海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > ガイドブック B 南北アメリカ > 地球の歩き方 B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2018-2019

電子書籍

地球の歩き方 B23 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2018-2019

電子版希望小売価格:¥ 2,000
配信開始月:2017年12月
ページ数:約479ページ

世界遺産マチュピチュやナスカの地上絵がある旅人憧れの地ペルー。エクアドルなど周辺国の魅力も網羅した必携ガイド!

マチュピチュやナスカのあるペルー、ウユニ塩湖のボリビア、ガラパゴスのあるエクアドル、観光化が進むコロンビアなど4ヵ国の主要な観光地と都市を紹介。旅行者やビジネスマンから絶大な支持を集める必携のガイドブックです。

携帯に便利な巻頭「マチュピチュ別冊マップ」は36ページとボリュームたっぷり。マチュピチュ情報をぎっしりと詰め込み、各見所と見学ルートをわかりやすく解説した、現地散策に欠かせない小冊子です。

巻頭では ・一生に一度は見たい「感動の絶景07」として、マチュピチュ/ナスカの地上絵/ウユニ塩湖/マラスの塩田/ウロス島/ガラパゴス諸島/グアタペ をご案内! さらに「インカ帝国の謎をひもとく」特集も読み応え十分です。

アンデスの山々にこだまするフォルクローレのメロディや、民族衣装に身を包んだインディへナの女性たちが暮らす村々など遠い異郷のイメージが強かった南米。しかし今や、多くの古代遺跡や大自然の絶景が人気の憧れの旅行地です。「謎の空中都市マチュピチュ」や「ナスカの地上絵」のあるペルー、世界最大の「ウユニ塩湖」を抱えるボリビア、進化論のきっかけとなった「ガラパゴス諸島」のあるエクアドル。そして新しい観光国、コロンビア。一生に一度かもしれない南米を存分に楽しむため、観光ポイントである主要な世界遺産や都市を詳細に紹介し、歴史や文化に関するコラムも掲載しました。

●巻頭:マチュピチュ別冊マップ(36頁)
切り離せて、軽く携帯に便利な別冊MAP。わかりやすいルート案内と詳細な解説で完全ガイドします。

●巻頭特集
【特集1】一生に一度は見たい「感動の絶景07」
マチュピチュ/ナスカの地上絵/ウユニ塩湖/マラスの塩田/ウロス島/ガラパゴス諸島/グアタペ

【特集2】インカ帝国の謎をひもとく
インカ帝国/チャチャポヤス文化/チムー王国/シカン文化/ナスカ文化/パラカス文化/ワリ文化/モチェ文化/ティワナク文化/チャビン文化

【特集3】ご当地グルメを食べよう!「アンデス料理図鑑」

【特集4】かわいいものがいっぱい「南米みやげ決定版!」

【特集5】お宝ザックザク!「スーパーでみやげ探し」

●本書に掲載されているおもな都市・観光スポット
【ペルー】リマ、ナスカの地上絵、クスコ、マヌー国立公園、インカの要塞都市・マチュピチュ、ティティカカ湖(チチカカ湖)、プーノ、ウロス島、タキーレ島、アレキパ、ワラス、チャビン遺跡、トルヒーヨ、チクラヨ、国立シカン博物館、チャチャポヤス、クエラップ、カハマルカ、クントゥル・ワシ遺跡、イキト
【ボリビア】ラパス、コロイコ、コチャバンバ、オルーロ、スクレ、タラブコ、ポトシ、ウユニ、ウユニ塩湖、サンタ・クルス
【エクアドル】キト、クエンカ、リオバンバ、グアヤキル、ガラパゴス諸島
【コロンビア】ボゴダ、カルタヘナ、メデジン、レティシ

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。

おすすめの記事