海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ロシア > スズダリ

ロシアスズダリ旅行ガイド

中世の雰囲気を残したロシアのいなか町を見たかったら、このスーズダリに勝る場所はないだろう。ウラジーミルから北に約35km、平原の中に忽然と現れるスーズダリは、町そのものが歴史博物館といえる。通りを歩き、角を曲がるごとに現れる修道院や教会の数とその規模に、きっと驚かされるはずだ。 スーズダリが最初に年代記の歴史に登場するのが1024 年、農民の大きな蜂起があったことが記されている。その後、ユーリー・ドルゴルーキー公の時代にロストフ・スーズダリ公国の首都となり、12 世紀には一時的にウラジーミル・スーズダリ公国の首都にもなった。 15 世紀にモスクワ公国の一部となってからは宗教の一大中心地となり、17 世紀から18 世紀にかけて多くの教会が建設された。今に残る町並みはこの頃からほとんど変化していないという。

地球の歩き方からのオススメ情報

スズダリの天気

スズダリ

1/22

0℃/-5℃

何を着よう? 服装ガイドと一週間の天気を見る

ロシアの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ
  • 海外安全情報

ヨーロッパ の海外航空券

スズダリのおすすめホテル

スズダリのおすすめツアー