海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック A ヨーロッパ > 地球の歩き方 A06 フランス 2019-2020 【分冊】 6 南西部

電子書籍

地球の歩き方 A06 フランス 2019-2020 【分冊】 6 南西部

電子版希望小売価格:¥ 500
配信開始月:2018年12月
ページ数:約56ページ

トリュフやフォワグラの産地として美食家たちにも人気。巡礼路沿いの教会建築は必見。

大山脈が迫るミディ・ピレネー地方には、避暑やスキーで1年中、観光客が集います。地中海に近づくにつれ趣は変わり、まぶしい太陽の下、どこまでもブドウ畑が広がります。内陸部にはケルシー、ぺリゴールといった美食の地や、緑の大地を流れる川、中世そのままのひなびた村々など風景と出合える場所です。

ピレネー山脈が背後に迫るミディ・ピレネー地方。夏は避暑、冬はスキーと1年を通して観光客を集めている。同じピレネーの麓でも地中海に近づくにつれ趣は変わり、地中海岸沿いのラングドック・ルシヨン地方では、まぶしい太陽の下、どこまでもブドウ畑が続く。内陸部はトリュフやフォワグラを楽しめる美食の地として知られている。緑の大地を流れる川、中世そのままのひなびた村々など、フランスで最も美しい田舍の風景と出合える地方でもある。かつてスペイン領であった地域も含んでいるため、スペインとフランス、ふたつの文化が融合した独特の地方色がみられる。中世の遺構が数多く残っている。
2016年に地域圏が再編され、ミディ・ピレネー地方とラングドック・ルシヨン地方が合併しオクシタニー地方となった。


●本書掲載のエリアとおもな都市と観光地
【南西部】トゥールーズ、モワサック、カストル、アルビ、コルド・シュル・シエル、ルルド、コンク、カルカッソンヌ、モンペリエ、ペルピニャン、コリウール、フィジャック、サン・シル・ラポピー、カオール、ロカマドゥール、ペリグー、レゼジー、サルラ、ニーム、ポン・デュ・ガール、エグ・モルト

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。

おすすめの記事