ガイドブック編集部 > 特集 > クイズ? グダンスクの歩き方

クイズ? グダンスクの歩き方

出題者/「地球の歩き方」プロデューサー:おとうくん                  取材時期2008年5月
取材協力 フィンランド航空

グダンスクっていったいどこ? どんなところ?
そんな疑問に一挙に答えちゃう「クイズ? グダンスクの歩き方」。
合計18問のクイズが、あなたの挑戦を待っている。
ヒントが画面上にある場合もあるよ。
問題をよ〜く読んで、○または×で答えてほしい。
答えたら、「解答と解説」にも、ぜひ目を通して。
これで、あなたも“(知識だけは)グダンスクの達人”。

プロローグ 小手調べの一問目だぁ〜。 これはカンタン!

.グダンスクがあるポーランドは、海に面している?

左はポーランドの国旗、右はグダンスクの紋章

左はポーランドの国旗、右はグダンスクの紋章


答え/○

地図を見れば明白だが、ポーランドの北側はバルト海に面している。ちなみに下の写真はグダンスク近郊のソポトのビーチである。白砂のビーチが長く続くさまが印象的である。

地図 ポーランド近郊
バルト海

実は斯く言う筆者も、つい最近までポーランドを内陸国だと思い込んでいたのである。しかも自信を持って(笑)。
そんな私に舞い込んできた、「ヨーロッパへ最速・最短」を標榜するフィンランド航空からのプレス・ツアーの案内。訪問先のリストにはグダンスクがあって、一も二もなくツアーに参加することに。

グダンスクと言えば、バルト海有数の港湾都市であり、美しい旧市街の街並み、世界指折りの琥珀の産地、自主管理労組“連帯”発祥の地(ポーランド担当になってから勉強したのだ)……と、多彩な顔を持つヨーロッパでも有数の観光都市。
そんなグダンスクの多彩な魅力をクイズを通じてお伝えしたい。


それでは、クイズをお楽しみください クイズ スタート

インデックス

  1. 1. グダンスクがあるポーランドは、海に面している?
  2. 2. グダンスクは、世界遺産登録候補地になったことがない?
  3. 3. 旧市街は、第2次世界大戦で破壊され戦後再建されたもの?
  4. 4. グダンスク市街の「王の道」とは、黄金の門から緑の門までのこと?
  5. 5. 自主管理労組「連帯」のリーダーであったレフ・ワレサは、グダンスクに住んでいる?
  6. 6. 第2次世界大戦は、グダンスクから始まった?
  7. 7. 聖母マリア教会は、レンガ造りの教会としては世界最大?
  8. 8. 聖母マリア教会の塔は、グダンスク旧市街の建物の中で最も高い?
  9. 9. グダンスクの守護神は、ジュピター(ユピテル)である?
  10. 10. ドイツの哲学者ショーペンハウエルは、グダンスク生まれである?
  11. 11. 中世ヨーロッパ最大のクレーンがグダンスクにある?
  12. 12. オリーヴァ主教会のパイプオルガンは、「世界で最も美しい音色のオルガン」?
  13. 13. 大武器庫には、今でもたくさんの武器がしまってある?
  14. 14. ソポトには、ヨーロッパ最大の木造桟橋がある?
  15. 15. グディニア港には、現役の軍艦が停泊している?
  16. 16. 筆者がいちばん好きなポーランド料理は「ジューレック」?
  17. 17. 本物の琥珀は、飽和食塩水に沈む?
  18. 18. 日本からグダンスクへいちばん早く行ける航空会社は、フィンランド航空?
2008年8月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部