海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > シリーズ > 受験/教育 > 受験/教育 中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!

受験/教育 中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!

受験/教育  中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!

野村 恵祐 著
定価:1,430円(税込)
発行年月: 2016年06月
判型/造本:46並製
頁数:192
ISBN:978-4-05-305352-7

日本で唯一、中学受験の社会科専門塾を運営している著者が、社会を“武器=得点源”とするための正しい学習法を紹介します。

以下で購入する

受験/教育 中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!の内容紹介

「社会は追い込みが効くから後回しにしてもいい」ってよく言われるけどホント?多くの塾では「社会は暗記科目だから直前期に仕上げれば大丈夫」と指導していますが、最も点数を稼ぎやすい社会を後回しにしてしまったため、思ったように社会を仕上げられず、入試本番で後悔してしまうご家庭が少なくありません。算数の1点も社会の1点も、入試では同じ1点!日本で唯一、中学受験の社会科専門塾を運営している著者が、社会を“武器=得点源”とするための正しい学習法を紹介します。

受験/教育 中学受験 第一志望に合格したいなら「社会」の後回しは危険です。 合否を分ける“あと数点”は社会で稼ぐ!の詳細

<第1章>
なぜ「社会」の後回しは危険なのか
―中学入試における社会の重要性を探る

<第2章>
社会を早めに固めて得点源にする方法、教えます!
―覚えるべき社会の公式と学び方

<第3章>
教材しだいで社会の成績は必ず上がる!
―「参考書・問題集」の選び方と使い方

<第4章>
合否を分ける“あと数点”を社会で稼ぐ!
―社会の過去問の進め方

<特別付録>
社会を得意科目にできる
「社会の公式」チェックシート

 
[著者]
野村 恵祐(のむら・けいすけ)
1985年 群馬県生まれ。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。
株式会社NCF代表取締役。中学受験 社会科専門のスタディアップ代表。
大学1年時より、数々の大手進学塾や個別指導塾、家庭教師センターで活躍。
短期間で社会の偏差値を上げて、志望校に合格させた実績を多数持つ。
現在は自ら代表を務める、日本で唯一の中学受験 社会科専門塾「スタディアップ」で、
年間2,000名以上の受験生及び、その父兄と関わっている。
また、多くの中学受験学習塾に対して、社会科テキストの監修や模擬試験製作などを行なっており、
2016年4月からは、高校生に勉強の仕方などを教えるNHKのTV番組『テストの花道 ニューベンゼミ』
の監修も務める。
著書に『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)、『中学受験 社会 合格への家庭内戦略』(小学館)などがある。


予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する