ガイドブック編集部 > 特集 >  グランドサークル GRAND CIRCLE >  雷神のハンマーが迎えてくれる

雷神のハンマーが迎えてくれる/谷底へ降りる ブライスキャニオンNP/ナバホ・ループ・トレイル


周回コースの後半は、再びフードゥーがそびえる狭い道になる。 行きと同じようなうねうねとくねった道を上り、フードゥーたちの国から帰還する。 展望が開けた崖づたいの道に出ると、最後のハイライト、雷神のハンマー Thor’s Hammer が出迎えてくれる。 サンセットポイントの一番の見どころだ。

この地に住んでいたネイティブ・アメリカンの人々は、 ブライスキャニオンのフードゥーを人間に化けようとした動物たちが岩になってしまったものだと考えていたという。 だとすれば、雷神のハンマーは、きっと一番上手に化けれた動物に違いない。 ハンマーと名付けられているけれど、見れば見るほど、この岩がものを言いたげにこちらを見つめているように感じてくるから不思議だ。

サンセットポイントの展望台に戻ったら、もう一度フードゥーたちがたたずむキャニオンを眺めよう。きっと最初に見たときとは違う感動を味わうことができるだろう。

2010年12月