ガイドブック編集部 > 特集 > アタカマ砂漠と世界遺産バルパライソへの旅 > アンデス山脈への入口、マイポでハイキング
南米チリ
の魅力を
新発見!

アンデス山脈への入口、
マイポでハイキング

サンティアゴから南東47Kmのところに、サン・ホセ・デ・マイポという小さな町がある。アンデス山脈を越えてアルゼンチン側へ至る入口となる場所でもある。大都会サンティアゴからわずかな距離だが、マイポ渓谷(マイポ・バレー)や背後に迫るアンデスなど自然を大いに感じられる場所だ。また、このエリアで作られるワインは有名で、日本にも愛飲家が多い。ここで豊かな自然を満喫し、ネイチャーガイドと共に近くの丘をソフトトレッキングしてみては如何だろうか。*ご紹介するトレッキングは、Altiplanico Hotelで申込める(有料)。

1
3
2
4
5

 1  車で山の中腹まで登り、往復約2時間のソフトトレッキングがスタート。マイポの自然を楽しもう。    2  トレッキングはスローペースなので高齢者でもきつくはない。ただし、登山路には野生の馬の糞が散見されるので注意。    3  ゴールである低山の頂上からは雪を冠したアンデスの山々が見える。    4  頂上から見下ろすと、渓谷の間にある町も見える。    5  トレッキングの帰りに、野生馬の群れと遭遇。驚かせないように遠くから観察したが、あっという間に逃げてしまった。  

マイポでオススメの静謐ホテル&レストラン

マイポの自然を満喫したい方にオススメなのがAltiplanico Hotel。隠れ家のようにひっそりと佇み、入口も分かりにくい。離れのコテージでは、マイポ川のせせらぎが聞こえてくる。静謐な時間を楽しみたい方には良いだろう(上記でご紹介したトレッキングは、このホテルで事前申し込みをすることになる)。また、マイポでも美味しい料理が頂ける。ユニークな外観と内観を持つレストランCasa Bosqueは、肉料理が自慢だ。

●Altiplanico Hotel altiplanico.cl/en/altiplanico-maipo-valley/
●Casa Bosque www.casabosque.cl/

6
7
8
9

 6  緑に包まれた小さなAltiplanico Hotel。部屋からも自然を十分に感じられる。    7  Altiplanico Hotelの2階部屋からは、マイポ川の渓流が覗ける。    8  レストランCasa Bosqueは、ユニークな外観に驚かされる。    9  木のオブジェのような内観が素晴らしいCasa Bosque。  





ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部