ガイドブック編集部 > 特集 > スウェーデン鉄道の旅 > スウェーデン鉄道で利用できる鉄道パスとチケット

スウェーデン鉄道の旅
スウェーデン鉄道で利用できる鉄道パスとチケット

スウェーデン鉄道(SJ)で利用できる鉄道パスは、以下の種類がある

・ユーレイルグローバルパス
ヨーロッパ24カ国で利用できる鉄道パス
・ユーレイルセレクトパス
ヨーロッパ25カ国の隣接する4カ国で利用できる鉄道パス*
・ユーレイルスカンジナヴィアパス
ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランドの4カ国で利用できる鉄道パス
・ユーレイルノルウェー−スウェーデンパス
ノルウェーとスウェーデンの2カ国で利用できる鉄道パス
・ユーレイルデンマーク−スウェーデンパス
デンマークとスウェーデンの2カ国で利用できる鉄道パス
・ユーレイルフィンランド−スウェーデンパス
フィンランドとスウェーデンの2カ国で利用できる鉄道パス
・ユーレイルスウェーデンパス
スウェーデンで利用できる鉄道パス。

*ノルウェーとフィンランド間は鉄道路線や航路で結ばれていないため隣接国扱いとはならない。


鉄道パスは、スウェーデン鉄道(SJ)はもちろんのこと、Veolia、Arriva、JLTなど数社の私鉄路線でも利用可能。

全席指定制の高速列車Snabbtåg(SJ2000/SJ3000)や夜行列車を利用する際は、予約と追加料金(鉄道パス割引運賃)が必要となる。1等パス所持者はストックホルム中央駅にあるSJラウンジが利用可能。ストックホルム中央駅〜アーランダ空港間を結ぶ空港連絡列車Arlanda Expressも利用可能。

ユーレイルスウェーデンの場合、オスロ〜ストックホルム間で運行しているインターシティ(IC)やオスロ〜ヨーテボリGoteborgの直通列車も利用可能。そのためオスロまでの直通列車であれば、ユーレイルスウェーデンパスだけで鉄道移動が可能である。またデンマークの首都コペンハーゲンまで直通するSJ2000も鉄道パス割引運賃のみで利用できるので、デンマーク部分の乗車券を購入する必要がない。



ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部