海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > グアム・サイパン・リゾート > モルディブ > 通貨・為替レート

モルディブモルディブの通貨・為替レート

地球の歩き方がモルディブの通貨や為替レート、税金などをご案内。モルディブで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




通貨と為替レート

通貨単位はモルディブルフィア Rf(Maldives Rufiyaa)とラーリ La(Laari)。
Rf1=La100=約7.01円(2019年10月11日現在)。
US$1=107.98円(2019年10月11日現在)
紙幣の種類:Rf5、10、20、50、100、500、1000
硬貨の種類:La25、50、Rf1、2

※US$が広く通用しており、リゾートでの支払いはUS$の場合がほとんど。

通貨と為替レート
↑紙幣にはモスクや市場、港などの風景が印刷されている

両替

モルディブの現地通貨はルフィア(Rf)だが、アメリカドル(US$)も広く通用している。リゾートでの支払いはほとんどUS$で、ルフィアを取り扱っていないリゾートもある。首都マーレでもたいていの店やレストランで使用できるが、つりはルフィアで返ってくることが多い。モルディブでは、円からUS$への両替ができないので、出発前に日本で両替するとよい。マーレ国際空港にある銀行では、円からルフィアへの両替が可能。

税金

商品に税金がかかることはないが、GST(Tourism Goods and Services Tax)が導入され、宿泊、食事、送迎、その他有料のサービスに12%の税率が課されることとなった。ほかに、宿泊税(グリーンTax)1泊ひとりUS$6(リゾート)、US$3(ローカルアイランド)が必要だが、こちらは宿泊料金に含まれていることが多い。

単位

日本で使用している度量衡と同じ。ただし、欧米企業が経営するリゾートでは、スノーケリングのレンタルフィン(足ヒレ)のサイズ表示がインチ(1inch=2.54cm)のこともある。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジア の海外航空券

モルディブのツアー最安値

モルディブのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

グアム・サイパン・リゾートにもどる