海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中東 > トルコ > イスタンブール > 観光スポット > ユスキュダル

トルコユスキュダルÜsküdar(ユスキュダル)

イスタンブールイメージ

ユスキュダルはアジア側の中心。古代ギリシアの植民都市クリソポリスが語源で、ビザンツ時代にはスクタリと呼ばれていた由緒ある地域だ。
桟橋には多くの船が発着し、活気がみなぎる。埠頭の近くには新鮮な野菜や魚を扱う市場がある。2013年にはマルマライが開通し、さらに交通の便がよくなった。しかし、一歩裏の路地に入るとオスマン朝時代のトルコ式木造家屋がまだ残っている。板塀の外壁、張り出しの2階窓が特徴で、ひなびた風情を醸し出している。

交通アクセス
【列車】マルマライでユスキュダル駅下車
【フェリー】エミノニュ、ベシクタシュやカバタシュ、カラキョイなど多くの埠頭から船便がある
所要時間
2時間

地球の歩き方からのオススメ情報

ユスキュダルの口コミ

ユスキュダルの楽しみ方

評価 ★★★★★

 マルマライが開通して以来、観光客もユスキュダルに行きやすくなった...

続きを見る

ユスキュダルの口コミ一覧

イスタンブールのおすすめホテル

中東 の海外航空券

イスタンブールのおすすめツアー

イスタンブールの現地ツアー