海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > マカオ > 祝日・休日

マカオマカオの祝日・休日

マカオ 地球の歩き方がマカオの祝日・祭日、休日情報やビジネスアワーの情報をご案内。マカオの今年の祝祭日や、銀行、デパート、レストランの営業時間の目安など、現地で観光やショッピング、食事をする際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




祝日・祭日

年によって日にちが変わる休日もあるが、ここでは2018年に従った。

1/1 新正月
旧暦1/1~3 旧正月(2018年は2月16~18日)
3/30 受難祭
3/31 復活節の前日
4/5 清明節
5/1 メーデー
5/22 佛誕(釈迦誕生日)
6/18 端午節(ドラゴンボート)
9/25 中秋節の翌日
10/1 国慶節
10/2 国慶節の翌日
10/17 重陽節
11/2 追恩節
12/8 聖母無原罪膽禮
12/20 澳門特別行政区成立記念日
12/22 冬至
12/24 クリスマスイブ
12/25 生誕節(クリスマス)

ビジネスアワー

以下は一般的な営業時間の目安。商店やデパート、レストランなどは、店によって異なる。政府機関の窓口では13:00から1時間ほど昼休みを取るところが多い。

【銀行】一般の銀行は月~金曜9:00~17:30、土・日曜、祝日、政府規定の定休日休み。カジノはこの限りではなく、ホテル・リスボア内は10:00~18:00(土・日曜、祝日12:00~、旧正月3日間休み)、ヴェネチアン・マカオ内は10:00~18:00(土・日曜、祝日、旧正月3日間休み)。営業時間中は両替が可能。

【商店】セナド広場周辺の繁華街の店は11:00~22:00くらい。それ以外のエリアや小規模な店は18:00か19:00頃には閉まる。

【ホテルのショッピングアーケード】11:00~23:00頃までやっている。カジノやコンビニ、一部のスーパーは24時間営業。

【レストラン】11:00~22:00くらいだが、飲茶レストランや粥・麺の店は7:00くらいから営業。老舗は営業時間が短いことが多い。高級レストランではランチとディナーの間に休憩を取る店がある。

アジア の海外航空券

マカオのツアー最安値

マカオの現地ツアー

マカオのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジアにもどる