海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ハワイ > 旅行・観光に役立つハワイの歩き方まとめ

旅行・観光に役立つハワイの歩き方まとめ

大自然と人の温かさに包まれ、海や陸でのアクティビティからエステなどのビューティ、ショッピングまで、たくさんの“楽しい”が詰まっている場所、ハワイ。感度が高くハイセンスな流行が生まれる場所でもあり、行くたびに新しい発見があるのも魅力のひとつです。
ハワイ観光の魅力の数々を紹介しますので、これからハワイへ行く方も、もう行ったことがある方も、ぜひチェックしてみてください。

ハワイの基本情報

日本からハワイまでの飛行時間、気候、通貨などの基本情報を確認しておきましょう

飛行時間


直行便を使って、日本国内の主要空港からオアフ島にある「ダニエル・K・イノウエ国際空港」まで行く場合、往路(行き)は約6時間30分~7時間。復路(帰り)は約7時間~9時間かかります。帰りは偏西風の影響を受けてしまうため、行きと帰りで飛行時間が異なります。
ハワイ島・マウイ島など、オアフ島以外の島に行く場合は、「ダニエル・K・イノウエ国際空港」から、さらに飛行機を乗り継ぐ必要があります。

関連情報:ハワイへの飛行時間

時差


ハワイと日本の時差は19時間です。日本が先に進んでいるため、日本時間から19時間引いた時間がハワイの時間となります。ハワイにはサマータイムがないため、1年中時差は変わりません。

関連情報:ハワイと日本の時差と、時差ボケの解消法

天気・気候の概要


ハワイの気温は1年を通して24~30度と過ごしやすく、雨もあまり降りません。5~10月の乾季(夏)と、11~4月の雨季(冬)に分けられますが、雨季でも1日中雨が降り続くことは少なく、快適に過ごせます。

ハワイ各島の週間天気は、以下ページで確認できます。
関連情報:ハワイの気候と天気

通貨・為替の概要


ハワイの通貨は米ドル(US$)です。日本円と米ドルの為替レートを旅行前にチェックしておきましょう。
関連情報:米ドルの為替レート

ハワイ観光の特徴

世界中から多くの観光客が訪れる一大リゾート、ハワイ。一度行ったらその魅力の虜になってしまう方が後を絶ちません。そんな人気観光地ハワイの観光について紹介します

美しいビーチ


海に囲まれたハワイには、白い砂浜に青い海のコントラストが美しいビーチはもちろん、手つかずの大自然が残るありのままのビーチなど、さまざまな顔をもつビーチがあります。夜には灯火やホテルの明かりが水面に煌めく夜景を楽しめるなど、都会的な要素も併せもったハワイだからこそ見られる景色があるのも特徴です。

ハワイならではの大自然と景色


山や渓谷、滝、自然公園など、ハワイはビーチだけでなく、緑の自然も豊かな場所です。人の手が一切加わっていない自然そのままのエリアもあり、登山やハイキング、乗馬などのアクティビティをしながら、緑豊かな大自然や絶景を満喫できます。そのスケールの大きさと大自然の神秘にきっと誰もが圧倒されると共に、都会の喧騒を忘れて癒やしの時間を過ごせるはず。ダイヤモンドヘッドやクカニロコ・バースストーンなど、世界有数のパワースポットもたくさんあります。

多彩なグルメ


ハワイはグルメの宝庫で、ロコモコやパンケーキ、ガーリックシュリンプなどの日本でもなじみ深いハワイグルメはもちろん、ハワイのローカルフードや世界の絶品料理まで幅広く揃っています。
ボリューム満点のお肉やバーガーでパワーチャージするのはもちろん、ヘルシーフードで身体の内側からキレイを目指したり、カラフルでおしゃれなスイーツでSNS映えをねらったり。家族で行っても、友達同士で行っても、シーンにマッチするおいしい料理が堪能できます。

1日中楽しめるショッピング


都市部では免税店やショッピングモールが充実しており、ブランド品からコスメ、衣類、雑貨、お菓子、ハワイ限定商品まで、さまざまなグッズが手に入ります。ハイセンスな、絵になる商品が多いのも特徴!
ハワイアンキルトやハワイアンジュエリーなど、ハワイの伝統文化を感じるグッズもぜひチェックしてみましょう。

豊富なアクティビティ


ハワイのアクティビティは、なんといってもその種類の多さが魅力! ダイビングやシュノーケリングなどの定番マリンアクティビティはもちろん、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイム、潜水艦に乗って海中体験など、ほかではできないアクティビティが楽しめます。クルーズ船でサンセットや夜景を眺め、ロマンティックに過ごすのも◎。
乗馬やセグウェイなど陸のアクティビティも充実していて、何日滞在しても飽きることはありません。

ハワイのエリアの特徴

アメリカ合衆国の州のひとつであるハワイ州は、オアフ島、ハワイ島、ラナイ島、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島、カホオラウェ島、ニイハウ島など、その他100以上もの小島で構成されています。そのなかでも代表的な島と、その特徴をご紹介します

ハワイといえばここ! 「オアフ島」


オアフ島はハワイで最も有名な観光地「ワイキキ」がある、人気の観光地です。ホテルや飲食店が建ち並ぶ州都「ホノルル」、古きよきアメリカの町並みが残り、サーファータウンとして知られる「ノースショア」、全米ベストビーチ・ランキングにランクインするほど美しいビーチ、カイルア・ビーチや、映画の舞台にもなったクアロア牧場などで人気の「ウインドワード」、ディズニーの世界を満喫できるホテル、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパで有名な「リワード」、オアフ島の中心に位置し、ハワイ最大のアウトレットや記念館を有する「セントラル」の5つのエリアから成り立ちます。
初めてハワイを訪れるなら、大自然、すてきな宿、充実したショッピング施設とすべてが揃ったオアフ島は、まず行きたい場所のひとつです。
関連情報:楽園ハワイを満喫する、ホノルル観光の楽しみ方

喧騒から離れてのんびり過ごすリゾート「マウイ島」


19世紀までハワイ王朝の首都として栄えた港町「ラハイナ」や、世界屈指の高級リゾート「カパルア」、かつてマウイ王族の離宮があり、今ではホテルやゴルフ場が広がっている「カアナパリ」、ホエールウオッチングで有名な「ラハイナ」、神秘的な朝日や美しい日の出、星空観賞で人気の「ハレアカラ」などのエリアに分けられます。ハワイの伝統文化や大自然、グルメを楽しめるスポットで、視覚と味覚の双方で楽しめるでしょう。
関連情報:ハワイ有数の美しい海・自然を抱えるマウイ島の歩き方

火山のパワーを間近で体験「ハワイ島」


「ビッグアイランド」とも呼ばれているハワイ州最大の島。ハワイ島の観光の中心地「カイルア・コナ」、ノスタルジックな雰囲気が漂う「ヒロ」、カウボーイの町として知られる「ワイメア」などの地域や町があります。島の東側にある世界遺産「キラウエア火山」では迫力のある大地の鼓動を目の当たりにできます。
関連情報:圧倒的スケールの自然と火山を楽しむ! ハワイ島の歩き方

思い切り体を動かしたいなら!「カウアイ島」


雨が多いことから緑豊かで、「ガーデンアイランド」とも呼ばれるカウアイ島。島の中心地「リフェ」、高級ホテルが軒を連ねるリゾート地「ポイプ」、ボートでなければたどり着けない神秘的な洞窟「シダの洞窟」のある「ワイルア」などのエリアがあります。スケールの大きな自然が多く、陸上のアクティビティを満喫できる島です。

ハワイのグルメの楽しみ方

旅行の楽しみといえば、その土地ならではの食材や伝統を取り入れたグルメ。ハワイに来たら一度は食べたいグルメや、その楽しみ方を紹介します

ハワイグルメの魅力


ローカルフードから世界各国の料理まで、多種多様な味を楽しめるのがハワイグルメの魅力。日本人の口に合う物が多く、価格もリーズナブルから超高級レストランまで幅広く揃っています。予算やシーンに合わせて選びましょう。

モーニング


ハワイを訪れたら、ぜひ朝食から満喫しましょう。アサイのスムージーにシリアルや果物を乗せたアサイボウルや、クリームやフルーツたっぷりのパンケーキ、とろりとした食感がたまらないエッグベネディクト、野菜やフルーツたっぷりのスムージーが人気です。

ランチ


ランチタイムにはローカルグルメやB級グルメを食べ尽くしましょう。定番のハンバーグやロコモコ、ガーリックシュリンプなどのほか、現地の人にも人気なのがプレートランチ。ひとつのお皿やパックにご飯、魚、サラダなどが盛りつけられ、ボリューム満点なうえにリーズナブルな価格がうれしい! サイミンというハワイ版のラーメンや、さっぱりした冷麺もランチタイムに人気です。

ディナー


ボリューム満点のステーキが定番ですが、バーベキューやラグジュアリーなステーキハウスなど、気分やシーンに合わせてぴったりなお店をチョイスしましょう。フレンチ、イタリアン、地中海料理など、世界各国の料理をアラカルトやコースで楽しむのもおすすめです。
また、ハワイではさまざまなスタイルでディナーを楽しめます。フラダンスやポリネシアンショーを見ながら、クルーズ船でサンセットや夜景を眺めながら、ホテルレストランで優雅に過ごすなど、ハワイならではのディナープランをぜひ体験してください。

デザート・スイーツ


パイナップルやマンゴーなどの南国ならではのトロピカルフルーツや、カラフルで見た目もかわいいジェラートやアイス、カップケーキ、パンケーキなど、おいしいデザートが豊富!食べ歩きにもおすすめです。

ハワイのショッピングの楽しみ方

ホノルルではショッピングも存分に楽しめます。人気のショッピングスポットや、買い物の楽しみ方を紹介します

ハワイで買うならこれがおすすめ!


ハワイでぜひ買いたいおすすめのアイテムをピックアップしました。

【憧れのハイブランドアイテム】


免税店では、定番物からハワイ限定商品まで、さまざまなアイテムが揃います。バッグやサングラス、靴、コスメなど、憧れのブランド品を免税価格でお得に手に入れましょう。

【ビーチウエア】


ショッピングモールやビーチ沿いには、水着、Tシャツ、ビーチドレス、サンダルなど、ハワイで過ごすのにぴったりな衣類が手に入るお店がたくさん! ハイセンスなハワイ発ビーチウエアは、日本に帰ってからも活躍するので現地で購入するのがおすすめです。

【ハワイ発コスメ】


ハワイには天然素材やオーガニック製品で作られた、ナチュラル志向のコスメティックが豊富。自分用にはもちろん、お土産としてもおすすめです。

ハワイのショッピングスポット


ハワイならではのグッズが買える定番ショッピングスポットを紹介します。

【アラモアナセンター】


ハイブランドから日本未上陸のショップ、個性的な専門店など、数多くのお店が軒を連ねる大規模ショッピングセンター。グルメスポットも100以上あり、1日中買い物やグルメを楽しめます。

【ロイヤル・ハワイアン・センター】


ワイキキの中心部にあり、高級ブランドやレストランのほか、エンターテインメントが楽しめる施設も豊富。“何でも手に入る”といわれているほど豊富な品揃えを誇るので、お土産選びに迷ったときにも立ち寄りたいスポットのひとつです。

【ワイケレ・プレミアム・アウトレット】


トップブランドのアイテムがお得に手に入るアウトレットモール。特にアメリカ発のブランドはとても割安に購入できることがあります。日本ではなかなか手が届かないアイテムをお買い得価格でゲットできるかもしれません。

【T ギャラリア ハワイ】


ホノルルの一大免税店。ファッションアイテムやコスメ、お菓子やお酒など、さまざまな商品が免税価格で購入できます。

【ABCストア】


“ハワイのコンビニ”のようなABCストアは、痒いところすべてに手が届くような品揃えが魅力。食料品や飲み物はもちろん、日焼け止めやコスメ、衣類、お土産、ビーチサンダルなど、必要な物がほぼすべて揃います。必要な物や忘れた物があれば、まずはABCストアへ行ってみましょう。

【ホールフーズ・マーケット】


オーガニック製品を数多く取り扱うナチュラル志向のスーパーで、健康志向の強い現地の人々からも高い人気を誇ります。自然食品やコスメ、エコバッグなどさまざまな商品が揃い、お土産を買うスポットとしても人気です。

ハワイのお土産の選び方

ハワイでおすすめのお土産や、その選び方を紹介します

ハワイで定番のお土産といえばこれ!


ハワイで定番のお土産をピックアップしました。

・マカダミアナッツ
・マカダミアナッツチョコレート
・クッキー
・ポテトチップ
・コーヒー
・ハワイアンキルト
・ハワイアンジュエリー
・コスメ

なかでもハワイらしい味わいが魅力のお菓子は、男性からも女性からも喜ばれるためおすすめです。

贈る相手別! お土産の選び方


お土産を贈る相手や目的別に、おすすめのお土産を紹介します。

職場でのバラマキには「ハワイのお菓子」


職場や学校で配るお土産には、個包装になったお菓子がおすすめです。なかでも「ホノルルクッキー」は味だけでなく見た目も楽しむことができ、ハワイみやげとして高い人気を誇る1品です。

関連情報:ハワイの大人気お土産、ホノルル・クッキーの種類と買い方

女友達には「ハワイ発コスメ」


ハワイはボディケア用品や化粧品などのコスメティックも豊富です。日本では手に入らないメーカーの化粧品や、ハワイらしいトロピカルな香りが楽しめるケア用品など、ハワイならではのコスメをお土産に選ぶと喜ばれるでしょう。

家族や自分用に「コーヒーとパンケーキミックス」


みずみずしい酸味があり、香り豊かなコナコーヒーは、自分用として購入する人も多い人気商品です。ベーシックなコーヒーのほか、バニラやチョコレートなどで味付けされたフレーバーコーヒーもあります。
そんなハワイのおいしいコーヒーと相性抜群なのが、パンケーキです。気軽にハワイの味を再現できるパンケーキミックスを、ぜひコーヒーと一緒に購入しましょう。パンケーキミックスは、ホテルやカフェ、パンケーキ店、スーパーなどで購入できます。

お土産はどこで買えるの?


ショッピングモールや空港でも買えますが、ABCストアやウォルマート、ドン・キホーテなどのスーパー、ドラッグストアで購入するのがおすすめです。ハワイの食材やお菓子が豊富に揃っているのはもちろん、コスメや衣類なども手に入ります。価格も割安なことが多く、ほとんどの物が揃うため、お土産を選ぶ際はぜひ足を運んでみてください。

関連情報:ハワイの達人が選ぶ絶対に外せないお土産25選

ハワイのアクティビティの楽しみ方

一度は体験したい、ハワイならではのアクティビティや楽しみ方を紹介します

ハワイアクティビティの魅力とは?


ハワイはアクティビティの宝庫! しっかり体を動かしたい人からリラックスしたい人まで、自分に合ったアクティビティが見つかります。また、海だけでなく陸のアクティビティも充実しているのが特徴。ハワイならではの美しい自然を思う存分、満喫できます。

海のアクティビティ


透明度が高く美しい海を満喫できるアクティビティをピックアップしました。

ダイビング


気軽に楽しめる体験ダイビングから、ライセンス取得もできる本格的なプランまであります。色とりどりの魚やウミガメが泳ぐ、幻想的な海中世界を楽しむことができるのが魅力。カップルに人気のアクティビティです。

シュノーケリング


きれいなサンゴやカラフルな熱帯魚、ウミガメが泳いでいる姿を間近で観察できます。ダイビングと違って深いところに潜ることがなく、子供でも楽しめるので、子連れのファミリーにもおすすめのアクティビティです。

ドルフィンクルーズ


子供に大人気のイルカを船に乗って探しに行くアクティビティで、子連れのファミリーにも人気があるアクティビティです。船上バーベキューやシュノーケリングなども楽しめるプランもあります。

サンセット/ナイトクルーズ


美しいサンセットや夜景を眺めながら、ディナーやカクテルを楽しむロマンティックなアクティビティ。貸切クルーズや花火鑑賞ができるプランもあり、プロポーズに利用するカップルも多いのだとか。

ビーチヨガ


すがすがしい空気に美しい海、さざ波の音……。そんなヒーリング効果抜群のビーチで、ヨガのレッスンを受けるアクティビティです。自然と一体になることで、日頃の疲れやストレスから解放されるでしょう。女子旅におすすめのアクティビティです。

海中散歩


大型潜水艦に乗って海の中を体験するアクティビティ。日本語に対応したプランもあります。

陸のアクティビティ


海だけでなく地上の大自然が楽しめるアクティビティも豊富です。

トレッキング/登山


自然豊かなハワイでは山から見える景色も魅力的。山歩き初心者も登りやすいコースから手ごわいコースまで、好みに合わせて選択可能です。ワイキキのシンボルであるダイヤモンドヘッドはアクセスもしやすく初心者にもおすすめです。

関連情報:ハワイで絶対行きたい! ダイヤモンドヘッドの歩き方、徹底解説

乗馬


馬に乗って散策しながら、ハワイの絶景を眺めることができます。子供でも乗馬ができる体験コースから、数時間かけて名所を巡るコースなど、さまざまなコースが用意されているので、滞在スケジュールや一緒に来ているメンバーの構成に合わせて最適なものを選びましょう。

ゴルフ


名所を眺めながらプレーできる美しいコースがたくさんあります。青い海に向かって打つショットは爽快感抜群! 上級者はもちろん、初心者や子供でもゴルフを楽しめるプランも人気です。

サイクリング


レンタサイクルを借りて、ビーチサイドや町なかを自分の足で巡るのもおすすめ。身軽にさまざまな場所へ移動できるだけでなく、さわやかな海沿いの風を感じて走るのは気分爽快です。

空のアクティビティ


開放感抜群な空のアクティビティもぜひ体験してみましょう!

パラセーリング


初心者でも楽しめるスカイアクティビティ。パラシュートを装着し、モーターボートに引っ張られて海上を滑走します。ハワイの海と空が一度に両方楽しめる、贅沢なアクティビティです。

スカイダイビング


高い高度からハワイの町や海を見渡すスリリングなアクティビティ。インストラクターが同行するので安心して楽しめます。

まとめ

ハワイを訪れる前に知っておきたい情報を紹介しました。ハワイは、のんびり過ごしたい人もアクティブに過ごしたい人も、どちらも楽しめる場所です。美しい景色を望みながら自然と一体になって遊び、お腹が空いたらおいしいローカルグルメを楽しむ。そんな楽園のようなひとときを過ごせるのが、多くの人の心を掴んで離さない理由といえるでしょう。

行けば行くほどその魅力の虜になってしまうハワイ。誰と行っても、予算が少なくても楽しめるので、ぜひその魅力を体感しに訪れてみてくださいね。

ハワイ の海外航空券

ハワイのツアー最安値

ハワイの現地ツアー

ハワイのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ハワイ のお金情報・お金事情

ハワイにもどる