ガイドブック編集部 > 特集 > エアライン・ランキング > 2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング > 利用者クチコミ大公開 > 航空会社別_エールフランス航空

2011年版地球の歩き方エアライン・ランキング
航空会社別×部門別にチェックできる!部門別コメント集
エールフランス航空のクチコミ評価

  1. シンガポール航空
  2. ヴァージン アトランティック航空
  3. カタール航空
  4. フィンランド航空
  5. エールフランス航空
  6. チャイナ エアライン
  1. エミレーツ航空
  2. ANA
  3. 日本航空
  4. トルコ航空
  5. オーストリア航空
  6. ニュージーランド航空
  1. アシアナ航空
  2. 大韓航空
  3. ルフトハンザ ドイツ航空
  4. JALウェイズ
  5. エア・カナダ
  6. エバー航空
  1. キャセイパシフィック航空
  2. マレーシア航空
  3. タイ国際航空
  4. KLMオランダ航空
  5. アエロフロート・ロシア航空

利用者のコメント

  • 接客態度・サービス
  • 機材・設備の快適性
  • 機内食・ドリンク
  • 利便性
  • 経済性
  • 安全性・信頼性
  • エンターテインメント

エコノミークラスのコメント

接客態度・サービス 機内食・ドリンク 利便性

EU内の移動において、深夜発・早朝着の便があるのは、到着日に目的地に行けるので非常に便利です。また某国の航空会社のように強制的な接客がなく、さりげない夜食の準備や、食事のレベルが高いのがよいです。

機材・設備の快適性 利便性

AF277便は日本発が夜で現地に早朝着なので、乗り継ぎ・移動に時間が有効に使えるので利便性がよいです。ただ使用機材が古くなって来ているので、最新の機材を投入してくれるとよいです。

機材・設備の快適性 利便性

エコノミークラスでしたが、足置きが全部座席下部についていたし、耳栓・アイマスクも。離発着時間帯も、最大限自分の時間を活かせる設定で、今後フランスに行くなら絶対エールフランスです。

機内食・ドリンク

中間にあるおやつタイムなど、静か〜に楽しめてよかった。

機内食・ドリンク

セルフでの機内軽食が非常によかった。

利便性

日本を夜に出る便があるし、パリを夜に出る便があるので時間の節約になるのが便利。

利用者特典

今までは、年に2〜3回のフランス往復で、約3年ごとにヨーロッパ往復の特典航空券をゲットしていましたが、昨年からエコノミークラスのマイル加算率が大幅に下がったため、それも難しくなりました。特典航空券ほしさに乗っていたようなものなので、今後はこの航空会社をわざわざ利用することもないと思います。

機材・設備の快適性 機内食・ドリンク 利便性 エンターテインメント

成田→パリで利用しました。ホームページから予約の確認などを行っていたのですが、少し使いづらいサイトでした。エンターテインメントがオンデマンドなのを楽しみにしていたのが、ずっとビジー状態で全く利用できなかったのが残念でした(隣りの同行者のもそうでした)。機内食を期待していたのですが普通で、2回目がコールドプレートだったのも残念。発着便が多くヨーロッパ乗り継ぎは便利と感じました。帰りは共同経営しているKLMだったのですが、こちらの方が総合的によかったです。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 機内食・ドリンク

フライト途中、ギャレーでアイスが出たので、同行者の分も一緒にもらいに行った。席に戻ると、3列席の奥の窓際の人が起きたので、親切にその人の分ももらいにギャレーへ行くと『まだ欲しいのか』と勘違いされてしまった。事情を話し、『疑うならついて来い』と言っておいたが、親切もほどほどにしないといけない。往路のシートはかなりくたびれていて、離陸時にはミシミシときしむ音がした。復路では自分の席と、隣の窓際の席のフットレストが壊れていた。エールフランスは10年近く利用しているが、近年は機内食がしょぼく、不味くなってきた。特にパンは固くてパサパサであった。にパンは固くてパサパサであった。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 機内食・ドリンク

お手伝いして差し上げたくなるような、段取りと手際の悪いサービス。事故が相次いだためか、ちょっと揺れただけでトイレ使用禁止。だらしないサービスには辟易してしまいます。とは言え、エコノミークラスにもかかわらず、ヴァンムース(スパークリングワイン)とディジェスティフが楽しめるのはうれしい限り。特筆すべきはメニューの表紙! 往年のフレンチ・ライン豪華客船の一等ダイニングを思わせる、粋なおもてなしですね。毎回微笑んでしまいます。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性

最新型の旅客機でよりよいサービスを期待していたが、確かに設備はよいものの、乗務員の機械的で義務のような心のこもっていないサービスにがっかりした。

接客態度・サービス 利便性 遅延・乗継・ロストバゲージ対応

どうしても日本の航空会社と比較してしまうと、接客サービスは劣ります。乗り継ぎも余裕がなく、結局乗り遅れました。家族が飛行機の中で具合が悪くなりましたが、乗務員の方はどなたも知らん顔で、ちょっとびっくりでした。

接客態度・サービス

自分の席の列だけ食後のコーヒーが来なかったり、毛布に異臭がしたり、サービスがよくなかった。キャビンアテンダントさんは全員せわしない様子だった。

遅延・乗継・ロストバゲージ対応

預けたスーツケースが経由地から届かなかったのに誠意ある対応ではなく、後日衣料費のレシートを送付したのに遅延を理由に支払いをしてくれなかった。ドゴール空港できちんと説明してほしかった。

遅延・乗継・ロストバゲージ対応

この航空会社は、荷物の破損が非常に多い。

遅延・乗継・ロストバゲージ対応

機内で腕時計を買ったが、電池が入ってなかったのでエールフランスに抗議したが、何もしてくれなかった。

エコノミークラス以外のコメント

接客態度・サービス 安全性・信頼性

エールフランスは男性キャビンクルーが搭乗しているので、安心感があるし、サービスにムラがない。

機材・設備の快適性 安全性・信頼性

ビジネスクラスに乗ったが、シートが水平で快適、定時性はルフトハンザに次いでよい。あとは平均的なヨーロッパのビジネスクラス(全体によい)。

接客態度・サービス 機材・設備の快適性 機内食・ドリンク 利便性

欧州へ行く者にとって、エールフランスの夜便は時差ボケも少ないし助かる。AFはエコノミーでもそう悪くはないと思いますが、ビジネスは機内食もおいしく、座席も快適。乗務員の過度のサービスもなく、ちょうどよい。

機材・設備の快適性 利便性 利用者特典

利便性はすばらしく、機内の快適性も問題ない。しかし価格は高く、ビジネスクラス利用者に対するマイレージの付与率、無料航空券の交換率は劣悪である。

機材・設備の快適性

やっと貯めたマイルでビジネスクラスにしたのでタダだったけど、お金出してまで乗りたい席ではなかった。

機内食・ドリンク

メイン料理が冷めていてガッカリでした。


  1. シンガポール航空
  2. ヴァージン アトランティック航空
  3. カタール航空
  4. フィンランド航空
  5. エールフランス航空
  6. チャイナ エアライン
  1. エミレーツ航空
  2. ANA
  3. 日本航空
  4. トルコ航空
  5. オーストリア航空
  6. ニュージーランド航空
  1. アシアナ航空
  2. 大韓航空
  3. ルフトハンザ ドイツ航空
  4. JALウェイズ
  5. エア・カナダ
  6. エバー航空
  1. キャセイパシフィック航空
  2. マレーシア航空
  3. タイ国際航空
  4. KLMオランダ航空
  5. アエロフロート・ロシア航空

2011年01月

ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部