ガイドブック編集部 > 特集 >  人と自然があたたかい国アイスランド レイキャヴィーク > レイキャヴィーク近郊のレストラン

レイキャヴィーク近郊のレストラン

レストランも楽しみたい
ブルーラグーン Blue Lagoon Restaurant

ブルーラグーンは露天風呂で有名だが、併設のレストランも食事の質が高いことで知られている。メニューはアイスランド産の材料を使ったインターナショナル料理。露天風呂を眺めながら食事ができる。

露天風呂を眺めながらの食事は貴重な体験?

露天風呂を眺めながらの食事は貴重な体験?

メインひと皿でおなかいっぱいになる

メインひと皿でおなかいっぱいになる


-DATA-

営業時間:
5月15日〜8月31日 21:00ラストオーダー、
9月1日〜5月14日 20:30ラストオーダー
電話:
420-8806
URL:
www.bluelagoon.com/Restaurant

「赤い家」という名のレストラン
レイダ・フーシッド Rauda husid(エイラルバッキEyrarbakki)

古い家が残る小さな港町エイラルバッキにあるレストラン。名前のとおり、赤い家がレストランとなっている。海辺のレストランなので、ロブスター(手長エビ)を試してみてもいい。取材スタッフのひとりは、ここのロブスター料理が最高だったと評価していた。

教会の隣にある赤い建物なのですぐにわかるはずだ

教会の隣にある赤い建物なのですぐにわかるはずだ

エビとロブスター(手長エビ)と魚のサラダ(Isk2190)

エビとロブスター(手長エビ)と魚のサラダ(Isk2190)


-DATA-

営業時間:
Budarstigur 12
電話:
483-3330
URL:
www.raudahusid.is

海辺のロブスター料理店
フィョルボルジズ Fjorubordid(ストックスエイリStokkseyri)

エイラルバッキの東にある港町ストックスエイリにもロブスター(手長エビ)を得意とするレストランがある。お店はかなり大きく、部屋によって内装はずいぶん違っている。ロブスターは殻つきのまま出されるので、手でつかんでばりばりとむいて食べよう。特大のナプキンが渡される。

レストランの前の景色もいい。お店の前の堤防からの眺めも楽しもう

レストランの前の景色もいい。お店の前の堤防からの眺めも楽しもう

ロブスターは熱々のジャガイモとともに出される。ラム料理もおすすめ

ロブスターは熱々のジャガイモとともに出される。ラム料理もおすすめ


-DATA-

住所:
Eyrarbraut 3b
営業時間:
12:00〜22:00
電話:
483-1550
FAX:
483-1545
URL:
www.fjorubordid.is/english

和食が恋しくなったなら

アイスランドにはまだ本格的な和食を出す店はない。それでもスシは人気の食べ物のひとつのようで、レイキャヴィークにはお寿司をウリにするレストランもある。ネタの数は少ないが、どうしても和食が恋しくなったら、中心部のショッピングセンターIDAの2階にあるSushi Trainが手軽に利用できる。取材日記でも触れたもう1軒のお店に比べて、寿司の鮮度が高く、ご飯もしっとりとしていた。

本当の回転寿司。お皿の色で値段が違うというシステムも一緒

本当の回転寿司。お皿の色で値段が違うというシステムも一緒


2006年07月