海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > インド > ビザ・パスポート・入出国

インドインドのビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方がインドのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。インドへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

日本人のインド入国にはビザが必要。渡航目的に応じて必要なビザは異なるが、観光の場合、1~5年有効なeビザや1ヵ月有効のアライバル・ビザなどがある。

残存有効期間がビザ申請開始時に最低6ヵ月以上あり、査証欄の余白が2ページ以上あること。

  • * 最新情報は在インド日本大使館のサイトで必ず確認。
  • * ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがある。必ず大使館、領事館または旅行会社で確認。

税関

  • - たばこ100本または葉巻25本、もしくは刻みたばこ125g
  • - 酒は種類にかかわりなく2Lまで
  • - Rs8000相当以下の贈答用の品
  • * 以上の物は、インド国内で自分が使う(もしくは人にあげる)ことを前提に無税で持ち込める。したがって出国時にはなくなっていてもよい。また、インド国内で使用し、帰国時に持ち帰ることを前提に無税で持ち込める物は、旅行中に必要な身の回りの品であり、かつ新品でない(使用された)物であることが条件となる。

電子たばこの持ち込み

持ち込み禁止。2019年9月、インド政府は電子たばこの生産・販売・輸入を全面禁止。外国人も罰則の対象となる。

検疫

日本からインドへの渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。

  • - a:肉および肉製品全般
  • - b:水産物および魚肉製品
  • - c:卵製品
  • - d:乳製品
  • - e:胚、卵子、精液
  • - f:ペットフード
  • - g:羽毛、豚の毛
  • - h:血清
  • - i:骨と角の加工品
  • * ペットとしての犬とネコは2匹まで持ち込み可能。ただし、狂犬病やジステンパーなどの感染症・伝染病の症状がないことを証明する公式な健康証明書、ならびに申請書などが必要となる。

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

アジア の海外航空券

インドのツアー最安値

インドのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジアにもどる