海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特集 > おトクに楽しむスイス街歩き > 乗り放題パスで巡るユングフラウ鉄道の旅

乗り放題パスで巡るユングフラウ鉄道の旅

ユングフラウヨッホ観光

世界遺産に登録されたエリアを登山鉄道で周遊します。ハイライトは鉄道駅がヨーロッパ最高所にあるユングフラウヨッホへの訪問。雄大なアレッチ氷河や標高3500mの氷と雪の世界を体験することができます。

▼ユングフラウヨッホ観光のスライドショーはこちらから

おすすめ展望ポイント

ユングフラウ地方には三山を中心とした山々や湖の風景を楽しむことができる展望ポイントが数多くあります。展望台や途中駅からのハイキングもまたおすすめです。ユングフラウ鉄道パスでアクセスできる展望台と車窓風景をご紹介します。

▼おすすめ展望ポイントのスライドショーはこちらから

インターラーケン・オスト

ユングフラウ地方観光のゲートウェイとなる駅です。スイス西部と東部からの電車が到着します

ヴィルダースヴィール)

インターラーケン・オストからひと駅。シーニゲプラッテへ登る登山鉄道の乗り換え駅

グリンデルワルト

日本人に大人気の山岳リゾート。日本語観光案内所もあります。ここで列車を乗り換えます

クライネシャイデック

ユングフラウヨッホに登る登山鉄道への乗り換え駅。すぐ目の前に三山が迫ります

アイガーグレッチャー

アイガーを通り抜けるトンネル直前に、氷河が間近に迫る駅があります。ここからのハイキングも人気です

アイガーヴァント駅

往路だけ停車するトンネル内の駅。クライネシャイデック方向を見下ろすことができます

アイスメーア駅

こちらも往路にのみ停車する駅です。気温がぐんと下がり、窓のすぐ外には氷河が広がります

ユングフラウヨッホ

ヨーロッパ最高所の鉄道駅がある展望台。施設も充実していますので、十分な時間をとって観光を

スフィンクス・テラス

この展望台で最も高い見晴らしポイント。外に出て景色を見ることもできます

クライネシャイデックから

ヴェンゲンまでは進行方向左手に三山を見ることができます。登山鉄道と山々を一緒に写すチャンスです

ヴェンゲン

ガソリン車が通らない日当たりいっぱいの山岳リゾート。どこに行くにもアクセスのいい村です

ラウターブルンネン

氷河が削ったU字谷にできた村。重要な乗り継ぎポイントにもなっています

ツヴァイリュチーネン

ヴェンゲン方向とグリンデルワルト方向に列車が分かれるポイントです

ハーダークルム

インターラーケンから最も近い展望台です。夕刻の眺めもすばらしいので時間があえばぜひ

シーニゲプラッテ鉄道

かわいらしい登山鉄道ですが、頂上近くの景色は怖いほどの絶景ぶりです

シーニゲプラッテ

植物園のある展望台です。ハイキングコースもあり30分弱で湖まで見渡すことができるポイントに行くことができます

フィルスト

グリンデルワルト村の奥に位置する展望台です。途中駅のボルトでの眺めもすばらしいものです

メンリッヒェン

ヴェンゲン村のすぐ上にある展望台です。グリンデルワルトからひと駅のグルントからヨーロッパ最長のロープウェイで上ります

グリンデルワルトからの車窓

まさにスイスというグリデンルワルト村の景色を楽しめる区間です。進行方向右側がおすすめ

クライネシャイデック

乗り継ぎ駅としてだけの利用はもったいない絶景の駅。ここからのハイキングもオススメです

ヴェンゲンまでの車窓

ハイキングで歩いても楽しめるルート。初夏は一面のお花畑を見ることができます

グリュッチアルプ〜ミューレン

ほどよい距離で形よく並ぶユングフラウ三山を鉄道の車窓から見ることができます

ミューレン

崖の真上の村だけにどこからも絶景を楽しむことができます。三山を見るなら鉄道駅のあたりがおすすめ

グロッセ・シャイデック

視界が開け、つづら折りの道路を上る絶景バスルートの峠駅。一般車は通行できないのでバスでアクセスしましょう

ブスアルプ

アイガーやヴェッターホルン、グリンデルワルトの村を俯瞰するのにちょうどいい展望台です

フィンシュテック

教会近くにロープウェイ乗り場がある、グリンデルワルト村を最も近くに俯瞰できる展望台です


乗り放題パスで巡るユングフラウ鉄道の旅

ユングフラウの三山を見ることができるスイス中央部に位置するユングフラウ地方は大人気の山岳リゾート・エリアです。多くの展望台がありますが、乗り放題パスを使って簡単にアクセスすることが可能です。パスを使って訪問できるおすすめのポイントをご紹介します。

●ユングフラウヨッホ観光:
中央スイス山岳観光のハイライト、ユングフラウヨッホ展望台訪問を、インターラーケン・オスト発の周遊ルートで巡ります。乗り換え駅や車窓の景色をご紹介します。
●おすすめ展望ポイント:
ユングフラウ三山や谷、湖の景色が楽しめる展望ポイントのご紹介です。ユングフラウ鉄道パスで利用できる登山鉄道からの景色や展望台の眺めです。
乗り放題パスは2種類!

乗り放題で利用できるパスは2種類あり、通用範囲と有効期間が異なります。ユングフラウヨッホ観光におすすめなのはVIPパス VIP PASS。3日間有効でユングフラウヨッホにも1往復できます。
ユングフラウ鉄道パスJungfrau Railway Passは6日間有効で通用範囲も広いですが、ユングフラウヨッホへの鉄道は含まれておらず50%割引で利用できます。VIPパスではカバーしていないブリエンツ湖やトゥーン湖の湖船や、ブスアルプ、グロッセ・シャイデック行きのバス、フィンシュテック行きロープウェイなどを利用できます。
購入はユングフラウ地方の観光局や鉄道駅窓口で。

ベルナーオーバーラント(ユングフラウ)地方の情報はスイス政府観光局のサイトへ
URL:www.myswitzerland.com/ja/bernese-oberland1.html

ユングフラウヨッホ観光

おすすめ展望ポイント

2015年5月



ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部