海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック A ヨーロッパ > 地球の歩き方 A17 ウィーンとオーストリア 2019-2020 【分冊】 1 ウィーンとドナウ流域、グラーツ、クラーゲンフルト

電子書籍

地球の歩き方 A17 ウィーンとオーストリア 2019-2020 【分冊】 1 ウィーンとドナウ流域、グラーツ、クラーゲンフルト

電子版希望小売価格:¥ 700
配信開始月:2019年01月
ページ数:約223ページ

ウィーンには宮殿や教会、美術品などの見どころに加え、国立オペラ座などでの演奏会、カフェでのひとときなど魅力がいっぱい。

ハプスブルク家の繁栄のもと、オーストリアの首都として発展したウィーン。荘厳華麗な宮殿や教会、美術品コレクションの充実度はヨーロッパでも随一といえる。モーツァルトやベートーベンといった大音楽家が活躍した音楽の都でもあり、国立オペラ座や楽友協会へ足を運べば毎夜ハイレベルの演奏が聴ける。落ち着いたカフェでの旅のひとときも、心に残るはず。さまざまな魅力が凝縮したウィーンを心ゆくまで堪能しよう。


●本書のおもな内容
ウィーンのおもな駅、ウィーンの市内交通、観光ツアー、リンク内側の歩き方、ウィーンとハプスブルク家、皇妃エリーザベト~美に捧げた生涯、リンク周辺の歩き方、リンク外側の歩き方、ウィーンの建築、まだまだある! ウィーンの個性派博物館、グリンツィングのホイリゲでカンパイ!、エンターテインメント、オペラとコンサート、劇場(演劇とミュージカル) 、音楽家たちのウィーン~楽聖の足跡を訪ねて、ワルツに乗って踊り明かそう!、ヴィーナー・アイストラウム、ウィーンのレストラン、ウィーンのカフェ、ウィーンのショッピングガイド、ウィーンのショッピング、ウィーンの市場、ウィーンのホテル


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【ウィーン/ウィーン近郊】ウィーン、クロースターノイブルク、ゼーグロッテ、ハイリゲンクロイツ修道院、マイヤーリンク、テルメ・ウィーン、バーデン、エゴン・シーレ博物館、クロイツェンシュタイン城、セメリンク鉄道、シュネーベルク
【ドナウ流域とブルゲンラント】ヴァッハウ渓谷、メルク、クレムス、デュルンシュタイン、リンツ、シュタイヤー、ザンクト・ペルテン、アイゼンシュタット、ルスト、メルビッシュ
【シュタイヤマルクとケルンテン】グラーツ、クラーゲンフルト

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。

おすすめの記事