ガイドブック編集部 > 特集 > エアライン・ランキング > 2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 利用者コメント > 航空会社別_エールフランス航空
2011年版 地球の歩き方 エアラインランキング

2010年版地球の歩き方エアライン・ランキング
航空会社別×部門別にチェックできる!航空会社別コメント集
エールフランス航空 のクチコミ評価

  1. シンガポール航空
  2. ルフトハンザ ドイツ航空
  3. カタール航空
  4. ニュージーランド航空
  5. フィンランド航空
  1. エミレーツ航空
  2. アシアナ航空
  3. オーストリア航空
  4. エールフランス航空
  5. アメリカン航空
  1. ヴァージン アトランティック航空
  2. マレーシア航空
  3. KLMオランダ航空
  4. タイ国際航空
  5. JALウェイズ
  1. キャセイパシフィック航空
  2. 大韓航空
  3. ANA
  4. 日本航空
  5. エア・カナダ

利用者のコメント

  • 接客態度・サービス
  • 機材・設備の快適性
  • 機内食・ドリンク
  • 利便性
  • 経済性
  • 安全性・信頼性
  • エンターテインメント

エコノミークラスのコメント

機内食・ドリンク

エールフランスは食事がおいしい&ドリンクがセルフサービスなので気楽です。日本のエアラインはスチュワーデスがすぐに飛んでくるので緊張してしまいます。

機内食・ドリンク 利便性

今回ウィーン・パリに行く為、初めてエールフランスを利用しました。食事は充実していましたが、帰国時パリの空港で出国処理に時間がかかり出発が1時間遅れました。このあたりがフランス的ですが、乗り継ぎの利便性がいいのでまた欧州内を行き来する際には利用したいと思います。

機内食・ドリンク

日本航空との提携だったため、乗務員に日本の方がみえたので良かった機内食は、長いフライトの割に夕食から朝食までの時間が長く、おやつも品薄だった。日本航空よの提携だったのに、日本航空のマイルがつかなかった。

利便性

成田深夜便でパリCDG乗り継ぎ、ロンドンまで行きましたが早朝到着で3時間空港で暇潰すのは容易ではありませんでした。

利便性 利用者特典

夜に日本を出る便があるので便利で何度か使っています。それ以外の魅力はそんなにありません。マイレージの使い勝手の悪さには日系のエアラインから比較すると腹が立ちます。

利便性

夜出て朝ヨーロッパへ着く便はAF277便しかありません。他の会社も夜行便を作って欲しいです。

機内食・ドリンク

1回目と2回目の食事の間隔が長くお腹がすいた。

飛行機が吹雪でキャンセルになったときの対応がとても残念だった。電話番号を渡され、自力で次の便を予約するように言われただけで、何も他の対応がなかった。その上、その電話番号は無料通話だと言っていたのに電話代がかかっていた。

利便性

日本発の夜便があるのでCDG乗り継ぎで、他国に行くのに午前到着が出来て便利。パリに行くことがメインなので、やはりAFをよく使う。

利便性

エールフランスの成田夜便(スターウィング)は、早朝パリ乗り継ぎになるので欧州経由にとても便利です。

機内食・ドリンク 利便性

スペインに行くなら就航地・本数も多く、かなり使えます。エコノミーなのに映画がオンデマンドだった。機内食のワインやチーズは他社に比べると本場だけあってか、流石に美味しいと思います。数年前に乗ったときよりもクルーがフレンドリーだった。

接客態度・サービス

フランスのパリから中東のドバイの往路便で、機内の案内の後、クルーの人が、わざわざ私の席まで来ていただき、日本人であることを知ってか、日本語が堪能なクルーもいること伝えてくれた。それも、日本語にて。

利便性

本気で日数に余裕の無い滞在だったため、勤務後にパリへ飛べる利便性の高さから金を時間に換えたと思って清水の舞台から飛び降りるつもりで利用した。

接客態度・サービス

乗務員は英語で接客をしますが、なぜか呼びかけはマダムorムシュー。なんだかいいものです。

機材・設備の快適性 利便性

成田からだと一日数便あるため日程が立てやすい(特に夜出発便はよい!)というメリットがありますが、777-300の3x4x3のシート編成はとにかく狭い。機内全体に窮屈感・圧迫感があり、シート自体も硬めなため夜行便でしたがほとんど寝れませんでした。トイレの数もシート数を増やす前と同じ(?)なため、いつも混雑。はっきり言うと、最悪のエコノミークラスでした。

機内食・ドリンク 利便性

エコノミーでもシャンパンが飲めることと、仕事終わってからでもパリに行くことができて便利なので、ヨーロッパへ行くときはよく利用しています。

利用者特典

日本航空と共同運航にもかかわらず日本語(字幕を含む)のエンターテインメントが少なすぎ。退屈しました。座席数 3−4−3は狭すぎです。身動きがとれません。昔はそれがあたりまえだったのでしょうが、詰め込みすぎです。予約の人が陰険でした。

機内食・ドリンク

機内食は行きよりも帰りのほうが美味しいと感じます。残念ながら日本で作ったのはあまり美味しく感じません。

機内食・ドリンク

ここ5年くらい前から機内食の質の低下を感じます。ホットミールでも口に出来ない程の内容の時もあります。以前はエコノミークラスでもまあまあおいしかったのに・・・。やはりコストカットは機内食からでしょうか。

利便性

ヨーロッパ内での乗り継ぎ便が豊富なので,使いやすい。

利便性 安全性・信頼性

パリ経由の欧州往復を2回利用した。1回は復路にスーツケースの鍵(外付け)を紛失され、スーツケース内を荒らされた。もう1回は往路でロストバゲージになった。成田夜発がある限りは、欧州各都市は午前中に到着できる利便性から使い続けるが。

接客態度・サービス

日本語しか話せない団体旅行者に対して横柄な態度で接していた。とくに日本人客室乗務員の態度は閉口してしまうほど。

接客態度・サービス

乗務員によってサービスの差の開きが大きい。行きはよかったが、帰りは不快だった。

機内食・ドリンク

エールフランスは、エコノミーでシャンパンが飲めるのが大変うれしいです。

エコノミークラス以外のコメント

機材・設備の快適性 利便性

特典航空券でビジネスに乗りました。日本発深夜、帰りもパリ発深夜の便でとても効率よく時間を使えます。座席はほぼフラットになるものでとても快適に眠れます。また、ビジネスのトイレにはクラランスのメイク落とし、化粧水もそろっていてよいです。食事は仰々しいわりに味はいまいちでした。ビジネスラウンジはアテネはサンドイッチが乾いていてあまりよくなかったですが、パリはチーズなどもそろっていて広々としていました。

機内食・ドリンク

機内にバーコーナーがあって、好きなときに好きなものを飲めるのが良かった。


  1. シンガポール航空
  2. ルフトハンザ ドイツ航空
  3. カタール航空
  4. ニュージーランド航空
  5. フィンランド航空
  1. エミレーツ航空
  2. アシアナ航空
  3. オーストリア航空
  4. エールフランス航空
  5. アメリカン航空
  1. ヴァージン アトランティック航空
  2. マレーシア航空
  3. KLMオランダ航空
  4. タイ国際航空
  5. JALウェイズ
  1. キャセイパシフィック航空
  2. 大韓航空
  3. ANA
  4. 日本航空
  5. エア・カナダ

2010年01月

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部