海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ドイツ > ミュンヘン > 観光スポット > 市立レーンバッハギャラリー

ドイツ市立レーンバッハギャラリーStädtische Galerie im Lenbachhaus

ミュンヘンイメージ

ミュンヘンの「侯爵画家」、フランツ・フォン・レーンバッハの大邸宅が、ミュンヘンで活躍したユーゲントシュティールや表現主義の画家の名作を展示する美術館になっている。特にカンディンスキーのコレクションは見もので、初期から年代ごとに変わっていく画風をたどることができる。マルク、ミュンター、ヤウレンスキー、マッケ、クレーをはじめとする20世紀前半にミュンヘンで活躍した芸術家グループ「青騎士」のメンバーの作品も充実。 なお、地下鉄のKonigsplatz駅の地下の一部はレーンバッハキャラリーの特別展示会場Lenbachhaus Kunstbauとなっている。

住所
Luisenstr. 33
交通アクセス
【U】2、8の Königsplatz下車
開館時間
火10:00~20:00 水~日10:00~18:00
定休日
月、12/24
料金
€10

地球の歩き方からのオススメ情報

市立レーンバッハギャラリーの口コミ

レーンバッハギャラリー

評価 ★★★★☆

アルテ・ピナコテークやノイエ・ピナコテークから、そんなに遠くない場...

続きを見る

市立レーンバッハギャラリーの口コミ一覧

ミュンヘンのおすすめホテル

ドイツ の海外航空券

ミュンヘンのおすすめツアー

ミュンヘンの現地ツアー