ガイドブック編集部 > 特集 > エアライン・ランキング > 2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 利用者クチコミ大公開 > 航空会社別_ANA

2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング
航空会社別×部門別にチェックできる!部門別コメント集
ANAのクチコミ評価

  1. シンガポール航空
  2. ヴァージン アトランティック航空
  3. カタール航空
  4. フィンランド航空
  5. エールフランス航空
  6. チャイナ エアライン
  1. エミレーツ航空
  2. ANA
  3. 日本航空
  4. トルコ航空
  5. オーストリア航空
  6. ニュージーランド航空
  1. アシアナ航空
  2. 大韓航空
  3. ルフトハンザ ドイツ航空
  4. JALウェイズ
  5. エア・カナダ
  6. エバー航空
  1. キャセイパシフィック航空
  2. マレーシア航空
  3. タイ国際航空
  4. KLMオランダ航空
  5. アエロフロート・ロシア航空

利用者のコメント

  • 接客態度・サービス
  • 機材・設備の快適性
  • 機内食・ドリンク
  • 利便性
  • 経済性
  • 安全性・信頼性
  • エンターテインメント

エコノミークラスのコメント

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 利用者特典

最後部の化粧室付近で、トラブルが起きた時の対応が素晴らしかった、私は最後部に座っていたので、その出来事に気付いたが、乗務員の方々の対応が素早く落ち着いていて、おそらくほとんどの人が気付かず、そのまま過していたと思います。その後の対応や心遣いも素晴らしかったです。キャンペーンでマイルが倍になったのもよかった。もう少しエコノミーの座席間が広いとよいですね。

利用者特典

ソウルへ貯まったマイルを使って行ったのですが、何よりも羽田〜金浦も成田便と同じように選べるのと、edyやショッピングでマイルがすぐ貯まりやすい! 遠距離搭乗や買い物でマイルを貯めて、ソウルは毎回マイル搭乗ができそうです。

エンターテインメント

国際線ターミナルが開港したての羽田〜ソウル線に乗りました。特筆すべきものはありませんが、全般的によかったです。エンターテインメントはチャンネルも多く、ソウルまでの短時間では見る時間が足りないくらいの多さでした。

安全性・信頼性 搭乗前後

原油高、経済危機、JAL問題、運賃競争などの過酷な競争の中、従業員の方々はそれぞれに努力して精一杯仕事をされているなぁ、と乗るたびに思います。今後も機体整備にはお金をかけてほしいです。

安全性・信頼性

安全、安心が一番です。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性

シンガポールに行くときに利用。シンガポールに向かう際、偶然パンダ号でした。かわいかったです。機内の設備等は他の旅客機と一緒でしたが)キャビンアテンダントさん達も親しみやすく、楽しい空の旅でした。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性

行きのミールチョイスが出来なかったので、帰りにクレームをつけたら、あらかじめオーダーを聞いてくれた。簡単なことですが、柔軟に対応してくれた。おしぼりが使い捨てタイプで、これも経費削減の影響かと。それでもエコノミーとしてはおすすめの会社だと思います。

接客態度・サービス 機内食・ドリンク

日系のエアラインのため、日本人にとって食事やサービスはよいと思います。

接客態度・サービス 機内食・ドリンク

全日空を使ったのは初めてだったけど、食事もよかったし乗務員も親切でよかった。シカゴ行きで空いていたからかもしれないが、また利用したいと思った。

接客態度・サービス

シンガポールへの直行便を利用。往きはチェックイン時に非常口近くの席に変更していただき、快適に過ごすことができました。キャビンアテンダントの方は丁寧でありながら、同じ日系の他社より気さくでフレンドリーに感じました(そこで好みが分かれるかもしれないですね・・・)。全体的に「明るい」印象を受けました。また機会があれば、利用したいです。

接客態度・サービス

上級会員なのでそうなのかもしれませんが、エコノミークラスであっても、座席に座ったときから挨拶に来てくれたり、上着を取りに来てくれたりと何かとうれしい接客でもてなしてくれます。

接客態度・サービス

欧米の航空会社にはない、きめ細やかな丁寧さに感動です!

接客態度・サービス

サービスもよかったし、接客もよかった。とても気持ちよくすごせました。

接客態度・サービス

選べるならANAがいい。いろいろと親切だし、この頃は乗務員に個性が出てきて、楽しい。

接客態度・サービス

日系航空会社といえばJAL>ANAでしたが、最近ANAの頑張りを感じる(特に接客サービスにおいて)。

機内食・ドリンク

金浦〜羽田空港の機内食のビビンパが、本格的で野菜も豊富でおいしかった。コチュジャンとごま油が別添になっていたのがよかった。

機内食・ドリンク

1年前と比べると機内食の量が少なくなりました。アイスが有料になりました。しかし、これでいいと思います。

利便性

いつも気持ちよく利用させて頂いています。関西空港からの多方面展開、期待しております。

搭乗前後

とにかくアグレッシブなANAがベスト。

搭乗前後

飛行機はやっぱりANA。

機材・設備の快適性 経済性 利用者特典

マイレージを貯めているのと、アンチ○Lなので利用していますが、新聞の配布やスナックの用意がないわりに、航空運賃は高いです。シートもせまいので、かなり窮屈です。アップグレードの条件もかなり厳しいので、マイルを貯める以外に利点があまりないです。

利用者特典 搭乗前後

スターアライアンス系各社によく乗ります。スカンジナビア航空、ルフトハンザ ドイツ航空、エア・カナダ、タイ国際航空、ユナイテッド航空とANAの利用が多いですが、各地でのホームキャリアを選んでいますので利便性やサービスはよいと思います。ANAは各目的地での体制をもう少し頑張ってほしいと思います。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 エンターテインメント

ANAの方々はいつもそつなく丁寧な印象だが、今回は往路と復路で差があった。欧州のグランドサービスも含め、日本への復路便では非常に細やかなサービスで驚いた。偶然かもしれないが、キャビンアテンダントのチームの差なのかなと思った。なお、復路はANA側の事情でプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらったが、座席はとても快適で、付属のノイズキャンセリングヘッドホンがよかった。エコノミーも標準装備になればよいのにと思う。

経済性

もう少し運賃が安ければ尚可!

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 機内食・ドリンク

接客は悪くはないと思うが、食事の配膳に時間差があり、同行者が食べ終わってかなりしてから自分の食事が来た。往復ともに食事が終わったあと、片付けてくれるまでが非常に遅い。こんなに段取りの悪い航空会社は初めて。個人用ビデオも機材が古く、使い勝手が悪い。

接客態度・サービス 機内食・ドリンク

機内食、乗務員の接客など過剰サービスだと感じます。エコノミークラスはその分価格を下げてほしい。特に客室乗務員の過剰な接客態度がうざったい。

接客態度・サービス

日本人客室乗務員が接客時、皆揃って甲高い作り声で話しかけるのでたいへん不快だった。普通の声で話せないものだろうか。また年齢の若い客室乗務員の外国人乗客に対する英語の言葉尻がたいへんカジュアルで、失礼になるのではないかとハラハラした。英語での接客訓練はされていないのだろうか。

接客態度・サービス

中国人のキャビンアテンダントの態度がよくなかったです。

接客態度・サービス

客室乗務員は忙しいのかもしれないけど、何度かサービスを飛ばされました。

接客態度・サービス

特段不都合はありませんが、やはり海外の航空会社(特にアジア)に比べると、サービスマインド・ホスピタリティが低く感じます。日本独特のやわらかなソフト面はどこへ行ってしまったのでしょうか?

機材・設備の快適性

機内が寒かったので毛布をもう1枚要望したが、なかった。

機材・設備の快適性

国内線で使用されている機材が国際線でも使用されているため、4時間近くのフライトではシート間隔がせまく疲れました。できれば、国際線と国内線の使い分けをしていただければよいと思います。

機材・設備の快適性

行きはB777だったのでエコノミーでもよかったのですが、機材はちょっと・・・。もう少し大きい機材で運行してくれたらANAに絞って行けるのですが。

機材・設備の快適性

東南アジア路線に他社よりやや小さい機材を使っているせいか、狭さを感じる。

機材・設備の快適性

ソウル便で近かったためか、古くて小さい飛行機でした。行きなどはシートも倒せない、古い機材でした。日系を選んだのに・・・とちょっとショック。

機内食・ドリンク

日本の航空会社なのだから機内食は日本食でいいと思います。洋食がいい人は事前リクエストにすればコスト削減になると思います。ツアーで後部席だったので往復とも選択できませんでした。

機内食・ドリンク

選択の料理がどちらも肉料理。お肉の苦手な人は?

機内食・ドリンク

全日空は、ビジネス以上かエコノミーかの違いが大きすぎる。特に、プレミアムエコノミーはエコノミーの格安チケット料金よりも10〜20万円近く高いのに、食事はエコノミーと同一などアップグレードしなければコストパフオーマンスが低い。4月からのエコノミーの食事は量が少ない上においしくない。さらに、スナックをなくして食事は有料としており、サービスは著しく低下している。

利便性

系列グループ内だけでも、もう少し乗り継ぎや乗り換えが出来ればいいと思う。乗り継ぎの待ち時間をもっと有効に使えるような空港内の施設がほしい。

エコノミークラス以外のコメント

安全性・信頼性 利用者特典

ビジネスでのマイレージを観光で使用している、だからANA中心に乗っています。ANA国際線は定時出発が守られているので、安心して乗れる。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 エンターテインメント

久しぶりに日系航空会社を利用しました。日本語の映画/邦楽が充実しており、退屈することがありませんでした。また、テレビの大きさも拡大されており、映画を堪能できました。機内設備については、サイドテーブルがあり軽食を頂くときにはテーブルを用意する必要がなく重宝しました。シートもフルフラットシートに改良されていたため快適でした。時差ボケを緩和するために、客室乗務員にも現地到着時刻の9時に起こしてくださいと頼んでおくとしっかりと起こしてくれました。日本への帰国便では、衛星版の日経新聞も用意されており、日系航空会社を選択して良かったです。選択してよかったです。

機内食・ドリンク 利便性 エンターテインメント

アメリカとヨーロッパによく出かけますが、よい時間に飛行機が運航しています。機内食、エンターテインメントなど機内で快適に過ごせます。

接客態度・サービス 機内食・ドリンク

ドイツ直行便のビジネスクラス席を利用しました。全日空国際線の利用は初めてで期待していました。日本発便の機内食が特においしかったです。客室乗務員も感じよく対応してくれました。またぜひ利用したいです。

接客態度・サービス

きめ細かなサービスは日本人特有です。

接客態度・サービス

ANAの客室乗務員の方は大変親切でした。

接客態度・サービス

ロンドン往復で利用。日本的なサービスでリラックスできた。海外に出ると日系の航空会社の存在は不可欠だと思う。

機材・設備の快適性

成田〜ミュンヘン往復とも、ANAウェブサイトで正規割引運賃のエコノミー座席を購入したが、当日受付時に往路はプレミアムエコノミー、復路はビジネスクラスにアップグレードしていただいき、大変快適な空の旅になった。

機材・設備の快適性

B777-300ERWの新機材だったので快適。

機内食・ドリンク 搭乗前後

同乗の日本人のマナーが芳しくなかった(座席のリクライニングについて、執拗に文句を言っていて周りは不快。クレームを受けている方は平謝り・・・)。機内食は工夫されていて、さすが日本のエアライン!

搭乗前後

国際便に何度か乗って、預けたカバンの損傷が全くなかったのはANAだけだった。

搭乗前後

日本人にとって、老若男女問わず、一番利用しやすい航空会社だと思います。

利用者特典 搭乗前後

国際線でのマイレージはかなり取りにくい(使わせないぞ、という感じ)。海外ではJALよりかなり値段も強気。海外駐在者ですが、自分の取引先でもANAの殿様営業(営業担当者や使わせないマイレージ政策等々)に怒っている企業は大変多く、会社のオフィシャルエアラインは意地でも他社のままにしてやる、という話しをよく聞く。

経済性 安全性・信頼性

外国のエアラインと比べると高いと思います。でも安全性には満足。

機材・設備の快適性 機内食・ドリンク

成田〜ワシントンDC線を利用。機材は古く、楽しみにしていた機内食のステーキ肉はパサパサ。デザートのマロンパフェもおいしくなかった。

機材・設備の快適性

欧米便の新しいビジネスクラスは、シート幅が狭い。

機内食・ドリンク

機内食がアラカルト方式に切り替わったばかりで、キャビンアテンダントの方が混乱していました。なかなか来なかったり、隣の人のところには同じものが2度来たり。前のような決まったコースメニューをベースとして、プラスアルファで軽食が選べるほうが落ち着いていられていいです。


  1. シンガポール航空
  2. ヴァージン アトランティック航空
  3. カタール航空
  4. フィンランド航空
  5. エールフランス航空
  6. チャイナ エアライン
  1. エミレーツ航空
  2. ANA
  3. 日本航空
  4. トルコ航空
  5. オーストリア航空
  6. ニュージーランド航空
  1. アシアナ航空
  2. 大韓航空
  3. ルフトハンザ ドイツ航空
  4. JALウェイズ
  5. エア・カナダ
  6. エバー航空
  1. キャセイパシフィック航空
  2. マレーシア航空
  3. タイ国際航空
  4. KLMオランダ航空
  5. アエロフロート・ロシア航空

2011年01月

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部