海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > 韓国 > ビザ・パスポート・入出国

韓国韓国のビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方が韓国のビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。韓国へ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

下記の要件を満たす場合はビザ不要。

  • - 観光目的
  • - 90日以内の滞在であること(3ヵ月ではないことに注意)
  • - パスポートの残存期間が入国3ヵ月以上あること
  • * 復路または韓国出国の予約済みチケットを持っていることが望ましい。

税関


  • - 酒1本(1L以下で$400以下のもの)

  • - 紙巻きたばこ200本または葉巻50本またはその他250g

  • - 香水60ml

電子たばこの持ち込み


旅行客の個人使用目的の持ち込みについては特に制限はない。免税範囲(600ドル以下)であればそのまま持ち込みができる。ただし、数量や条件によっては正式輸入の手続きなどが必要な場合もある。

検疫

日本から韓国への渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。



  • - a:動物、畜産物、肉類、ハム、ソーセージ、ジャーキーなどの肉加工品、鹿茸、骨など動物の生産物、卵、卵白、卵粉など、卵の加工品、牛乳、チーズ、バターなどの乳製品

  • - b:生きている植物、果物、野菜、農産物、林産物、草花類、木材類、漢方薬*1

  • - c:生きている水産生物(魚類・貝類・甲殻類)、冷蔵・冷凍アワビ類、カキとエビ類*2

  • - d:土

  • - e:生きている病原菌および害虫(ペット用の昆虫を含む)



  • *1】加熱したり、食品に加工された植物類(キムチ、餅など)は、検査対象外。
  • 加熱したり乾燥した製品は、検査対象外。

    入国に当たって

    入国に当たって
    ↑検疫の次は入国審査

    入国手順

    【入国審査の流れ】

     必要な書類は、韓国の入国カードと税関申告書、検疫質問書(※検疫質問書は新型インフルエンザなどの流行時のみ)。記入はローマ字が望ましい。書類は、飛行機なら客室乗務員が配布、船はサービスフロントに備え付けてある。
     入国審査のあとは税関検査。新品のビデオカメラやパソコン、ゴルフ用品など1品目で$400を超える高額物品は念のために赤色のカウンターで申告が必要かどうかを確認しよう。

    (1)検疫
    ● 日本からの到着はチェック不要。新型インフルエンザなどの流行時は、検疫質問書の提出が必要。

    (2)入国審査
    ● 必要書類......韓国の入国カード。
    ● 審査場にはカウンターが並び、内国人・外国人・乗務員と窓口が分かれている。
    ● 顔写真と両ひとさし指の指紋を取る。マスクや前髪で顔が隠れないように。

    (3)荷物のピックアップ
    ● 搭乗便名が表示されたターンテーブルより自分の荷物を受け取る。
    ● 万一荷物に破損や紛失などの事故がある場合はすみやかに届けること。

    (4)税関検査
    ● 必要書類......韓国の税関申告書。
    ● ゲートは“緑色”と“赤色”に分かれている。
    ● 申告のない人は“緑色”に、申告がある場合は“赤色”に並ぶ。
    ● ビデオやパソコンなどは税関が持ち込み証明書を作る。証明書は帰国まで紛失しないこと。

    入国書類の概要

    【入国カードの記入例】
     韓国の入国カードは機内で配られる。空港の入国審査場の記入台にも備え付けがあるが、時間節約のために機内で書いてしまいたい。外国人用出国カードは廃止された。新版からは韓国在住者の住民登録番号欄がなくなり、旅行目的の欄もチェック式になってわかりやすくなった。

    【職業記入の例】
    会社員:OFFICE WORKER
    公務員:GOVERNMENT EMPLOYEE
    主婦:HOUSEWIFE
    自営業:SELF-EMPLOYED
    学生:STUDENT
    無職:WITHOUT OCCUPATION

    【旅のTIPS】
     入国カードは到着前に書いてしまうといい。効率よく書き込むには、パスポート番号・便名のほか、宿泊先の名称と電話番号をひとつのメモに作っておくと手早く書ける。定宿のあるリピーターは手帳に書いておくという手もあるが、手帳の紛失にはくれぐれも注意を。

    【入国者全員が記入する】
     税関申告書の記入・提出がすべての入国者に義務づけられている。ただし、家族の場合は代表者ひとりの提出でかまわない。申告書は、飛行機の場合なら客室乗務員が配布し、船の場合は船内フロントや乗船手続きカウンターに備え付けがある。日本語版もあるので安心だ。

    【免税範囲の差に注意】
     注意したいのは未成年の酒とたばこの扱い。日本では20歳未満を未成年として扱うが、韓国の場合は19歳未満となる。満19歳が所持する酒やたばこは韓国入国時には免税扱いとなるが日本帰国時には免税とならない。

    【検査は簡単】
     仁川国際空港や金浦空港から入国の場合は、通常特に荷物を開けられることもない。高価な新品ゴルフ用具や新品のビデオ、パソコンについては申告が必要かどうか係員に確かめたほうがよい。

    入国カード

    入国カード
    ↑(1)名字を活字体(ブロック体)のローマ字で書く
    (2)名前を活字体(ブロック体)のローマ字で書く
    (3)名字と名前の両方を漢字で書く(漢字のない人は記入不要)
    (4)生年月日を西暦で書く
    (5)性別にチェックを入れる
    (6)国籍を英語で書く。日本人はJAPANと書く
    (7)パスポートの番号を書く
    (8)宿泊ホテルの名前を英語で書き、電話番号を記入する
    (9)職業を英語で書く。会社員ならOFFICE WORKER、主婦ならHOUSEWIFEと書く(【職業記入の例】参照)
    (10)旅行の目的にチェックを入れる
    (11)韓国へ行く前の出発地をローマ字で書く
    (12)飛行機の便名を書く。日程表やチケットを参照
    (13)普段使っている自分のサインを書く。漢字でもかまわない。パスポートのサインと同一であることが好ましい
    入国カード
    ↑検疫質問書
    新型インフルエンザの流行時などに、必要に応じて機内で配られる。
    (ア)名前、(イ)到着年月日、(ウ)国籍、(エ)便名、(オ)座席番号、(カ)国民ID番号、(キ)性別、(ク)生年月日、(ケ)パスポート番号、(コ)電話番号、(サ)韓国内連絡先(ホテル名)、(シ)過去7日以内に滞在した国、過去7日以内に次の症状があった場合にチェックをする。
    一番下のチェック欄左から (ス)「鼻水か鼻づまり」「のどの痛み」「咳」「発熱」「下痢」「嘔吐、吐き気」「腹痛」「呼吸困難、息苦しさ」「頻繁な呼吸」
    入国カード

    出国にあたって

    【搭乗手続き】

     日本からの出発時とまったく同じ。
     ソウルから帰国する場合、便によっては江南のコエックスに設けられた韓国都心空港(CALT)を利用するのも便利だ。コエックスと直結した韓国都心空港(CALT)では、搭乗手続き、荷物預けのほか、出国審査まで行うことができる。

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

韓国 の海外航空券

韓国のツアー最安値

韓国の現地ツアー

韓国のおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■韓国 のお金情報・お金事情

アジアにもどる