海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック A ヨーロッパ > 地球の歩き方 A20 スペイン 2019-2020 【分冊】 1 マドリードとカスティーリャ

電子書籍

地球の歩き方 A20 スペイン 2019-2020 【分冊】 1 マドリードとカスティーリャ

電子版希望小売価格:¥ 700
配信開始月:2019年03月
ページ数:約146ページ

マドリードはメセタと呼ばれる台地の中心に位置する。南はブドウの生産、古都トレド、風車が有名。北には中世の城塞都市が残る。

スペイン中央部にはメセタと呼ばれる荒涼とした台地が広がり、その中心に首都マドリードがあります。南部はブドウの生産で知られ、古都トレドや『ドン・キホーテ』の舞台となった風車の町が見どころです。また、北部はかつてカスティーリャ王国が栄え、セゴビア、アビラなど中世の城塞都市が多く残ります。


●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【マドリード/カスティーリャ・ラ・マンチャ】マドリード、プエルタ・デル・ソル、プラド美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃芸術センター、スペイン広場、チンチョン、エル・エスコリアル、エル・エスコリアル修道院、アルカラ・デ・エナーレス、トレド、アランフェス、ラ・マンチャの風車の村(コンスエグラ、カンポ・デ・クリプターナ)、アルマグロ、クエンカ ほか
【カスティーリャ・イ・レオン/エストレマドゥーラ】セゴビア、ローマ水道橋、アビラ、バリャドリード、ブルゴス、カテドラル(大聖堂)、レオン、サラマンカ、グアダルーペ、サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院、トルヒーリョ、カセレス、メリダ、サフラ ほか

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。