ガイドブック編集部 > 特集 > エアライン・ランキング   >  2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 総合2位_エミレーツ航空
2011年版 地球の歩き方 エアラインランキング

2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング
BEST3航空会社を徹底分析
[総合ランキング]第2位 エミレーツ航空

エアライン総合ランキング(エコノミークラスとそれ以外の上級クラスを合わせた全クラスランキング)において栄えあるトップ3に選ばれた航空会社3社に受賞のコメントと、日本人旅行者に伝えたい今年あるいは今後のエポック聞いた。

2位 エミレーツ航空 評価&コメント

エミレーツ航空チャート
首位猛追の態勢に入った

首位猛追の態勢に入った


 
総合
前年総合
エコノミー
エコノミー以外
接客
6位
(10位)
3位
―位
機材
1位
(3位)
1位
4位
機内食
1位
(4位)
1位
―位
利便性
―位
(―位)
9位
―位
経済性
7位
(―位)
7位
6位
安全性・信頼性
4位
(4位)
1位
9位
エンターテインメント
1位
(2位)
1位
3位
利用者特典
―位
(―位)
―位
―位
TOTALランキング
2位
(4位)
1位
―位


総合ランキングで、4位から2位へと上昇。首位シンガポール航空との差は昨年ほどはなく、首位猛追という表現ができる勢いだ。各部門ともおしなべて高い評価だが、特筆すべきはエコノミークラスでの乗務員の評価のアップ(10位->3位)。ほかにも、機材、機内食、安全性・信頼性、エンターテインメントの4部門で首位という成果を収めており、確実に旅行者の支持がアップしている。ドバイ経由のヨーロッパ、中東、アフリカ方面への旅行経路が認知され一般化してきたことも要因のひとつであろう。

受賞エアラインにインタビュー
エミレーツ航空
広報事務局

最高のフライトと充実した設備を提供

ホスピタリティあふれる乗務員への好感度がランクを上昇気流に乗せた

ホスピタリティあふれる乗務員への好感度がランクを上昇気流に乗せた

今年も、地球の歩き方エアライン・ランキングにおいて、大変な高評価をいただけたことを光栄に思います。

昨年以上のこのような評価をいただけますことは、絶えず向上心をもって革新し続ける弊社の取り組みに対して、日本の皆様にご認識、ご信頼をいただけている賜と考えております。

これからも安堵することなく、常にサービスの向上に努め、必ずご満足いただけるような最高のフライトと充実した設備を提供して参ります。

2010年3月28日より、成田−ドバイ間の直行便を就航

原稿待ち

機上での最高級というだけでなく、世界中の最高級レスレストランに匹敵する食事を標榜する

原稿待ち

1200チャンネルから選べるエミレーツ独自のシステムで、情報も通信もエンターテインメントもいつでも自由に

現在の関空−ドバイ直行便に加え、2010年3月28日より、成田−ドバイ間の直行便を就航いたします。より多くの日本のお客様に、スムーズで快適なフライトをご提供できることを大変喜んでおります。

ドバイは世界に誇るハブ空港で、弊社のフライトは特に中東、欧州、アフリカへの乗り継ぎに便利なスケジュールとなっています。 観光・ビジネスを問わず、日本のお客様の脚としてご利用いただきたいと考えております。

エミレーツ航空の利用者コメント&クチコミはこちら

2010年01月

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部