているのは、スターアライアンスメンバーの航空会社が多いですね。シンガポール航空スカンジナビア航空アシアナ航空オーストリア航空ルフトハンザ ドイツ航空ANAタイ国際航空。マイレージプログラムがアライアンス内でポイント積算可能ですし、空港ラウンジも共有ですから、部門1位となったユナイテッド航空をはじめ、利用者特典部門でのポイントが高く評価されているようです。アライアンスという概念がユーザーにしっかり認知され、個別エアラインの評価と同時平行的に、アライアンス別に享受できるメリットを比較するという複眼的な視点が浸透してきたといえるのではないでしょうか。

▲「地球の歩き方エアライン・ランキング(総合ランキング_緒方氏解説)」のトップへ

利用者コメントはこちら




世界初のオール2階建て旅客機A380[取材体験記]

今までにないファーストクラス エコノミーも改善があった!...
⇒続きを読む


「地球の歩き方」シリーズの最新発行タイトル&スケジュール
地球の歩き方地球の歩き方ガイドブック/編集部
縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲



縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲