ガイドブック編集部 > 特集 > ミシシッピ・リバーに沿って〜アメリカ南部諸州の旅 > ヴィクスバーグ 南北戦争の行方を決めた決戦の舞台へ

ヴィクスバーグ 南北戦争の行方を決めた決戦の舞台へ

写真1:The Corners Mansion and Innの入口。この扉を開くと、19世紀のお屋敷がよみがえる。

写真2:正面に川が見えるバルコニー。椅子に座って1日のんびりしていたい。

写真3:イリノイ州は南北戦争に多くの兵士を送り出した。ドーム内には従軍した兵士の名が刻まれている。

写真4:戦艦カイロ。南軍の機雷によって沈没し、1964年に引き揚げられた。


ヴィクスバーグ Vicksburg (MS)
南北戦争の行方を決めた決戦の舞台

ヴィクスバーグは、ヤズー川がミシシッピ川に合流し、ミシシッピ川が大きく蛇行する丘陵地にある。その地形から南北戦争当時は、ミシシッピ川の航行・水運を制するための要衝だった。南軍が守備を固めるヴィクスバーグの攻略は困難を極め、北軍の勝利は、東部の激戦地ゲチスバーグとともに南北戦争の趨勢を決する戦いになったという。
ヴィクスバーグ国立軍事公園 Vicksburg National Military Park は、南北戦争の戦いの跡を今尚残すこの地最大の見どころ。広大な敷地の中に南北戦争に兵士を送った28州の記念碑など、1300以上のモニュメントや銅像、北軍兵士が眠る国立墓地がある。園内には、16マイルの周遊道路があり、それに沿って記念碑や戦場跡見て回ることができる。
ヴィクスバーグには、19世紀に建てられた歴史のあるオールドハウスが数多く残っている。これらの邸宅は、B&B(Bed & Breakfast 朝食付の宿泊施設)になっているところが多い。当時の調度品をそのまま生かした部屋に宿泊し、バルコニーからミシシッピの流れを見下ろせば、南北戦争前の豊かな農園主たちの生活を感じることができるに違いない。これぞ南部ならでは、というアットホームなもてなしと豪華な朝食 Southern Breakfastも楽しみだ。

2011年3月



ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部