海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中東 > トルコ > イスタンブール > 観光スポット > コンスタンティノープル世界総主教座

トルココンスタンティノープル世界総主教座Rum Patrikhane(ルム・パトリックハーネ)

イスタンブールイメージ

ギリシア正教会の総主教座は、オスマン朝がこの街を奪取した1453年以降、アヤソフィアに置かれていたが、その後移転を重ね、1601年からこの地に落ち着いた。以前はすぐそばのフェネル・ギリシア人高校の建物を使っていたが、現在の総司教座は1941年に建てられた建物。アヤソフィアやカーリエの古いイコンを見てからここを訪れると、昔と今の画法の違いを比べることができておもしろい。

交通アクセス
【バス】エミノニュ(金角湾側の乗り場)から99系統などのバスでフェネル Fener下車。バス停から通りを渡って左側に入り、きれいな石畳の道を入る。
開館時間
8:00~17:00(日~16:30)
所要時間
10分
定休日
無休
料金
寄付歓迎
注釈
※撮影、内部不可

地球の歩き方からのオススメ情報

イスタンブールのおすすめホテル

中東 の海外航空券

イスタンブールのおすすめツアー

イスタンブールの現地ツアー