海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中南米 > ベネズエラ > チップ・マナー

ベネズエラベネズエラのチップ・マナー

地球の歩き方がベネズエラのチップ・マナー情報をご案内。ベネズエラのチップの風習、ホテル・レストラン・タクシー利用時のチップの相場や渡し方、食事の際の気をつけるべきマナー、喫煙・飲酒の年齢制限など役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




チップ

【レストラン】請求書に10%のサービスチャージが含まれていない場合のみ必要。ただし高級なレストランなどで特別なサービスを受けた場合には、心づけ程度を渡す習慣がある。

【ホテル】高級ホテルではルームサービスやポーターを頼んだ場合は必要。

【タクシー】基本的にはチップは不要。

交通

【飛行機】国内の移動は利便性を考えて飛行機利用が望ましい。国内に航空会社が10社ほどあり、おもな都市を定期便で結んでいる。カナイマ国立公園内の小さな村々へもセスナで行くことができる。エンジェル・フォールの拠点となるカナイマや、グラン・サバナの拠点となるサンタ・エレナ・デ・ウアイレンへはセスナでしか行くことができない。なお、セスナの予約は日本からではできないので、現地の旅行会社などに頼むこととなる。
カラカスからの定期便があるおもな都市は、マラカイボ(所要約1時間)、プエルト・オルダス(所要約1時間)など。

【長距離バス】主要な都市間は高速道路があるなど、道路網も比較的よく整備され、長距離バスは庶民の足としても活躍している。ただし、バスターミナル内や周辺はどこも治安が悪いので十分に注意すること。
また、長距離バス内の冷房の温度は非常に低く設定されるので、重ね着できるダウンジャケットなどを車内に持ち込んでおいたほうがよい。

年齢制限

飲酒は18歳から。たばこの年齢制限は特にない。

中南米 の海外航空券

ベネズエラのツアー最安値

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情