海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > 電子書籍 > GEM STONE > [新装改訂版]ベルリンガイドブック 歩いて見つけるベルリンとポツダム 13エリア

電子書籍

[新装改訂版]ベルリンガイドブック 歩いて見つけるベルリンとポツダム 13エリア

[新装改訂版]ベルリンガイドブック 歩いて見つけるベルリンとポツダム 13エリア

電子版希望小売価格:¥ 1,600
配信開始月:2019年03月
ページ数:約128ページ

ベルリンの魅力を伝えて好評を博し版を重ねたガイドブック新装改訂版。ベルリンを最新情報に更新し、ポツダムを追加しています。

ベルリンとポツダムは、ともにプロイセン王国の都として歴史を歩んできた兄妹のような町です。19世紀以降膨張する一方だったベルリン、タイムカプセルのようにプロイセン時代の遺産を封印していったポツダム……。ベルリンと対照的なポツダムを知ることで、ベルリンもより一層魅力的に感じられることでしょう。

本書ではベルリンの12エリアにポツダムを加えた計13のエリアを設定し、それぞれのエリアごとに歴史を踏まえた街の歩き方を紹介しています。

ベルリンではミッテやティーアガルテンなどの主要観光地区はもちろん、クロイツベルクやフリードリヒスハインなど地元ベルリナーにも人気のエリアを、ポツダムでは旧市街とサンスーシ公園、新公園に分けて案内します。

それぞれのエリアに配した「おすすめ散策ルート」付きの地図を使ってご自分の足で歩き、ベルリンとポツダムの歴史とそのおもしろをひとつでも多く掘り当ててください。

【ベルリン12エリアとポツダム】
●ベルリン東地区
ミッテ地区1、2、3/プレンツラウアー・ベルク地区/フリードリヒスハイン地区
●ベルリン西地区
ティーアガルテン地区1、2/シェーネベルク地区/シャルロッテンブルク地区/クロイツベルク地区1、2/ノイケルン地区
●ポツダム(旧市街/サンスーシ公園/新公園)

【ベルリンとポツダムをより深く理解できるコラム】
●Belrin & Potsdam Column
ベルリン現代史(上:第2次世界大戦から壁建設前夜 下:分断時代から壁崩壊)/ベルリンのユダヤ人/ナチス時代の負の遺産を訪ねて/ベルリンマラソン/黄金の20年代/フリードリヒ大王とサンスーシ/ポツダム会談
●Mini Column
王宮とフンボルト・フォーラム/シュタージと監視国家/ケネディのベルリン演説/クロイツベルクとトルコ移民/「壁の道」を歩く/世界遺産の集合住宅/ポツダムのロシア村など

【観光を楽しむために欠かせない物件情報も充実しています】
博物館島の美術館、博物館群/ベルリン東西地区、ポツダムの美術館、博物館、ショップ、レストラン&カフェ/ベルリンの蚤の市/ベルリンのナイトスポット/厳選ホテルガイド など

【あれば安心 実用情報】
ベルリン全体図&交通路線図/ベルリン市内交通ガイド/ドイツ語ミニ会話集/ベルリン歴史年表/ベルリンとポツダムを築いたホーエンツォレルン家の家系図 など

以下でご購入いただけます

※上記各サイトに遷移後、適切な商品が掲載されない場合がございます。この場合は、各ストアの検索欄に書名を入力・検索いただくと、ご希望の商品が表示される場合があります。

おことわりとお知らせ(必ずお読みください) ※「価格」とは当社が希望する小売価格を示しています。
販売しているサイト(店舗)や日時によって、提示額が異なることがあります。
また店舗独自のバーゲンやポイント等のプロモーションについては当社は一切関与していません。

おすすめの記事