海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック A ヨーロッパ > 地球の歩き方 A17 ウィーンとオーストリア 2020-2021 【分冊】 1 ウィーン/ドナウ流域とブルゲンラント/シュタイヤマルクとケルンテン

電子書籍

地球の歩き方 A17 ウィーンとオーストリア 2020-2021 【分冊】 1 ウィーン/ドナウ流域とブルゲンラント/シュタイヤマルクとケルンテン

電子版希望小売価格:¥ 700
配信開始月:2019年12月
ページ数:約281ページ

ウィーンには宮殿や教会、美術品などの見どころに加え、国立オペラ座などでの演奏会、カフェでのひとときなど魅力がいっぱい。

ハプスブルク家の繁栄のもと、オーストリアの首都として発展したウィーンは、荘厳華麗な宮殿や教会、美術品コレクションの充実度がヨーロッパでも随一です。モーツァルトらが活躍した音楽の都でもあり、国立オペラ座や楽友協会ではハイレベルな演奏が聴けます。多くの魅力が凝縮したウィーンを心ゆくまで堪能してください。


●特集
・2020年オーストリアのおすすめスポット&最新旅行情報
・ハプスブルク帝国がもたらした奥深い食文化 オーストリアグルメの世界
・クラシック音楽の本場を体験するウィーンで聴く極上の音色
・メルヘンと光の世界クリスマスマーケットを訪ねて
・伝統とクオリティが自慢の逸品 オーストリアで見つけたおみやげコレクション
・地元生活者目線で探そう スーパーマーケットでお買い物


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【ウィーンとその近郊】ウィーン、クロースターノイブルク、ゼーグロッテ、マイヤーリンク、クロイツェンシュタイン城、セメリンク鉄道 ほか
【ドナウ流域とブルゲンラント】ヴァッハウ渓谷、メルク、クレムス、デュルンシュタイン、リンツ、シュタイヤー ほか
【シュタイヤマルクとケルンテン】グラーツ、クラーゲンフルト


●コラム&トピックス
美術館のもうひとつの楽しみ/見どころは赤と白の旗が目印/クリムト最後のアトリエ公開/オートロックのペンションに入るには/おみやげはアプリコットづくし/リンツ名物、リンツァートルテとは? ほか


●旅の準備と技術
必需品/シーズン/イベントガイド/おもな行事とお祭り、音楽祭/お金と両替/モデルルート/アクセス/国内移動/ホテルの基礎知識/レストランの基礎知識/旅のトラブルと安全対策/ウィーンオペラ・オペレッタ&主要コンサート月別スケジュール ほか

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。