海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > インド > ビザ・パスポート・入出国

インドインドのビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方がインドのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。インドへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

インドのビザには、観光、商用、留学などの種類があり、旅行目的で入国する場合は観光ビザの取得が必要。2017年3月現在、観光ビザの取得方法は3パターンある。

  • - 一般ビザ : 事前にインド以外の国で取得する一般ビザ。日本で取得する場合、観光ビザの有効期限は発給日から6ヵ月で、入国回数制限のないマルチビザ。
    日本でのインドビザ申請は、インド大使館で行う。ビザ申請方法の詳細についてはインド大使館のサイトを参照。
  • - eツーリストビザ : 空港で到着時に発行されるビザ。出発の4日以上前にインターネット上で必要事項を入力し、プリントアウトした紙を持参しなければならない。2回入国可で、到着日から60日間有効。インド政府サイトから申請フォームに入る。
  • - アライバルビザ : 事前申請の必要はなく、現地の空港で発行される。60日間有効で2回入国可能なダブルエントリービザ。
  • * 2017年4月1日より日本人向け到着時ビザプログラムが変更になりました。詳細については、インド大使館URLよりご確認ください。

残存有効期間がビザ申請時から最低6ヵ月以上あり、査証欄の余白が2ページ以上あること。

  • * 最新情報は在インド日本大使館のサイトで必ず確認。
  • * ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがございます。必ず大使館、領事館または旅行会社でご確認ください。

税関

  • - たばこ200本(1カートン)または葉巻50本、もしくは刻みたばこ250g
  • - 酒は種類にかかわりなく2Lまで
  • - Rs8000相当以下の贈答用の品

電子たばこの持ち込み

手荷物でのみ持ち込み可能。

検疫

日本からインドへの渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。



  • - a:肉および肉製品全般

  • - b:水産物および水産加工品

  • - c:卵製品

  • - d:乳製品

  • - e:ペットフード

  • - f:鳥の羽、豚の毛で作られたもの

  • - g:骨や角の加工品

  • - h:植物、種子、果実、生花

  • - i:生きている鳥、動物(ペットを含む)

  • - j:絶滅に瀕する植物、動物(生死にかかわらず)

  • - k:野生動物を使った製品


  • * 個人用の少量の食品などは、原則として正式な許可を受けていなければ、没収される可能性あり。

入国手順

【入国審査】
 空港ビル内には英語の案内が掲示されているので、落ち着いて読めばそうまごつくことはない。
 通常、日本から到着する便は検疫は省略となっているので、アライバルビザやeツーリストビザで入国する人はそれぞれのカウンターへ。それ以外の人は入国審査でImmigrationと書いてある所に向かう。空港によりインド人用、外国人用の列が分かれている所もある。
 パスポートと記入済みの入国カードをここで渡し、審査官の簡単な質問に答える。何も質問されないことも多いが、聞かれるとしたら、旅の目的や期間など簡単な質問だ。
 そのカウンターを越すと、出国のとき預けた荷物を受け取る場所Baggage(Luggage)Claimに出る。ターンテーブルから自分の荷物を取り、次の税関へと向かう。待てど暮らせど自分の荷物が出てこない場合は、Lost & Foundに引換証(クレームタグ)を示して申し出ること。損傷があった場合も同様に。必ずその場で主張すること。事後のクレームは一切受け付けてくれない。

入国書類の概要

【入国カードの記入】
 飛行機がデリーやムンバイに到着すると、まずは入国審査を受けることとなる。ここでインドの入国カード(アライバルカードArrival Cardと呼ばれる)に記入して提出。
 難しい項目はない。ボールペンなどで、大文字のブロック体でていねいに記入していけばよい。パスポートの情報を書き込む欄があるので、自分のパスポートを横に置いて記入を始めよう。
 1には自分の姓名をローマ字で(姓と名の間は1字空ける)。7のインドでの住所は、最初に泊まる予定のホテル名を書く。ホテルが決まっていなくても、空欄の場合は書くように指示されるので、ガイドブックにある適当な宿をとりあえず書いておく。未記入や個人の家だったりする場合は、もめる原因になることも。8の電話番号は宿泊先のホテルのもので大丈夫。署名はパスポートと同じものをする。

入国カード

入国カード

出国にあたって

【インド出国】
 航空会社別にターミナルが分かれている空港もあるので、事前に搭乗便が発着するターミナルを調べておこう。出発ロビー入口では航空券のチェックがあり、チケットがない人は中に入れないようになっている。eチケットのプリントアウトを必ず持参すること。
 出発ロビーに入ったら、まずは機内預け荷物のX線検査へ。検査を受けた荷物に検査済みのシールが貼られたことを確認して、チェックインカウンターへ。国際線のチェックインは、通常出発の3時間前には始まっている。余裕をみて、遅くとも2時間前には空港に着くようにしたい。ただし、最近ではインターネットでチェックインを受け付けている航空会社も多く、一番乗りしても希望の席がないということもある。
 続いてセキュリティチェックへ。空港によっては、出発時間が迫らないとセキュリティチェックに進めないことがあるので、出発案内掲示板の表示が「Security Check」になっているか確かめよう。ここで手荷物と身につけている金属製品やノートPC、携帯電話、上着などをX線検査用のトレイに入れ、男女別の列に並びボディチェックを受ける。長い行列ができて、通過に数十分もかかることがあるので、時間に余裕をもって通りたい。
 次は出国審査。パスポートと搭乗券をイミグレーションカウンターに提出。列がなかなか進まず、数十分かかることもある。空港には早めに着いておくに越したことはない。
 出国審査後は免税店や飲食店、両替所などがあるフロア。外国人はインドルピーの海外持ち出し制限があり、Rs1万まで。出国手続きを終えた後も、ロビー内で買い物や飲食にルピーは使えるが、インドを出てしまうと両替できるところは少ないので、使い切るか、両替所で他の通貨に両替したほうがいい。
 搭乗開始時刻までに搭乗ゲートへ。搭乗する際に搭乗券を提示する。

出国にあたって
↑出国審査後も、今はインドルピーが使える

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

アジア の海外航空券

インドのツアー最安値

インドの現地ツアー

インドのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジアにもどる