ユトレヒト

ミッフィーの故郷

国土のほぼ中心に位置し、交通の要衝となっているユトレヒトは運河沿いのカフェやランドマークのドム塔などシンボリックな風景が多い。そんなユトレヒトの観光に一役買っているのがミッフィーだ。セントラル・ミュージアムの分館として2006年にオープンしたディック・ブルーナ・ハウスをはじめ、小さな公園を見守るミッフィー像や歩行者用の信号機などで、観光客を迎えてくれる。



世界遺産、リートフェルト設計のシュローダー邸

ユトレヒト出身の建築家G.T.リートフェルトが、シュローダー夫人の依頼で設計した邸宅であり、1924年に完成した。デ・スタイル派を代表する建築であり、直線と3原色を使用したモンドリアンの抽象画を3次元の建造物として再構成したような印象を受ける。間仕切りや調度類をひとつ取ってもさまざまなアイデアが詰まっている。


Illustrations Dick Bruna ©copyright Mercis bv, 1953-2011 www.miffy.com
HOME   アートに出合う旅   ユトレヒト