海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム > 観光スポット > 市庁舎

スウェーデン市庁舎Stadshuset

ストックホルムイメージ

メーラレン湖に面した市庁舎は、「水の都」にふさわしい優雅で厳粛な気品漂う名建築。ノーベル賞授賞式の晩餐会は、ここで行われる(平和賞はオスロ市庁舎)。内部はガイドツアーで見学できるほか、タワーにも上がれる。

住所
Hantverkargatan 1
交通アクセス
地下鉄ラドヒューセット駅 Rådhuset下車、徒歩5分。ストックホルム中央駅からも徒歩9分。
TEL
(08)5082-9058※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
スウェーデンへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
【タワー】 5・9・10月 毎日 9:10~15:50 6~8月 毎日9:10~17:10(40分ごとに出発) 塔へは40分間のみ入場可能。また、最大収容人数30人までと制限がある。
【ガイドツアー(英語)】 6~8月 9:00~16:00(30分ごとに出発) 9~5月 毎日10:00~15:00(1時間ごとに出発)
定休日
【タワー】11~4月
料金
【タワー】60SEK
【ガイドツアー(英語)】4~10月:120SEK / 11~3月:90SEK

地球の歩き方からのオススメ情報

市庁舎の口コミ

ノーベル賞授賞式会場

評価 ★★★☆☆

ストックホルム市庁舎はノーベル賞授賞式の会場としても有名です。ノー...

続きを見る

市庁舎の口コミ一覧

ストックホルムのおすすめホテル

ヨーロッパ の海外航空券

ストックホルムのおすすめツアー

ストックホルムの現地ツアー