海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > オランダ > アムステルダム > 観光スポット > 旧教会

オランダ旧教会Oudekerk

アムステルダムイメージ

その名のとおりアムステルダム最古の教会で、14世紀初めに建てられた。飾り窓地帯のまさにど真ん中にあるが、一歩教会の中に入ると、外の世界がうそのような静けさに包まれる。
内部の装飾は宗教改革の際にほとんど破壊されてしまったが、ステンドグラスと18世紀のパイプオルガンは有名で、夏の夜にはオルガンコンサートも開かれる。またこの教会には、オランダからアジアへの海のルートを発見したヤコブ・ファン・ヘームスケレフや今日のオランダ音楽界に多大な影響を与えたとされる作曲家ヤン・ピーテルソーン・スウェーリンクなど、数々の海の英雄や有名人のほか、レンブラントの妻サスキアなどが葬られている。

住所
Oudekerksplein 23
TEL
020-6258284※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
オランダへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
10:00~18:00(12/31~16:00) 日13:00~17:30
※チケット購入は閉館15分前まで、現金での支払いは不可。
定休日
王の日、12/25
料金
€12(特別展は別料金)
注釈
2019年中は、修復のため塔の見学は不可。再開は未定。

地球の歩き方からのオススメ情報

旧教会の口コミ

ステンドグラスが美しい旧教会

評価 ★★★★☆

飾り窓地区から割と近い場所にありますが、日中歩く分には全く問題あり...

続きを見る

旧教会の口コミ一覧

アムステルダムのおすすめホテル

アムステルダム の海外航空券

アムステルダムのおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

アムステルダムの現地ツアー