海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ベラルーシ > ビザ・パスポート・入出国

ベラルーシベラルーシのビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方がベラルーシのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。ベラルーシへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

【ビザ】
2017年より空港で入出国(ロシア発着の便を除く)する場合のみ、5日間ビザなしで滞在できるようになった。ほかの国境で入出国する場合や、5日以上滞在する場合は、従来どおりビザが必要。ロシアと同様に、観光ビザ取得にはバウチャーが必要。
観光ビザのほかにトランジットビザ、プライベート(知人訪問)ビザなどがある。プライベートビザは30日以内の滞在なら、現地知人の住所、氏名、電話番号などをビザ申告書に記入すれば、バウチャー、招待状などは不要。

【入出国】
ベラルーシに入国する場合、例外なく入出国カードの記入と提出が義務づけられている。入出国カードの書式はロシアのものとまったく同じ。ロシアとベラルーシ両国の入出国カードは双方で有効とされている。紛失すると出国できない。
※2018年4月現在、ロシアとベラルーシの陸路国境は第三国人による移動が認められておらず、列車やバスでの国境通過はトラブルに巻き込まれるおそれがあるため、必ず空路で移動すること。その際ロシア出国で入出国カードを回収されないようにすること。もし回収されてしまい、入出国カードなしでベラルーシに入国した場合、空港のイミグレーションで指示を仰ぐこと。移動に関しては最新状況を要確認。

【保険制度】
ベラルーシに入国する場合、国が指定している強制医療保険に加入する義務がある。国境で滞在日数分加入する(1日当たり約€0.5)ことになるが、加入できなかった場合は市内の代理店で加入する。

【滞在登録】
7日以上滞在する場合、必要。ホテルに宿泊する場合は、チェックイン時にパスポートと入出国カードを一時的に預けた際、自動的に登録される。登録した証に入出国カード裏面にスタンプが押されるので、なくさないよう保管しておくこと。

税関

持ち込み制限があるおもなものは、タバコ(18歳以上で200本まで無税)、アルコール飲料(18歳以上で3リットルまで無税)など。
外貨の持ち込み制限はないが、税関申告なしで持ち込めるのはUS$1万相当まで。

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

ヨーロッパ の海外航空券

ベラルーシのツアー最安値

ベラルーシのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる