ガイドブック編集部 > 特集 > ベルギー・フランダース地方に”ファミリービール”の醸造所を訪ねる旅へ > 2nd TRAVEL 旅の拠点:アントワープ Antwerpen ニューオープンした施設で、次世代型ビール体験

2nd TRAVEL 旅の拠点:アントワープ Antwerpen  ニューオープンした施設で、次世代型ビール体験

訪れた人はみな空間のスタイリッシュさに驚くはずだ。それぐらい、地元の人々に愛され続けてきたビール「デ・ユーニンク」が新しくオープンした施設は斬新だ。より多くの人に、醸造所で行われていることを知ってもらいたいという思いが込められた施設だという。アントワープ中心部からのアクセスもそれほど悪くないので、ぜひいち早く訪れて体感してもらいたい。

アントワープ Antwerpen

ブリュッセルから45キロほど北に位置するアントワープ。この都市を代表する観光スポットといえば、なんといってもノートルダム大聖堂。1352年から約170年の歳月をかけて建築されたベルギー最大のゴシック教会だ。『フランダースの犬』の少年ネロが観たかった、画家ルーベンスの絵もここにある。また鉄道で到着したなら、重要文化財にも指定されている中央駅の巨大で壮麗なドーム天井も必見。

ベルギー アントワープ マップ
アントワープ イメージ

アントワープの
ベルギービール関連スポット

アントワープ ベルギービール関連スポットマップ

①デ・コーニンク醸造体験施設
Stadbrouwerij De Koninck

デ・コーニンク醸造体験施設へは、中央駅から鉄道で約4分程度のベルヘム駅から徒歩でも訪れることができる。2015年9月1日にオープンした一般見学施設の内部は色調が赤に統一され、とにかくスタイリッシュな空間。ルートに従って館内を進むと、凝ったアトラクションや映像展示を通じて、ビール醸造の過程や、アントワープが培ってきたビール文化を学ぶことができる仕組みになっている。スーベニアコーナーも充実している。「デ・コーニンク」ビールはもちろん、Tシャツやスウェットなどの衣類、栓抜きなどの小物も充実しているので、ここでまとめておみやげを買うのもいいかもしれない。

アクセス
鉄道でアントワープ中央駅(Antwerpen-Centraal)からアントワープ・ベルヘム駅(Antwerpen-Berchem)まで約5分。駅からタクシーで約5分または徒歩で約15分/Mechelsesteenweg 291、2018 Antwerpen
開館時間
10:00〜18:00(チケット販売は16:30まで)
休館日
月曜日
入場料
大人12ユーロ
URL
De Koninck
2016年3月