海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック A ヨーロッパ > 地球の歩き方 A06 フランス 2019-2020 【分冊】 8 ローヌ・アルプ/オーヴェルニュ

電子書籍

地球の歩き方 A06 フランス 2019-2020 【分冊】 8 ローヌ・アルプ/オーヴェルニュ

電子版希望小売価格:¥ 300
配信開始月:2018年12月
ページ数:約52ページ

ローヌ川とアルプス山脈を抱く一帯。登山やスキーのパラダイスだ。中心都市はリヨン。中央山塊は雄大な景観と小さな村も魅力。

ローヌ・アルプのリヨンは金融や産業の中心都市で、歴史的建築物が残り、フランス料理の真髄も堪能できます。また、山岳地帯は冬はスキー、夏は登山でにぎわいます。
オーヴェルニュには火山が広がり、噴火でできた大小の湖と赤茶けた火成岩の風景美が楽しめます。温泉や鉱泉、ミネラルウオーターでも有名です。

フランス南東部に位置し、スイス、イタリアと国境を接するローヌ・アルプ地方。リヨン、ヴィエンヌといったローヌ川流域の町は、その地の利と豊かな水の恵みにより、古くから繁栄してきた。リヨンは、金融や産業の中心であるだけでなく、長い歴史を感じさせる建築物が残り、フランスグルメの真髄を体験できる文化都市でもある。雄大なアルプスを望む山岳地帯は、シャモニ、グルノーブル、アルベールヴィルと過去3回も冬季オリンピックが開かれた地方であるだけに、広大でよく整備されたスキー場で知られる。これらのスキー場は、夏は、緑あふれる山岳リゾートとなり、さわやかな空気の中で登山やハイキングを楽しむ人々でにぎわう。
マシフ・サントラル(中央山塊)は、ピュイ・ド・ドーム山を中心とした火山群だ。火山の噴火でせき止められた川は、あちこちに大小の湖を造り、赤茶けた火成岩と相まって、独特の美しさを醸し出している。火山群はまた、この地方に温泉や鉱泉の恩恵をもたらした。豊かな水に恵まれたこの地方は、フランス屈指のミネラルウオーターの産地だ。ヴォルヴィックやヴィシーの水は世界中で愛飲されている。


●本書掲載のエリアとおもな都市と観光地
【ローヌ・アルプ】リヨン、ペルージュ、サンテティエンス、ヴィエンヌ、ブールカン・ブレス、アヌシー、シャンベリー、オートコンブ修道院、エヴィアン、イヴォワール、グルノーブル、シャモニ
【オーヴェルニュ】クレルモン・フェラン、ピュイ・ド・ドーム、ル・ピュイ・アン・ヴレイ、ヴィシー

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。

おすすめの記事