地球の歩き方ガイドブックトップ > エアライン・ランキング  2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング >  部門別ランキング >  海外ランキング
2011年版 地球の歩き方 エアラインランキング

2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング
 海外調査で見るランキング

海外エアライン・ランキングの最新版調査でも
シンガポール航空が頂点に立つ

SKYTRAX社
「WORLD AIRLINE AWARDS」

イギリスのコンサルタント企業スカイトラックスが毎年実施している「ワールド・エアライン・アワード」。最新版が2008年8月に発表された。本調査は、2007年8月から2008年6月までの11ヵ月間、オンラインやEメールによるエアライン乗客インタビューや電話取材、任意抽出対象者取材などにより集められたデータが基になっている。

「エアライン・オブ・ザ・イヤー2008」の上位10社は次のとおり。 ( )内は昨年の順位。

エアライン・オブ・ザ・イヤー2008

 

  1. 1位
    (1位)

  2. 2位
    (3位)

  3. 3位
    (5位)

  4. 4位
    (2位)

  5. 5位
    (12位)
  6. 6位
    (6位)

  7. 7位
    (4位)

  8. 8位
    (7位)

  9. 9位
    (9位)

  10. 10位
    エティハド航空
    (23位)

シンガポール航空は海外調査でも常に上位(写真はエアバスA380ビジネスクラス)

シンガポール航空は海外調査でも常に上位(写真はエアバスA380ビジネスクラス)

キャセイの新機材とサービスが高い評価(写真はファーストクラスの新シート)

キャセイの新シートとサービスが高い評価(写真はファーストクラスの新シート)

1位となったシンガポール航空は、この10年で3度目のトップ。ビジネスクラス部門でも1位に輝いた。2位は昨年から1ランク上昇したキャセイパシフィック航空。同社は、ファーストクラスの新プロダクトと質の高いサービスが認められ、ファーストクラス部門でも1位を受賞している。3位は前回5位のカンタス航空

大きく順位を上げたのは、5位のアシアナ航空と10位のエティハド航空だ。23位から急上昇したエティハド航空は、アラブ首長国連邦アブダビ首長国アブダビ拠点の航空会社で、高品質なサービスで話題を呼んでいるエミレーツやカタールに続くエアラインだ。ベスト10圏内には、アジア系5社、オセアニア系2社、中東系3社が並び、欧米系は1社もランク入りしていない。

地球の歩き方の調査で大きく順位を上げたオーストリア航空ベスト・ビジネスクラス機内食を受賞した。「長距離路線におけるビジネスクラス機内食の質の高さとDO&CO(ドーアンドコー)による感動的な料理が圧倒的な支持を受けての結果」とスカイトラックス社は解説している。

スカイトラックス社のCEO、Edward Plaisted氏は「1位となったシンガポール航空へは、エアバスA380の世界初就航と合わせた快挙に賛辞を贈りたい」と語った。

なお、ベストエアポートの部門では、1位香港国際空港(過去8年間で7回目)、2位シンガポール・チャンギ空港、3位ソウル仁川国際空港となり、ベスト3の顔ぶれは昨年と同様だった。

▲「2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング(部門別_海外ランキング)」のトップへ

Zagat Survey社
「ZAGAT Airline Survey」

一方、2008年12月に発表されたアメリカのザガット・サーベイによる「The 2008 Zagat Airline Survey」の結果は次のとおり。


エミレーツはエコノミークラスにも高品質サービスを提供

エミレーツはエコノミークラスにも高品質サービスを提供

ニュージーランド航空のB777-300ERはエコノミークラスでもゆったりしたスペース

ニュージーランド航空のB777-300ERはエコノミークラスでもゆったりしたスペース

エコノミークラス、プレミアムクラスとも1位となったのは、こちらもシンガポール航空。圧倒的な強さを見せつける。また両クラスともスカイトラックスや地球の歩き方の調査結果と同様、キャセイパシフィック航空エミレーツニュージーランド航空などが高順位につけている。

プレミアムクラスは、シンガポールやヴァージンなど強豪に並んで5位にANAがランキングされている点に注目したい。

ザガットの国際線調査は68社が調査対象になっている。回答者は38%が観光、62%がビジネス目的で平均年間16.3回飛行機を利用している。一見、日本と比較するとヘビーユーザーにも思えるが、国内移動でも飛行機による日帰り出張などが日常的となる広大な土地柄もあり、おのずと利用頻度や顧客意識にも差が出てくるものと思われる。また60%が航空会社のサイトにアクセスし、チケットの予約をオンラインで行っているというところも、いかにも旅慣れたアメリカのビジネスマンらしい。

総合ランキングはこちら

利用者コメント&クチコミはこちら

▲「2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング(部門別_海外ランキング)」のトップへ

2009年1月号

地球の歩き方 探せる便覧
エアライン・ランキング バックナンバー
2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2011年2月
2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2010年1月
2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2009年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2009年1月
2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2008年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2008年1月
2007年版地球の歩き方エアライン・ランキング 2007年版地球の歩き方エアライン・ランキング
2007年2月
エアライン・ランキング2005 発表! エアライン・ランキング2005 発表!
2006年1月
地球の歩き方ガイドブック
「地球の歩き方」シリーズ検索と購入
最新発行タイトル&スケジュール
「地球の歩き方」
地球の歩き方ガイドブック/編集部
地球の歩き方リンク集
地球の歩き方エアラインプロフィール
アルキカタ・ドット・コム(各社航空券販売)
イエローページ〈エアラインリンク集〉
旅のおすすめサイト リンク集<エアライン>
「地球の歩き方」シリーズ検索と購入
地球の歩き方直営店「地球の歩き方ストア」

地球の歩き方エアライン★ランキング
おすすめ商品をもっと見る

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部