ガイドブック編集部 > 特集 > バーミリオンクリフス・ナショナルモニュメントを歩く > ザ・ウェーブ許可証抽選の実際

倍率は、100倍以上?

現地での許可証の抽選会は、連邦土地管理局(BLM)のカナブビジターセンターで行われる。私たちが訪ねたのは10月の中旬だったが、8:00の開館時間にはすでにオフィスは希望者であふれていた(写真2)。私たちが参加した第1日目は58グループ、2日目は49グループが抽選に応募した(写真3)。ザ・ウェーブへの許可証は現地の抽選で翌日の10人分が発行される。ひとつのグループで6人までエントリーできるから、推定だが倍率は100倍以上あったということだ。私たちはザ・ウェーブに行くという計画はなく、せっかく近くに来たのでザ・ウェーブの抽選の様子を取材できればいいやというくらいの気持ちで参加していた。初日、私たちの抽選番号は16番。3グループ目であえなく敗退。2日目、前日の抽選申込書をそのまま使えるということを知り、それならダメモトでと抽選番号を振りなおしてもらって(38番)再挑戦したら、なんと1回目にビンゴ!だった。無欲の勝利である。


2

3


申込みから抽選まで

センターは8:00に開く。受付で抽選申込書に記入して提出する。この書類に番号が振られ、その番号がビンゴの当選番号となる。なお、外れたグループが翌日も抽選に参加する場合、申込書は再利用できる。翌日受付に伝えれば前日の申込書に改めて新しい番号が振られて抽選会に参加できる。9:00に申し込みを締め切り、抽選会場でルールの説明があったあと抽選が始まる。

1グループでエントリーできるのは最大6名。回転式のビンゴマシーン(写真4)で抽選し、出てきた番号のグループが当選となる。抽選は定員の10人になるまで続く。この10人という定員はとても厳格だ。例えば最初は5人のグループ、次に3人のグループが当選すると残りの枠は2名。その場合次に3人のグループが当選してもそのグループからは2人しか許可が取れない。同じグループで当選しても全員が行けるわけではないのだ。グループで行く人を選ぶか当選を辞退するか辛い選択をしなくてはならない。抽選会はちょっとしたエンターテインメントショーのようだ。レンジャーたちは慣れた様子でユーモアを交えながら抽選を進めていく(写真5,6)。固唾を飲んで抽選を見守る参加者たちの熱気があふれる(写真7)。当選したグループの歓声と外れてしまったため息が交錯する。

抽選会終了後、当選したグループはその場に残って翌日のトレッキングためのレクチャーを受ける(写真8)。そこで許可証と地図を受け取り、一人につき7ドルの入山料を現金で支払う。地図には、地形図のほかに往復のルート上のポイントごとに写真付きで詳しくコース取りの説明がある。地図は日本語版も用意されており(写真9)、改めて日本のザ・ウェーブ人気を実感した。


※写真9は、筆者が実際に現地で受け取り使用した日本語の地図です。ザ・ウェーブの位置が特定できる情報が掲載されている部分には画像処理を施しています


4

5


6

7

8

9


知る人ぞ知る、サウスコヨーテビュート

ノースコヨーテビュート(ザ・ウェーブ)の抽選のあと、引き続きサウスコヨーテビュートの抽選が行われる。にもかかわらず、ほとんどの人が抽選には参加せず帰ってしまい抽選会場は閑散としていた。しかし、現地のツアーガイドに話を聞くとサウスコヨーテビュートもオレンジ、ピンク、イエローといった鮮やかな色をまとった奇岩――宇宙人に帽子をかぶせたような岩、シロアリの巣のようなドーム、バームクーヘンのように薄い岩の層を何十枚も重ねたような地層――であふれた絶景だそうだ。なにしろノース同様1日20名の制限がある貴重な景観なのだ。時期によっては抽選を経ることなく許可証を得ることができるかもしれない。ザ・ウェーブに外れたら、サウスコヨーテビュートも検討するといい。……とは言いつつ、私たちも抽選に外れた日はサウスの抽選を待たず、ザイオン国立公園に行ってしまったが。 


<DATA>

連邦土地管理局(BLM)カナブビジターセンター
BLM Kanab Visitor Center

住所:745 E. Highway 89 in Kanab Utah 
TEL:435-644-1300
開館時間:8:00 AM - 4:30 PM
ビジターセンターはユタ州にある。夏期にアリゾナ州から行く場合は時差に注意(アリゾナ州はサマータイムを採用しないので、ユタ州時間は+1時間)。
開館日:オフシーズン(12/5-3/8)は月曜から金曜日のみ開館。それ以外は毎日開館。
URL:http://www.blm.gov/ut/st/en/fo/
grand_staircase-escalante/Recreation/visitor_centers/Kanab.html


ザ・ウェーブへの入場制限について

ノースコヨーテビュート(ザ・ウェーブ)へは、許可証が必要で1日20人に入場が制限されている。
うち10人はカナブビジターセンターで翌日分を抽選(本文参照)、残りの10人はインターネットで4ヶ月前から受け付ける(下記参照)。


インターネットからの抽選申込み(on line permits)

訪問日の4か月前から受付開始。インターネットからの抽選申込みは有料(1回につき5ドル)。
翌月に抽選。結果はe-mailで通知される。当選した場合はクレジットカードで入山料(一人につき7ドル)を支払い、入金が確認された後許可証が郵送される(現地で受け取るオプションもあり)。


許可証に関する最新情報とインターネットからの抽選申し込みはこちら

URL:http://www.blm.gov/az/st/en/arolrsmain/paria/
coyote_buttes/permits.html





ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部