海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン > 観光スポット > 王宮

オーストリア王宮Hofburg

ウィーンイメージ

ハプスブルク家が13世紀後半から1918年まで、約600年以上にわたって住居としてきた王宮(ホーフブルク)。増改築が繰り返され、たいへんに広い。18の棟が複雑に入り組み、2500以上の部屋がある。
ハプスブルク家の人々の暮らしぶりを見せてくれるのは、ミヒャエル広場 Michaelerplatzの南側のフランツ2世像が立つ中庭に入口がある皇帝の部屋 Kaiserappartements。銀器コレクション SilberKammerとシシィ博物館 Sisimuseumも見ごたえがあり、これらはすべて共通の入場券で見学できる。

住所
1区、Innerer Burghof
交通アクセス
【地下鉄】U3 Herrengasse、【路面電車】1、2、D番Burgring、【シティバス】1A、2A Michaelerplatz下車
開館時間
9:00~17:30(7・8月は~18:00)(入場は閉館の1時間前まで)
料金
皇帝の部屋、シシィ博物館、銀器コレクション共通で、€12.90、学生・ウィーンカード割引€11.90
オーディオガイド(日本語あり)付き

シシィチケットは€28.80、学生・ウィーンカード割引€25.70で、王宮とシェーンブルン宮殿(グランドツアー)、王宮家具博物館に入場できる

地球の歩き方からのオススメ情報

ウィーンのおすすめホテル

ウィーン の海外航空券

ウィーンのおすすめツアー

ウィーンの現地ツアー