地球の歩き方ガイドブックトップ > エアライン・ランキング  2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング   >  総合2位_ヴァージン アトランティック航空
2011年版 地球の歩き方 エアラインランキング

2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング
BEST3航空会社を徹底分析
[総合ランキング]第2位 ヴァージン アトランティック航空

エアライン総合ランキング(エコノミークラスとそれ以外の上級クラスを合わせた全クラスランキング)において栄えあるトップ3に選ばれた航空会社3社に取材を行い、その実力と魅力、最新情報を探ってみた。

2位 ヴァージン アトランティック航空 評価&インタビュー

ヴァージン アトランティック航空チャート
個性派エアラインとして常連ファンも多い

個性派エアラインとして常連ファンも多い


 
総合
前年総合
エコノミー
エコノミー以外
安全性・信頼性
10位
(5位)
10位
8位
経済性
12位
(12位)
12位
11位
利便性
14位
(2位)
9位
17位
接客態度・サービス
2位
(10位)
2位
3位
機材・設備の快適性
2位
(3位)
4位
2位
利用者特典
2位
(2位)
1位
10位
機内食
2位
(1位)
1位
7位
エンターテインメント
3位
(2位)
3位
3位
TOTALランキング
2位
(3位)
2位
5位



前回の3位から順位を上げ2位となったのは、個性派エアラインとして定評がある ヴァージン アトランティック航空。1984年にハイレベルなレービスをめざして創業したエアラインだけあって、その先進的なサービスは常に注目の的となってきた。日本線は成田〜ロンドン線のみの就航だが安全性や機材、機内食、エンターテインメントなど多くの部門で高い評価を得ている。なかでも、接客サービスについて好評の声が多く、ランキング上昇の要因ともなった。

▲「2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング(総合2位_ヴァージン アトランティック航空)」のトップへ

受賞エアラインにインタビュー
ヴァージン アトランティック航空
マーケティング部 PRエグゼクティブ 富岡 弘美さん

ヴァージンならではのサービスを提供

彩りが美しいプレミアムエコノミーの松花堂弁当はイギリス人にも人気が高い

彩りが美しい松花堂弁当(写真はプレミアムエコノミー)はイギリス人にも人気が高い

1位(2007年版ランキング)を奪回できなかったのは残念ですが、昨年より順位を上げ、ヨーロッパの航空会社で1位ということを光栄に思います。特に、乗務員のサービスに関して高い評価をいただいたことは大変うれしいことです。欧米の航空会社で日本人のクルーが半数を占めているエアラインは少ないのですが、弊社は日本線に乗務しているクルーの半分が日本人です。日本のサービスレベルは大変高いですから良いところは積極的に取り入れていき、ヴァージンならではのサービスを提供していきたいと考えております。

機内食については、エコノミークラスでも4種類あり、和食(松花堂弁当)を取り入れているのは弊社だけで、こうしたサービスを長く続けていることが今回の評価につながったのではと考えています。日本のお客様にとって和食があるということは安心感を持っていただけると思いますし、イギリスも日本食ブームで和食をリクエストされる方が多く、文化交流にもなっています。

ヒースロー空港にアッパークラス・ウイングがオープンして1周年を迎えました。チェックインの時間がかかると評判があまり良くなかったヒースローですが、アッパークラス・ウイングにはヴァージンのビジネスクラスのお客様専用セキュリティチェックがあり、出国審査も受けられるため、車でヒースローに到着してからラウンジまでわずか10分、最短5分でラウンジに到着でき、非常に好評です。ラウンジは会員制クラブをイメージしており、ジャグジー付きの本格スパやマッサージ、ニューヨークの有名サロン専任スタイリストによるヘアカットなどでおくつろぎいただくことも可能です。また、ターミナル3の改装により、自動チェックイン機が増え、エコノミークラス、プレミアムエコノミーをご利用のお客様の利便性も向上しました。

▲「2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング(総合2位_ヴァージン アトランティック航空)」のトップへ

地球環境問題に率先して取り組み

アッパークラス専用チェックインサービス「アッパークラス・ウィング」で送迎から約10分でラウンジ到着

アッパークラス専用チェックインサービス「アッパークラス・ウィング」で空港到着から約10分でラウンジへ

モダンで贅沢なヒースロー航空のザ・クラブハウス(アッパークラスラウンジ)

モダンで贅沢なヒースロー航空のザ・クラブハウス(アッパークラスラウンジ)

2008年2月には、バイオ燃料を使ったB747型機の試験飛行を行い成功しました。環境問題は、航空業界全体のテーマです。ヴァージンが先頭を切って取り組みを始めることによって、他の航空会社をはじめ業界全体が協力して、次世代のエネルギー開発を進めていくことができれば早く対策を講じることができると考えています。ヴァージングループを率いるリチャード・ブランソン自身が、ビジネスでの成功を社会へ還元していくという理念のもと、地球環境問題に非常に力を入れていますので、今後も環境への負荷を与えない航空会社のあり方について積極的に議論を重ね、具体策に取り組む所存です。

2009年は東京就航20周年、本社が就航25周年、香港線が就航15周年、上海が就航10周年、とそれぞれ記念の年に当たります。これを機会にヴァージンのブランドを知っていただき、ご利用いただけるようなキャンペーンを行っていく予定です。弊社は機内はもちろん、お客様がご自宅を出られてからご帰国後ご自宅に戻られるまでのすべての過程を、航空機での旅の一部と考えており、継ぎ目のないシームレスでストレスフリーなサービスをと心がけています。お客様の弊社に対するご期待値は非常に高いところにありますので、その期待値を上回るサービス、乗って良かったと感じていただけるサービスを常にご提供できるよう今後も努力してまいります。

ヴァージン アトランティック航空の利用者コメント&クチコミはこちら

▲「2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング(総合2位_ヴァージン アトランティック航空)」のトップへ

2009年1月
地球の歩き方 探せる便覧
エアライン・ランキング バックナンバー
2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2011年2月
2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2010年1月
2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2009年1月
2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2008年1月
2007年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2007年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2007年2月
エアライン・ランキング2005 発表! エアライン・ランキング2005 発表!
2006年1月
地球の歩き方ガイドブック
「地球の歩き方」シリーズ検索と購入
最新発行タイトル&スケジュール
「地球の歩き方」
地球の歩き方ガイドブック/編集部
地球の歩き方リンク集
地球の歩き方エアラインプロフィール
アルキカタ・ドット・コム(各社航空券販売)
イエローページ〈エアラインリンク集〉
旅のおすすめサイト リンク集<エアライン>
「地球の歩き方」シリーズ検索と購入
地球の歩き方直営店「地球の歩き方ストア」

地球の歩き方エアライン★ランキング
おすすめ商品をもっと見る

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部