海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ドイツ > ベルリン > 観光スポット > シャルロッテンブルク宮殿

ドイツシャルロッテンブルク宮殿Schloss Charlottenburg

ベルリンイメージ

初代プロイセン国王フリードリヒ1世が17世紀末、シャルロッテ王妃のために建てた夏の城。小さな館だったのがその後増築され、18世紀半ば、フリードリヒ大王の時代にほぼ今日の姿となる。敷地内にはパビリオンや新翼、先史博物館などがあるが必見は本館。シャルロッテ王妃やフリードリヒ1世が使っていた個室の数々が並び、角の磁器の間にはふたりが集めた中国や日本の磁器がところ狭しと飾られている。彼らの息子フリードリヒ・ヴィルヘルム1世は兵隊好きで、両親が集めた磁器151個をザクセンの竜騎兵600人と交換している。

住所
Spandauer Damm 10-22
交通アクセス
バス309・M45番 Schloss Charlottenburgまたは109、M45番Luisenplatz/Schloss Charlottenburgから徒歩1分
TEL
(0331)9694200※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
ドイツへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
10:00~17:30(11~3月~16:30)
定休日
月曜
料金
本棟€12(オーディオガイドまたはガイドツアー付き)、学生€8 新翼€10(オーディオガイド付き)、学生€7 共通券€17、学生€13 写真撮影チケット€3

地球の歩き方からのオススメ情報

ベルリンのおすすめホテル

ドイツ の海外航空券

ベルリンのおすすめツアー